So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ボーイスカウト ブログトップ
前の10件 | -

5/27 海岸清掃 [ボーイスカウト]

町総出での町内清掃の日でもある「クリーンキャンペーン」。うちの団でも、この日は
奉仕活動として毎年参加しています。海が有る町「大磯」ですから、大磯の海岸の清掃
活動を行っています。

・7時ちょっと前から作業開始
一応町からは7時スタートで連絡が回っているのですが、周りは既に作業を始めたと言う
事で我々も作業開始しました。スミマセン、スカウト達の作業の写真の羅列です^^;
DSC01734.jpg
DSC01737.jpg
DSC01738.jpg
DSC01740.jpg

・海岸を町中総出で
7時ちょっと過ぎたら皆さん総出で作業を行っています。我々も頑張らないと。
DSC01742.jpg

・ゴミの山
今年は台風や嵐が少ないのか、それともゴミ自体が減っているのか、以前のような
大量のゴミや変な(海岸には無いようなゴミ)が無くなっています。常に海岸を近隣の
人たちやサーファーの方達で綺麗にしているとは言えやゴミが減っている事は
良い事ですよね。
DSC01744.jpg

・すっかり綺麗になった海岸です
見ての通り綺麗な海岸になりました、あと1ヶ月もすれば海開きです。いつまでも
綺麗な海岸であり続けたいですね。
DSC01745.jpg

  約1時間、海岸のゴミ拾いを行いました。さて、時間もまだ8時前です。
  各隊とももう少し活動をして解散となりました。

では。

nice!(75)  コメント(25) 

入隊・上進式 [ボーイスカウト]

4月となりボーイスカウトも新年度となりました、まず新年度に入り最初の行事は
入隊・上進式です。春の暖かい日差しの中での入隊・上進式となりました。

・カブ隊への大量上進です
今回、ビーバー隊からカブ隊へ6名のスカウトが上進しました。
DSC01488.JPGDSC01490.JPG
DSC01494.JPGDSC01491.JPG
DSC01497.JPGDSC01500.JPG
DSC01502.JPG

・さらにもう1名
大磯に引っ越して来られた方が居られ、大磯第1団に転団してきました。
転団の彼を含め昨年度から比べ一気に6名増えました。
DSC01486.jpg

・ボーイ隊へは1名が上進
今年は1名の上進となりました。何故かこの年のこの年齢のスカウトが少なかった
んです^^;ボーイ隊は今年はジャンボリーがあり、楽しみが大きい1年になります。
DSC01503.JPG

  残念ながら何故か今年はビーバー隊への入隊スカウトが
  ゼロ、新規入隊のスカウトの募集も引き続き行い
  ビーバー隊の活動活性化のためにも指導者と保護者が
  協力して活動していく事をお互い確認し合った
  入隊・上進式でした。
  新たなメンバーで、この一年を活動していきます。
  今年も楽しい活動を頑張ろうねスカウト諸君!!

では。

nice!(77)  コメント(13) 

大磯チャレンジフェスタ [ボーイスカウト]

今年から団としてのイベントでは無く、町のイベントにJoinする事になり初めての
開催となります。最近は何処の団もスカウト数が減少し育成会(スカウトの保護者で
形成する活動の支援会)も規模縮小気味で育成会での開催が厳しく団含めてのスカウト
募集と活動資金集めとして行いました。

・前日から準備したボルダリング
鉄パイプで組み上げたボルダリングです、リーダー5人がかりで前日に組立ました。
DSC00851.JPG
結構大きな面積を借りての参加となりました。
DSC00852.jpg

  10:00にスタート、ボルダリングをやるために、子供達が
  大勢押し寄せてきました・・・・

・大人気のボルダリング
小学生ぐらいの子供達がたくさん来ました。割りと女の子が多いのには驚き、最近の
女の子はアクティブですね。
見ての通り、落下防止用に命綱を付けてのプレーですから安全に行えます。
DSC00867.JPG
DSC00863.jpg

  いや~人が絶えない・・・・対応するリーダー達、休憩を取る事も
  ままならないくらいの盛況ぶり。ボルダリングにチャレンジしてくれた
  子供達にはボーイスカウトのパンフを渡しました。さて、何人が
  ウチの団に入ってくれるかな・・・・・

・ちょっと離れた場所では、保護者がフリマを
少しでも活動資金をと言う事で、育成会ではフリマを開いています。
DSC00858.JPG

  自分のブース以外にも、沢山のブースがあるのですが、何せお客さんが
  多い。休憩時間を取る間もなく、あっと言う間に終了時間まで・・・・
  14:45最後のクライマーを迎え入れた後、撤収作業となりました。

トータルで300名を超える子供達(大人は居ません^^;)に体験してもらいました。
さてさて、何人の子がボーイスカウトに興味を示してもらえたかな・・・・
スカウト数増加を願いながら撤収し、お開きとなりました。

皆さんお疲れ様でした。
では。

nice!(101)  コメント(37) 

9/18 スカウトの日(カントリー大作戦) [ボーイスカウト]

前日は台風が日本に接近、夜中に台風が日本を縦断し日本海へ、天気を心配しましたが
台風一過という事で晴天の朝となり、朝7:45に集合し8時から活動開始となりました。
自分が居住する地区は町内クリーン活動を地元ライオンズクラブが主催しており、その
活動にJoinした形で行われています。

・スカウトの日とは
毎年9月の第3月曜日は「スカウトの日」です。1974年に「スカウト奉仕の日」を全国的
に展開することが提案されスカウト奉仕の日として活動が続いています。
また、1998年に大阪連盟がポイ捨て空き缶の回収を「カントリー(缶トリー)大作戦」と
して行っていたものを全国的に展開することとし、2008度まで「スカウトの日」の統一
のテーマとして活動としていた事から現在でも「カントリー大作戦」と呼ばれています。

・集まったスカウトたち
毎年ボーイスカウト以外にもガールスカウトも一緒にこの日は活動を行います。
DSC00743.JPG

・今回は海岸での活動は中止
大磯は海の街です。なので海岸清掃は常に行っている活動ではありますが、台風の影響
で、海岸は人の背丈以上の波が打ち付け危険なため、今回は海岸清掃は見送りとなり
ました。
DSC00759.JPG

  各隊がコースを決め、早速活動を開始!!

・活動中のスカウトです
前日は風雨が強い日でした。ヤッパリと言うか壊れた傘があったりと、大磯駅から
国道1号線沿いのゴミを拾いながら集合場所に向かうスカウトたちです。
DSC00748.JPG
DSC00752.JPG
DSC00754.JPG
DSC00756.JPG

  9時に集合場所に集まり拾ったゴミを集積場所に、1時間の清掃活動が
  終了しました。

・日本連盟からの参加賞
終了後、隊長から参加賞が配られました。今年は絆創膏とカンバッチです。
DSC00762.JPG

  スカウト諸君、お疲れ様。これからも奉仕の心を忘れずに。

nice!(72)  コメント(27) 

簡易浄水器つくり [ボーイスカウト]

オフ会の翌日は、泉佐野の女性センターさん主催の「ボーイスカウト流サバイバル
セミナー」と言う事で、駅員3さんが講師として簡易浄水器つくりの、お手伝いをして
きました。
ご存じの方も多いとは思いますが、彼はバリバリのボーイスカウトの指導者です。
(自分も指導者ですが、まだ15年ほど^^;)

・オフ会の翌朝、ホテルの部屋からの景色
昨夜は早めに寝られたので目が早朝4時にはシッカリ覚めてしまいました^^;朝食は7時
からだし時間は余すほどあります。身支度をゴソゴソとやり、再度シャワーを浴びて
カーテンと窓を開けると、台風が近づいていて影響が出そうな感じですが朝から良い
天気です。
でも既に暑い。天気予報では今日の最高気温の予想は38℃とか!?体温より高い・・・
DSC01984.jpg

  8:30、ロビーに9時なのですが部屋にいても何もやることないし早々に
  チェックアウト、8:45にはhatsumiさんも到着し駅員3さんを待ちます。
  9時ちょっと前に市役所の車が来て、セミナー会場に向かいます。

・会場では準備が進められています
スタッフの方が既に準備をされていてほぼ終了していますが、自分らも残っている
作業をお手伝いして、参加者を待つことに。
DSC01993.JPG

・簡易浄水器の材料です
砂と砂利、500mlのペットボトル、ティッシュペーパー、そして砕いた木炭。砕いた
木炭は「準備大変だったろうな」と思ったら、前日にも同じセミナーを行っていて
その時にセミナー参加者に砕いてもらったとか、なるほど・・・・^^;
DSC01995.JPG

・浄水器(ろ過器)について
この浄水器ですが、ボーイスカウトのハンドブックに載っている内容で、実際に作って
いる浄水器です。濾過した水を訓練では飲むことは滅多にありませんが、いざと言う時
には役に立つ内容です。だからこそサバイバル。
filter.jpg
     スカウトハンドブック 207ページより引用

受講の親子の皆さんが集まりました
10時、定刻となりましたのでセミナーがスタート。参加者の皆さん、ちょっと緊張
気味かな・・・
DSC02000.jpg

・最初はクイズ形式で説明が進みます
製作に入る前にサバイバルについての説明を。その中で水の重要性を話しているの
ですが、学校の講義では無いのでクイズ形式で参加者にも考えてもらいながら進めて
います。
DSC02035.jpg

・製作開始
講師の駅員3さんの指導の下で製作が始まりました。皆作業をし始めると真剣です。
DSC02061.jpg  
DSC02065.jpg
DSC02094.jpg
DSC02104.jpg

・本当に水がきれいになるか試してみよう
泥水を作った浄水器に通して、きれいになるか実験してみます。「あれ汚い水や」と
最初は声が上がりますが、暫くしてから「透明な水になってる」と驚きの声があちら
こちらで。浄水器づくり成功です。
DSC02124.jpg
DSC02122.jpg
紙コップの最初の水はまだ濁っていますが、暫くするとペットボトルをカットした
器の方には透明な水が出て来ています。

  浄水器で濾過した水ですが、あくまでも不純物を取り除いただけで
  雑菌は水の中に残っています。水を利用するためには殺菌が必要。
  なので、一度沸騰させて殺菌してから使います。

・でも、湯を沸かすって言ったって・・・・
水すらも、こうやって確保している訳ですから、湯を沸かす道具なんて無いですよね
と、言う事で、空き缶を利用したコンロを作りこれで湯を沸かします。
で、コンロは空き缶だけど、燃料は・・・牛乳パック(1L)を短冊状に切った物です。
でも、コンロ作りはしませんよ、あくまでも説明のみです(^^ゞ
説明してくれたのは駅員3さんの友人のKさん、彼はボーイスカウトではありませんが
アウトドアーの達人です。
DSC02135.jpgDSC02134.jpg

  最後にボーイスカウト泉佐野第4団の団委員長さんから、ご挨拶があって
  あっと言う間の2時間が終了しました。
  今回のセミナーを機に、ボーイスカウトに興味を持ってくれる子が居ると
  良いな・・・・
  それよりも、子供達は今回の浄水器作りで自由研究完了って感じかな^^;

後片付けをして撤収、昼食を取り帰路へと向かいました。駅員3さんは来年のジャン
ボリーの打合せとかで、自分とは新大阪で別れ打合せに、自分は新幹線で一路
小田原に・・・・

・オマケ
新大阪のホームで電車を待っていると、隣のホームにはドクターイエローが停車して
います。何か良いことあるかな・・・と思ったら、帰りの新幹線は名古屋乗り換え
なのですが、新大阪から小田原まで全区間自由席なのに座って帰れました^^;
ラッキー!!!やっぱりドクターイエローは幸福の神(^^ゞ
DSC00551.JPG

と、言う事で、大阪遠征記は、これでお仕舞いです。
では。

nice!(75)  コメント(27) 

1/8 新年集会 [ボーイスカウト]

新年の活動始めは毎年、餅つきを行います。この日は、いつ雨が降り出すかと気にかけ
ながら杵を振るう、餅つきとなりました。
それにしても寒い・・・・・

・もち米の蒸し上がりも順調
昨年は蒸すための蒸し器が同じ物を揃えずに行ったため各段の隙間から蒸気が逃げて
思うように蒸せなかったと言う苦い経験がありましたから、今回はそう言う事も無く
順調に蒸し上がりました。
DSC09326.JPG
DSC09330.JPG

・リーダー達がメインでついていきました
出来れば上級スカウトであるベンチャーやボーイのスカウトがメインとなってついて
欲しかったのですが今年の参加は無し(何が忙しかったんだ?)、やむなくリーダーで
ついていきます。
DSC_0101.JPG

・餅の加工作業は衛生管理をシッカリと
今回は衛生対策は万全にしました。最近はノロウィルスが流行っておりノロ感染を防ぐ
ために万全な対策の元で作業を行いました。手にはゴム手袋と二段構えの消毒、口には
マスクと準備をしました。
DSC09328.JPG

・大福の中身の準備は完了
今年も大福餅や、いもぎ餅を作ります。お餅の中に入れる、あんこ玉や果物の準備は
万端、餅のつき上がりを待ちます。
DSC_0104.JPG
DSC_0103.JPG

・カブ隊は書き初め中
今年のカブ隊は書き初めを行っていました。上手く書けたかな・・・・
DSC09332.JPG

・お餅の丸め作業を
餅がつき上がったので、先ほど作ったあんこ玉や果物をお餅で包んで大福餅にして
いきます。この作業はビーバー、カブ交代で手伝いました。
DSC_0113.JPGDSC_0115.JPG
DSC_0128.JPGDSC_0129.JPG

・当然スカウトたちも餅つきは行います
ビーバーたちは形だけとはなりますがカブはちゃんと餅をついていますよ・・・
ベンチャーだとリーダー以上のパワーでついてくれるのですが、今回はね^^;
DSC_0110.JPG
DSC_0122.JPG

・沢山の大福が完成
皆で作った大福が、こんなに沢山出来ました。
DSC_0136.JPG
DSC_0127.JPG

・ご試食と言う事で^^;
つきたてのお餅だから軟らかいし、あんこも程良い甘さ、美味しいイチゴ大福でした。
DSC_0145.JPG

  餅つきも終了し最後の一臼だけは、からみ餅として直ぐに食べられるように
  しました。折角つきたてですから、食べないのも勿体ないですしね・・・
  とは言え前の通り、ノロが蔓延している時期ですので衛生管理だけは万全に
  しての調理としました。

・出来上がったお餅を頂きます
最後の一臼で作ったからみ餅、いつもの年より少ないけど、美味しく頂きました。
お土産の大福は家の方にあげてね!!
DSC_0140.JPG
DSC_0143.JPG
DSC_0144.JPG

新年集会もこれで終了。この一年の活動頑張って下さいネ、スカウトのみんな。

nice!(79)  コメント(31) 

11/6 ボーイスカウトフェスティバル [ボーイスカウト]

晴天に恵まれて、多くの来場者を期待しての開催をしました。
DSC08984.JPG

・設営
モンキーブリッジは昨日既に設営済み^^;それ以外の所を設営します。いつもの事ながら
手慣れているメンバーでの設営ですので準備は早いです。
DSC08973.JPG
DSC08972.JPG

  10時オープンなのですが、既にフリマのコーナーにはお客様が
  天気も良いし、今年は沢山の来場者が望めるかな・・・・・^^;

・模擬店で食べられるのは・・・・
今年は規模を絞り込みました、売り子や作り手も少ない事から居るメンバー出来る
レベルでと。
 ・やっぱり定番の焼きそば!!!
  今年はリーダーも調理に駆り出されました^^;まあスタッフ不足は否めませんので
  何と今年は300食近くの焼きそばを作るとか、当然自分も調理手伝いましたよ。
  DSC09003.JPG
 ・フランクフルト
  焼きたてを提供、ケチャップとマスタードをタップリかけて。自分も1本購入
  旨かったっす^^;
  DSC08992.JPG
 ・おにぎりや飲み物類
  焼きそばだけじゃ足りない時にはおにぎり^^;飲み物もあります。
  DSC09006.JPG

・受付の看板娘
可愛い女子スカウトが、看板娘務めてくれてます^^;
DSC08994.jpg

  天気も良いし、尻上がりでお客さんの数も増えてきたでしょうか。
  ボーイスカウトなので、ボーイスカウトに関わるアトラクションを
  幼稚園や小学校の子たちに楽しんでもらいました。

・県会議員の池田さんも、ご来場
大磯・二宮地区選出の神奈川県県会議員の池田東一郎さんがお見えになりました。
大磯の宿場祭りも近くで行っているので、寄って頂けたようです。
(こっちの開催時期も宿場祭りと同じ日に決めています)
DSC08996.JPG

・アトラクションで楽しもう
今回はこんな感じのアトラクションをやってました。
 ・モンキーブリッジ
  ボーイスカウトと言ったらモンキーブリッジ、この日の朝には出来ないので
  前日に作りました。
  DSC09012.JPG
 ・ウォールクライミング
  横渡りではありますが結構これが難しいんです^^;みんな裸足でやって
  いました。
  DSC08999.JPG
 ・テント体験
  今回は簡易ベッドまで準備、結構寝心地良いんですよ^^;
  DSC09017.JPG
 ・ロープワーク
  ロープワークはボーイスカウトの基本、簡単な結び方を紹介しました。
  DSC09005.JPG
 ・ストライクアウト
  上手く全ての開ける事が出来るかな・・・・
  DSC09016.JPG
 ・缶積み
  DSC08997.JPG
  で、当然フリマも開催、掘り出し物はあったでしょうか。

・品定め中のお客さん
規模は小さいながらも、多くのお客さんに購入頂きました。
DSC08988.JPG
DSC08995.JPG

  これまでの開催の中で、一番の好天の中で行う事が出来た今年のフェスティ
  バル。売れ残るかな?と心配していた焼きそばも完売し、お客様の来場数も
  結構伸びました。
  あとは、スカウトが増える事を期待するのみです(^^ゞ
  協力して頂いたスカウト保護者の方お疲れ様でした。
  スカウトたち、楽しめたかな?今回のフェスティバルを機に新しい仲間が
  増えると良いね。

  何はともあれ、皆さん1日お疲れ様でした。

nice!(73)  コメント(15) 

9/11 地区発足40周年記念大会 [ボーイスカウト]

昨年から準備を進めてきた地区の40周年記念のイベントを開催しました。開催に漕ぎ
着けるまでは、かなりドタバタだったのですが、何とか開催となりました。

・なんじゃ、この雨は・・・
早朝4:30雨音に起こされます。外を見てみると雨が降っています。
「昨日の天気予報じゃ午前中は持つって言ってたよな」とボヤきつつ外を眺めます
時折、雨足が強くなり「今日は雨の中での開催だな・・・」って諦めの感じも^^;

・7時ちょっと前
開催場所である東海大学に到着、既に他メンバー(特に設営メンバー)は忙しそうに
設営作業を行っています。自分らは総務メンバーとして全体管理で、受付準備や記録で
撮影を担当します。
到着した頃から雨は小降りに・・・・何とか天気は持つかな??とは言えブースは屋内に
切り替えてしまいました^^;

・ゲートの設営
さすがにボーイスカウトの底力、このゲートも意図も簡単に設営してしまいます。
ゲートのレンタルも、通常価格より破格値で借りてきたとか!?
DSC08251.JPG
DSC08252.JPG

  行事部の人達は、自分らより1時間早い学校が開く6時から設営を
  なんとか8時半には、ほぼ設営を終えて参加者を迎え入れる体制が
  整いました。
  天気ですが、何とか雨だけは止んだでしょうか・・・・・

・早くも参加者が
時間も9時ちょっと前となり、続々と会場に集まってきた各団です。受付待ちの長蛇の
列?でも、スタートは10時からです^^;
DSC08263.JPG
DSC08269.JPG

・受付を終えて
何せさっきまで雨でしたので全てのプログラムブースは屋内に移動、これに伴い
待機場所も屋内に移動となりました。待機場所ですが、見ての通りごった返して
います^^;何と大学に部屋を借りる時、空調の申請を忘れたものですので教室内は
ムシムシ・・・・・メッチャ暑いです^^;
受付後の行動はビーバー・カブ、ボーイ・ベンチャーの二手に分けての動きとなり
ます。
DSC08273.JPG
DSC08275.JPG

  10時となり活動開始です。このようなプログラムで楽しみました。

・江南工房
ここでは40周年記念のチーフリングを作ります。四角い板にパイプサドルをネジで
止めて、40周年記念のステッカーを貼ります。
で、肝心な出来上がりの写真を撮り忘れました・・・・ゴメンナサイm(_ _)m
DSC08277.JPG
DSC08280.JPG

・江南郵便局
なんと本物の郵便局が出張してきました^^;ここで投函するハガキは、直ぐに宛先に
届くのでは無く、数年後に届くようになっています。
ハガキに書く内容は「数年後の自分へ」。さて、スカウトたちは何を書いたのかな。
DSC08317.JPG
書き上がったら、郵便局の方に切手を貼ってもらいます。
DSC08328.JPG
この切手、オリジナルの切手なんですよ・・・「フレーム切手」と言って自分でデザイン
出来るんです。詳しくはこちら
DSC08293.jpgDSC08294.jpg
ポストに投函します。さて、数年後に届いた自分宛のハガキ楽しみですね。
DSC08336.JPG

・江南歴史ミュージアム
ここは、これまでに発行してきた地区広報誌を使い、これまでの40年間を振り返り
ます。また、このブースは展示内容から出題された問題を解くポイントラリーにも
なっています。
DSC08341.JPG
長年地区の活動で製作されたものをコレクションされている、K田さんのK田
ミュージアムです^^;これまでの歩みを垣間見ることが出来ます。
DSC08289.JPG
DSC08314.JPG
これは・・・?そう、宇宙飛行士の野口さんの名札です。野口さんは、現在でも
茅ヶ崎2団のビーバー隊の副長を務められています。
(名札の下側に「ボーイスカウト江南地区協議会」って入っているでしょ)
DSC08313.JPG
そして、地区の歩みについてのビデオを見ました。
DSC08344.JPG
最後に記念撮影。ウチのビーバー隊のスカウトたちです^^;
DSC08343.JPG

・キャンパス探検
今回、唯一外でのプログラムです。大学のキャンパス内を歩いてポイントを巡っていき
ます。
ただポイントを巡るだけでなく、ちゃんと巡りながら見えた風景を覚えてないと・・・
戻って来た時に何があったかの問題があります^^;
DSC08352.JPG
DSC08360.JPG
DSC08359.JPG

  ボーイ・ベンチャーのスカウトは、ウチの団からは参加者ゼロ^^;
  どうしても学校の部活に取られてしまうようです・・・・
  とは言え、こう言うのやってました。

・力を合わせて
ロープワークのプログラムです。大綱を使い綱で体を支えて盛り上げると言う
プログラム。太い綱ですから普段使っているロープのように言う事を聞きません
皆で協力し合って・・・で、体を上手く支えられるかな。
DSC08325.JPG

・計測(ヒューマンチェーンで測れ)
各自の手を伸ばした時の長さから距離を測ります。でも、ちょっといつもと違う
「各自手をつないで」なので自分の幅だけじゃ無いぞ・・・
だからヒューマンチェーン。
DSC08348.JPG
DSC08346.JPG

  午前中で全てのプログラムを行って昼食。午後から式典となりました。

・式典
県連や近隣地区、そして東海大学の来賓を招き、式典を行いました。式典なので
祝辞等を頂く訳ですが、その写真を載せてもつまらないので、今回はパス!!
最後の記念写真を・・・・
DSC08399.JPG


  雨が心配な中での開催でしたが、何とか無事に終了しました。
  今後引き続き地区の活動を・・・・と行きたいのですが、来年から地区編成が
  変わり、江南地区は今年が最後。
  来年度からは、小田原地区、湘北地区、そして江南地区の3地区が合併し
  「西湘地区」としてスタートします。
  これからも、引き続き活動は続けていきます。

と、言う訳で16時頃に終了し撤収後解散となりました。
さてと、自分のblogは書き終えたけど、地区のHPの記事を書かないと・・・・
まだまだ、このイベントの仕事が残っています(^^ゞ

では。

nice!(62)  コメント(18) 

8/13 ボーイ隊の夏キャンプ応援 [ボーイスカウト]

本当だったらフルに手伝って上げたかったボーイ隊のキャンプですが、何とか土曜の
午後から手伝えるようになったので、応援に行ってきました。

・場所は自宅から1時間ほどの三島市立 箱根の里
この場所は2年前にもお世話になったキャンプ場です。この場所、大磯から道さえ順調
なら1時間で着いてしまう非常に便が良いキャンプ場です。
DSC01362.JPG
この写真は前回の利用時の記事から^^;
(朝霧の中のキャンプ場の写真ですが当日は日差しが熱い晴天です)

・歩測の訓練の真っ最中
14時頃に現地に到着したらスカウトたちは歩測の訓練中、自分の一歩の幅を測り直し
ていました。この時期の子供は伸び盛りこまめに一歩の幅を測っておかないと
歩測に誤差が出て来ます。
DSC07990.JPG

  今回のキャンプは、大磯1団と二宮1団との合同のキャンプとなって
  います。丁度お盆休みの真っ最中での開催、帰省しているスカウト等が
  多く、合同でも少人数でのキャンプとなっています。

・おっと、女子スカウトが多いぞ
最近は女子の方が活動的なのか、圧倒的に女子が多いキャンプです^^;
DSC07995.JPG

・さて、歩測で50mを測ってみよう
自分の一歩の幅が判っていますから距離の割り出しが出来ます。今回は50mを歩測で
測る事に。各自が歩測で50mであろう距離を測りました。
DSC07997.JPG
皆、誤差5%以内に収まっているので合格、一番近いスカウトで誤差50cm!!

・戻ってスイカを食べて一息
リーダーからの差し入れのスイカを食べて一息、よく冷えていて美味しい!!!
DSC08000.JPG

・立ちかまど作り
途中まで作っていた立ちかまど、う~ん縛りがイマイチなものでグラグラ・・・・
縛りをやり直し^^;
DSC08005.JPG

・そろそろ夕食作りに取りかからないと
写真はジャガイモの皮を剥いているところしかありませんが、この日の夕食は
煮込みハンバーグ。
簡単に調理出来て結構豪華^^;冷凍のハンバーグをトマトソースで煮込み、付添の
ジャガイモ、ニンジン、ブロッコリーを茹でて完成です。
DSC08008.JPG
DSC08017.JPG

・煮込んでいる間に
出来上がるまでの少しの時間ですが、スカウトたちはナゾナゾ大会^^;なにやら
簡単な問題なのですが盛り上がっています。
DSC08016.JPG

・夕食完成、頂きます
短時間にあっと言う間に完成。皆で頂きます。
DSC08022.JPG
DSC08023.JPG

  陽も沈み、キャンプラストの夜はファイヤーです。ちょっと(かなり?)
  少ない人数でのファイヤーですが楽しみます。

・キャンプファイヤー
少人ではあるもののキャンプファイヤーを楽しみました。やはりキャンプの最後の夜は
ファイヤーですよね。
で、自分今回応援の目的がキャンプファイヤーのエールマスター^^;少人数のファイヤー
なので、どうなるかと心配しましたが十分皆で楽しみました。
DSC08032.JPG
DSC08028.jpg

  ファイヤーも20:30には終わり、自分は帰路に着きました。
  スカウトたちラスト半日です。明日の撤収頑張って下さいネ・・・・

さて、やる事溜まっているぞ・・・・
この記事も1週間遅れだもんね(^^ゞ

では。

nice!(65)  コメント(19) 

槍ヶ岳登山記3 [ボーイスカウト]

荒天で泣いた2日目ですが最終3日目はどうでしょうか、登頂を期待しながらの幕開け
です。前日の雨風に泣かされたのがウソのような素晴らしい朝となりました。

・既に山頂を目指す人達
この写真を撮ったのは朝4:30頃、既にヘッドライトを装備して山頂にトライする人達も
見受けられます。
(写真の光りの点がヘッドライトを付けて山頂から下りてきた(上りはヘッドライトが
 山頂に向かっているから見えません、なので下り^^;)人達です)
P1050821.JPG

  自分らも朝食を摂って早速山頂を目指して登頂を試みました。

・最高です!!!
さすが朝食前に登頂という訳にも行かず朝食後に登頂し、素晴らしい朝の登頂と
なりました。
P1050870.JPG

・そして最高の景色
これは登った者でないと判らないかと思いますが、達成感も合わさり最高の景色を見る
事が出来ました。登る事が来て良かったとお互いが思った次第です。
P1050851.jpg
P1050859.JPG

  山頂から下りてきて山荘に戻ります。山頂へのアタックは殆どの装備を
  付けていない状態で登頂したので、戻って来て荷物を背負い下山と
  なりました。

・下山途中に
上りは山荘目指す事で精一杯でしたが、帰りは景色を見る余裕もあるし、景色を
楽しみながら下ってきました。途中の高山植物です。
・ミヤマオダマキ
 P1050893.jpg
・ハクサンイチゲ
 P1050896.jpg
・イワベンケイ
 P1050894.JPG

・ちょっと下から頂上を見上げる
さっきまで、あの頂上に居たのかと思うと、考え深いですね^^;
P1050913.JPG

・グリーンバンド
下るピッチは猛スピード(飛ばしすぎるなよ後がキツいぞ)山荘から30分程でグリーン
バンドまで来ました。こんなに綺麗な場所だったんですね、昨日は天候は悪いし登る
事で精一杯、全く判らずです。
P1050918.JPG
このグリーンバンド。緑に見えるのは主にこれ、ハイマツです。
P1050919.JPG

  どんどんと下っていきます。初日に泊まった槍沢ロッヂで昼食を摂り
  上高地へと向かいます。やっと、自分のデジカメも復活しました^^;

・横尾から穂高方向を
昨年はこの吊り橋を渡り涸沢を経て奥穂高に向かったのですが、天候不順で涸沢で
戻って来たとか、来年はこっちにリベンジでしょうか。
DSC07883.JPG

・このソフトクリームは最高!!
初日の昼食を摂った徳沢ですが、ここではソフトクリームも売っています。
こう言う所なので高いのかなと思いきや400円です。これは安い!!
歩いて疲れているところに、冷たいソフトは最高ですね^^;
DSC_0061.JPG

・サ、サル~ぅ
最後の区間である明神から上高地の間でサルに遭遇!!看板も立っているのですが
エサ等は絶対に上げないようにとの事、その前に目が合って襲われはしないかと
自分はそっちが心配でした。
DSC07886.JPG

・かと思えば可愛い鴨たちも
こっちは微笑ましい鴨の親子ずれ、先ほどのサルが居たところと大して離れて
いません。
DSC07887.JPG

・戻って来たぞ、上高地
さすがに人が多いですね・・・・連休最終日、人がごった返しています。
河童橋の近くの河原も人が、水と戯れるの気持ちよさそうですね。
DSC07892.JPG

  自分らは早いとこ装備から解放されたいところ、バスターミナルに
  向かいバスで駐車場へと向かいました。
  駐車場で着替えたりして、あ~楽になった^^;

・温泉に浸かる訳には行かないけど
駐車場近くには足湯があるので、暫し足湯に浸かる事にしました。多少なりとも
疲れが取れたかな。
DSC07896.JPG
DSC07898.JPG
DSC07894.JPG

  足湯に浸かって、一路大磯へと向かいますが、さてさて道路は、どんな
  状態か?気にしながら帰路に着きます。

・スーパーナビゲーションで渋滞回避!!
16時頃に沢渡を出発、乗っている車にはナビが付いていません^^;
でも大丈夫。ここら辺の道は熟知しているお陰で、ラジオの道路情報を基に渋滞
回避コースを設定、状況に合わせて道を変える事にしました。ラジオからは長野
県内は問題無さそうです。
しか~し中央道は大月で事故があり大渋滞、一宮御坂ICで下りて御坂峠越えして
河口湖へ。で、東名はと言うと大和トンネルを頭に大渋滞。でも松田までは何とか
行けそうなので松田ICで下りて一般道で大磯へと向かうルートを
渋滞をバッチリ回避して20時ちょっと過ぎに大磯に帰還しました。

スカウト君達3日間お疲れ様でした、来年も楽しみだね!!!また来年も別の山だけど
頑張ってくれ。
そうそう、君たちは直ぐに夏休みだね、有意義な夏休みを・・・・・

と、言う事で3日間の登山記も、これで終わりにします。
ご覧頂きありがとうございました。

では。

nice!(83)  コメント(19) 
前の10件 | - ボーイスカウト ブログトップ