So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

浴室換気扇の入替 [DIY]

先日、浴室の換気扇のスイッチを入れたもののウ~~ンとモーターが唸る音がするものの
ファンが回っていない。「ガラガラしながら回っていたもんな」と思ったので、よいよ
替え時かと言う事で交換することにしました。

・まずは下調べ
今使っている換気扇を調べたところ、風呂場自体はINAX製なのですがファンは東芝製と
判りました。
DSC01879.jpgDSC01876.jpg
外見は判ったけど中がどうなっているか・・・浴室の天井裏に潜り込んで確認しました。
天井裏メッチャ狭いです!!!
DSC01838.jpg
機種名は確認できませんでしたが形状やメーカーは確認できたので、得た情報から
手に入る機種を探します。

・早速Netで注文
今は良いですね、Netで簡単に注文できますから。探した製品をNetで頼んで次の休みの
日での作業に間に合わせます。購入したのは同じ東芝製のDVF-T10CBと言う製品です。
41w8ZlLRzpL.jpg

  交換作業となりますが、電気配線の作業は電気工事となります。
  電気工事士の資格を持っていないのなら、必ず業者に依頼ください。

  法令違反となりますので(30万円以下の罰金または1年以下の懲役)
  ご注意ください。自分は工事士の資格を持っていますので^^;

・合法工事の証明:自分の電気工事士の免状
う~ん若いな・・・・・何十年前になるのかな(^^ゞ
license.jpg

  物が届いたので、交換作業に入ります。

・線材の追加
購入したファンから電源コードは延びていないので、電源コードとしてVVF1.6-2Cと
本体にアース端子があり、接続するようになっているので、アース線としてIV1.6を準備
しました。浴室なので漏電での感電は怖いですからね・・・
でも今まで使っていたファンはアース無いぞ・・・・・・・お~怖^^;
DSC02018.JPG

・撤去作業
換気扇に継がるブレーカーをOFFしてから浴室天井裏の配線をカット、浴室内から固定用
ビス4本を抜いて本体を撤去、そしてダクトをダクトホルダーから外して撤去完了です。
DSC02019.jpg

  開口部ですが、施工説明書では175mm角の穴を開けるように
  指示されていますが、前の換気扇と同種の換気扇だったので
  開口の大きさ修正は不要でした。

・ダクトフォルダーにダクトを取付る
ダクトの端の処理がいい加減、施工者の手抜きが判っちゃいました、ダクトテープで
ちょっと押さえてあっただけで且つダクトのカットもガタガタ「何じゃこりゃ」って感じ
ダクト端のカットを修正して、ホルダーにはめ込みインシュロックで固定しました。
DSC02021.JPG

・ダクトホルダーの固定
付属のビスで固定するため、ビスの位置にΦ3の下穴を開けてからビス止めしました。
DSC02022.jpg

・本体に電源ケーブルとアース線を取付る
今回購入した換気扇は本体からケーブルが出ていないので結線前にある程度の長さの
ケーブルを先に取付ておいてから結線作業に入ることにします。あの狭さの中で本体への
結線はやりたくないですからね^^;
DSC02020.JPG

・本体の取付
ケーブル類を先に穴から流し込み、本体を位置決めします。ダクトホルダー同様にΦ3の
下穴を開けて取付準備。下穴を開けたのは良いのですが、その前にやることが・・・
前の換気扇の固定穴は使わないので、ここから湿気が入りサビが増殖する可能性がある
ため、シリコンコーキングでコーキングしてから取付ないとダメでした^^;なので先に
取付たダクトホルダーも外してコーキング処理を、コーキング処理後改めてビス止め固定
を行って取付完了しました。
DSC02026.JPG

・結線作業
リングスリーブを使って結線します。差込型電線コネクタもありますが確実に結線する
ために、これを使用して作業を行います。アースは近くのアース線を共取りして結線しま
した。
DSC02031.JPG
片側だけ絶縁キャップをしていますが、この後残りの方もキャップを被せています。
ケーブルを束ねているビニールテープはグレーを使いたかったのですが手持ちは黒のみ
やむなくこれを使いました^^;後でグレーに巻き直します。

  結線確認をしてブレーカー投入し動作確認。問題なく動いてます。

・カバーを取付て作業完了
カバーを本体に取付て全ての作業が完了しました。いや~暑かった1時間程度の作業です
が、汗だくになりました。
DSC02027.JPG
う~ん新しいのはファンの音が静かだわ、ガラガラ言わないからね(^^ゞ

  これで作業は完了。次は何処が壊れるのか・・・・・
  築25年の家、あちこちが壊れてきます。

では・・・・

nice!(50)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

まだまだイジります^^; 自転車のパーツ交換と追加 [DIY]

前回の記事の続きの缶詰記事です(^^ゞグリップを交換しましたが、これだけでは飽き
足らない kinkin です^^;
グリップ交換後、暫し純正パーツのカタログと睨めっこ。「全部純正かよ」と言われ
ちゃうかも知れませんが、あれから約1ヶ月後にGIANTのパーツをまとめ買いを。

・ショップから受け取った段ボール箱
5点のパーツを今回購入しました。何かって?記事内で紹介していきますね。
DSC01293.JPG

  早速取付に取りかかります。作業を行っている時間が
  自分にとっての至福の時間です^^;なにせイジることが
  一番好きな時間なもので・・・・
  あっ、製品画像はGIANTのHPから借りてます(^^ゞ

・サドル(CONTACT COMFORT NEUTRAL SADDLE)
やはりベースのサドルだとイマイチなんで^^;と、言う訳でサドルを交換しました。
ワンランク下を買っても良かったのですが、交換前の物と比べ500円高いだけで余り
代わり映えしないのとチョイスした物はオプションが取付可能(後述)なので、これを。
A0002015_002.jpg
サドルは下の写真にあるように1本のボルトで固定されているだけなので、これを取外せ
ば交換が行えます。
DSC01294.JPG
購入したサドルを取付けますが、サドルの前後位置とチルト角度を自転車に跨がりながら
調整しました。
DSC01296.JPG
で、サドルの後ろはこんな形になっていて、オプションパーツが取付けられます。
DSC01297.JPG

・テールライト(NUMEN+ UNICLIP TL)
先の項でのオプションパーツとは これ。サドル後ろに取付けられます。この位置だと
他のパーツに隠れる事無く取付けられます。
A0002017_l.jpg
隠れている取付穴にフォルダー部分(左写真)を付属のビスで取付けます。
DSC01062.JPGDSC01065.JPG
フォルダー取付け後にライト本体をはめ込んで取付け完了。
DSC01067.JPG

・泥よけ(ESCAPE FENDER SET)
最初は要らないかなとは思ったけど、いろんな情報集めると雨天は勿論、雨上がり後は
泥よけ無いと背中が悲惨な事になるとの事、なので取付る事にしました^^;
A0000383_002.jpg
泥よけは本体とアームがあるのでそれを組立取付ますが、泥よけのセンターとタイヤの
センターが合うように組付けました。
DSC01299.JPG

・ペダル(AC PEDAL)
衝動買いかな・・・安かったので^^;
A0000075_002.jpg
ペダルのネジって逆ネジです、知ってました?上の写真には付いていませんがペダル
の側面に取付る黄色のリフレクターが付属していました。付けなくても違反にはなら
ないようですが、とりあえず付けました。
DSC01302.JPG

・シートバッグ(SEAT BAG SL)
修理用の工具を入れておくために購入しました、中には六角レンチのセットとパンク
修理キットを入れてあります。
A0000485_003.jpg
サドルのアクセントストライプと合わせて赤にしました^^;
DSC01303.JPG

  これで一通りのパーツの交換と取付が完了、遠出をする訳でもないけど
  格好だけは整えちゃいました^^;
  早速、江ノ島あたりまで走ってきますかね・・・・

DSC01304.JPG


で、まだイジる・・・・・? いいえ、ここで打ち止めです(^^ゞ
では。

nice!(87)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

グリップ交換 [DIY]

これまた古い内容の缶詰記事です、ご容赦の程(^^ゞ
昨年の年末に自転車を購入した記事をアップして、文末に「やっぱりイジりたい」って
書きましたが、はい!!しっかりイジり始めました^^;
まずは大したイジりではありませんが、ハンドルのグリップを交換を。

・イマイチ、グリップの感触が
ハンドルはガチで握りしめるわけでは無いんですが、握った感覚や手のひらを乗せている
感覚がイマイチでしっくり来ないんですよね。慣れの問題かもしれませんが出来れば改善
したいところ。

  と言うわけで、グリップを物色していたら純正で良さそうな物が
  あったのでショップに注文し入荷、早速取付を・・・・

・購入したグリップ
GIANTの純正パーツのグリップです。ESCAPE R3に着いているグリップと同じ長さの
物がちょうどあったので、これを選びました。購入した物が CONNECT ERGO MAX
GRIP と言うタイプです。エルゴノミックデザインでグリップに手のひらを乗せた時
にフィットして、適度な柔らかさがあります。
DSC00689.JPG
色もグレー・ホワイトのツートンで、全体が濃いグレーなので白の部分がアクセントに
なるかなと、この色を選びました。

  早速交換してみます。

・標準のグリップ
コスパ優先機種ですから、良いグリップは望めず安物って感じですよね。
DSC00690.JPG

・エンドキャップを外す
大きめのマイナスドライバーで、全体を少しずつこじる形で外していきます。強引に
一カ所から外そうとしても左下のようなキャップなので簡単には外れません。
DSC00692.JPG

・古いグリップを取去る
グリップってズレずに留まっているからグリップなのですから、簡単には外れません
取外すグリップは捨てるでしょうから、再利用は考えず大胆にカッターでカットして
取去ります。(カッターは大きめの物で、怪我には注意して下さい)
DSC00695.jpg

・新しいグリップの取付
今回購入したグリップはロックオンタイプ(固定ネジで留めるタイプ)なので簡単に
ハンドルに差し込めます。
今回購入したグリップは円筒では無いので、差込んだ後に取付角度を調整します。
上手い具合にグリップのモールドの筋があったのでこれを利用して筋が水平より上気味
(掌を乗せるので)になるように角度調整をして、六角レンチで固定します。
DSC00698.JPG
元と同じような円筒タイプの場合は、薄い石けん水をグリップ内部及びハンドルに塗り
滑りを良くしてから押し込む形で取付ます。(石けん水が乾くまでは動かさないように)

・取付完了
こんな感じで取付が完了しました。
DSC00699.JPG

  グリップ以外にも、こんなアイテムを追加してます。

・ライト
やはりライト無しはマズいですからね^^; CAT EYE VOLT200 の HL-EL151RC を
購入しました。これ、USB充電タイプのライトです。
DSC00700.JPG

・ボトルケージ(ドリンクフォルダー)
安物ですが付けてみました^^;
DSC00701.JPG

  こんな感じで作業完了しました。う~ん、まだイジり足りません
  まだまだイジりますよ^^;

DSC00703.JPG


では。

nice!(81)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

芝の張り替え [DIY]

ゆずの剪定を行い芝の張り替えの準備が整ったと言う事で、芝の張り替え作業を。

・傷んだ芝の状況
柚子の下あたりは前の記事の通り陽が当たらず枯れてしまっており、他の部分は雑草に
繁殖され芝が無くなってしまった状態です。(除草剤で雑草は排除したので禿げたまま)
DSC01360.JPG

・飛び石も並びが良くない
親がやったものにケチを付けたくは無いのですが施工がイマイチ。キチッと並んで
居ないんですよね(画像に赤のライン入れた通りガタガタでしょ)、飛び石の間の芝も
状態も良くないので、ここも飛び石の置き直し方々芝を張り替えます。
DSC01359.jpg

・飛び石のラインを決める
施工が面倒にならないような^^;飛び石のラインを決めました。紐でラインを引いて
それを基準に作業する事にします。(見づらいのですが白い紐を張ってます)
DSC01361.JPG

・飛び石を剥がす
スコップで飛び石を剥がしました、ラインのガタガタ感が判りますよね^^;
DSC01362.JPG

・ラインに沿って芝を剥がす
スコップでライン上の芝を切っていき剥がしていきます。剥がした後は芝が根付き
易いように浅くですが耕してやります。
DSC01363.JPG

  ここまでの作業でも大汗かいて行いました。飲んだコーラが
  美味しい事^^;さて、芝張り作業に移ります。

・飛び石周り
まずは飛び石を片付けないと先に進みません、石との間に芝1枚を挟み並べていきます。
その隣は一気に一列を張り込み^^;
DSC01371.JPG

・最後の一列は面倒
最後の一列はゆずやミカン、ユスラウメ等の立木の根を避けながらの張り込み作業
また芝がエリア外に伸びないようにガードを埋め込むのですが、根を避けながら
ガードを埋め込んだり整地したりと、張り込むまでの下準備がかなり大変(T-T)
かなり時間を食いました。
DSC01373.jpg
張り終えて目土を被せて作業終了となりましたが、陽が沈む直前までかかりました^^;

  今回の作業で芝のエリアを20cm程拡幅しました、GWあたりに
  なれば綺麗な緑の芝が望めるでしょうかね^^;
  公園の出入り口の前に我が家の庭があるので かなり目立ちます。
  見栄張る訳ではありませんが、見た目を綺麗にしておかないと
  みっともないところから、こまめに整備をしているのですが
  なんとかなったでしょうか(^^ゞ

さてGWの1日ぐらいは休み取れるでしょうから、多少は広がった庭でBBQでも
やりますかね・・・・

では。


お知らせ
数日前から、コメント荒らしが来ており苦慮しています。
やむなく、ソネブロのユーザーのみコメントが書けるように設定していますので
ソネブロのユーザー以外の方ご了承頂けますようお願いいたします。
直近の記事のみコメント可能にしました。(4/17)


nice!(81)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆずの木の剪定 [DIY]

スミマセン3月のDIYの缶詰ネタです。桜が開花する前の休日に行いました^^;
2年間も放ったらかしだったゆずの木(でも昨年は実が沢山採れました)、生い茂って
しまい足下の芝も日当たりが悪く昨年張ったのにボロボロ、芝の張り替え準備として
剪定しました。

・剪定前の、ゆずの木
見ての通り足下まで茂っていますよね、これじゃ芝に陽が当たる訳ありません。
DSC01249.JPG

  足下近くの横に延びた枝を主に鋸や剪定鋏で落としていきました。

・スッキリしたでしょ
うっそうとしていたのがサッパリと、でも今年は実が成るのかな・・・やり過ぎ???
DSC01259.JPG

  剪定した枝は一山あります。細かくしてゴミ袋に入れるのですが
  ここで、お邪魔虫!!!

・何で君がここに居るの!!!
ウチのニャンコが細かくした枝を入れるように準備したゴミ袋の中に。構って欲しい
のは判るんだけど作業の邪魔、退いてくれないかな・・・・
DSC01252.JPG

・ゆずの木の下は芝は悲惨な状態
昨年に手当てしたのですが見ての通り悲惨な状況。冒頭の通り陽が当たらないのと
雑草が生えてしまい成長しませんでした。
DSC01261.JPG

  さて1時間ほどで全ての作業は終了。冒頭での通り芝の張替
  準備の作業だったので、次の休日あたりで全体の約1/3の芝を
  張替る予定です。
  こちらは一日仕事になりそうです^^;

では。

nice!(81)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

庭仕事 [DIY]

10月中は何も出来なかった庭仕事ですが、天気も良いし3連休初日は溜まっていた
庭仕事をこなす一日となりました。

・梅の木の剪定
伸び放題伸びきった枝を切っていきます。このまま来年を迎えると手に負えない状態に
なるので、バッサリと?
DSC00061.JPG

・剪定後です
剪定のやり方を覚えた訳では無いのですが、極端に伸びた枝や青い枝を中心にカット
していきました。ある程度切っていって全体が判るようになってから下向きに伸びて
いたりしている枝を落としていき、この形になりました。
3年前の剪定の時は切り落としすぎで翌年の2月には花が咲かなかったと言う苦い経験が
あるので、もっとバッサリやりたい気持ちがあるのですが、この程度で止めときました。
(もうちょっと刈り込みたい気持ちも残っているんですが・・・)
まあ、プロから観ればトラ刈りなんでしょうね(^^ゞ
DSC00062.JPG

  2時間の悪戦苦闘、半日が剪定と切り落とした枝の片付けで
  お仕舞い、午後からはプランターに植える花を買いに行く事に

・ジュリアンを植えました
ケイトウやマリーゴールドを植えていたのですがシーズンオフを迎え枯れたので、空いた
プランターにジュリアンを植えました。寄せ植えしようと思ったのですが、プランターの
サイズを勘違いして、1つに纏まりきらなかったので2鉢に分散。でも、こっちの方が
良かったかな(^^ゞ
DSC00064.JPG

・見ての通りフェンス脇は花で賑やか
頂いたハイビスカスも至って元気!!花を沢山付けて次々と咲いてくれます。
ジュリアンの隣はビオラです、こちらは一足早く9月末に植え換えました。
DSC00066.JPG

  この日の庭仕事もお仕舞いにしましたが些か筋肉痛、運動不足で
  あること思い知らされました^^;
  10月の休みの日は机に向かう日々だったもんな・・・

庭仕事も終盤戦、もう少しで庭の菊の花がもう少しで咲きそうです。菊の花が
終わったら、芝拡幅のために準備します。これで今年の作業は終わりですかね。
プランターには今の花が終わったら何植えようか・・・

では。

nice!(75)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイビスカスを植えました [DIY]

段々と増殖中の我が家の庭です^^;芝は毎週刈り込まないとボウボウになるようにまで
元気が良いです。
で、今回頂き物でハイビスカスの苗をもらいましたので、これを植える事にします。

・頂いたハイビスカスの苗
何と二鉢も、二鉢あれば庭も華やかになりますね。
DSC00444.JPG

・早速、プランターに
お袋が残してくれた(残された^^;)プランターや園芸用品は沢山ありますから、この手の
植え付けもホームセンターに慌てて買いに行かなくても何とかなります^^;
手頃なプランターに植え付けました、この位置なら、家でも道路から見ても咲いた花が
綺麗に見えるかな。
DSC00449.JPG

・この花はもうすぐ咲きそうです
開花直前のつぼみもあります、明日には咲いて居るかな・・・
DSC00450.JPG

・2日後に咲きましたが・・・
この写真は咲いた日の朝に撮ったものです。その日の夜にカミさんに聞いたら「綺麗に
咲いていたわよ」って、咲いてもしぼむのが早いハイビスカスの花、休みの日にタイ
ミングが合うのを待つしか無いかな、咲いた花を見るためには^^;
DSC00453.JPG

・これ以外にも花を植えています
ビオラが終わって1ヶ月ほど何も無かったのですが、先月にようやく庭いじりが出来る
時間が出来たのでビオラがあったプランターに、マリーゴールドや色んなの植えてます。
DSC00451.JPG

  頂いたハイビスカスは大事に育てます。で、以前にもオレガノなど
  頂いてますが、それも元気です^^;
  まだまだ、ガーデニングは続きます。

では。

nice!(82)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

カードリーダーの入替 [DIY]

先日の記事の通りデジ1を買い換えました。今度のカメラのメディアはSDカードなの
ですが、自分のPCに搭載しているリーダーって古いものなのでSDXCは使用できない
のと、読み書き速度の改善で買い換えました。

・買ったリーダー
オウルテックのOWL-CR6U3と言う製品です。自分のPCはデスクトップなので組込
タイプのリーダーを購入しました。
DSC09802.JPG
記憶力が良い方はお気付きかも知れませんが、リーダーのパネルが黒だからPCの色と
合わないのでは?と思われたかも知れません。でも大丈夫です同梱で白ベゼルが付属
していますので、それと交換すればOKです(^^ゞ

・ベゼルを交換する
サイドの爪(赤丸の部分)を時計ドライバーで浮かせばベゼルが外れます、取外したら
白ベゼルを嵌めれば交換は完了です。
DSC09803.JPG

・利用するのはオンボードのUSB3.0ポート
自作PCならば大抵のマザーボードにはオンボードのUSB3.0ポートが装備されています
これを利用して接続します。販売しているリーダーはUSB2.0の物が多いのですが、3.0
対応の製品が出ているのであれば、これを使用しない手はありません。
DSC09804.JPG

・リーダーを取付る
2.5インチベイに装填しビス止めし、コネクタを先のオンボードのコネクタに差込んで
整線のためインシュロック(矢印の場所)で止めました。
DSC09805.JPG

・こんな感じでインストール完了
PCは縦置きなので、実際は縦に置かれていますが写真が見づらいので90度回転させ
ました^^;見てのとおり白ベゼルで取付ているでしょ!!
今回USB3.0の製品を選択した事により読み書き速度が向上、リードは約4倍になって
います。(USB2.0の製品だと買い換えの意味が無いのです)
また、このリーダーを購入した事でフロントにもUSB3.0のポートが増えました。
DSC09807.jpg
で、これまで使用していたリーダーです。欲しい方差し上げますよ^^;早く言ってね
暫くしたら捨てちゃうから・・・(SDHCは使えますよ!)

先日、風来鶏さんにお会いしたので差し上げました、彼もPCは自作なので唯一
使う事が可能かなと思いまして^^;
DSC09808.JPG

  これでデジ1で撮影した画像データを高速にPCに取り込む事が
  出来るようになりました。さて、いつ撮影に行こうかな^^;

では。


  〓 追伸 〓
  前回記事に載せたように、蒔田演芸会は、5/14開催です。
  開演時間不明ですが15:00かと思います。


nice!(81)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

庭の整備 [DIY]

大分暖かくなってきましたし、見窄らしい庭のままでいるのも気になるしと言う事で
庭の整備を行いました。今回の整備は楽じゃ無いんですよね、何しろ大仕事をしないと
先に進まないんですが、この部分は追ってご説明しますね。

  では、作業開始!!!

・酷いもんだよな・・・・
見てのとおり雑然として散らかったままの庭です。気にはなっていたんですが、何せ
手入れしている時間が・・・
DSC09670.JPG
DSC09671.JPG

・簡単そうですが実は・・・
「チャチャッと枯れたの抜き取って平せば終わりじゃん」って思われるかと知れませんが
何と上側の写真に写っている小菊がある鉢の下は、昨年に切り倒した梅の木の根っこが
あるんです。これを抜くのが、今回の作業の一番重い作業となります。
DSC09673.JPG

  スコップやクワで掘り起こす作業を開始、だが手強そうだ

・2時間経過、根っこはビクともしない
かなり掘り起こしましたがビクともしません。四方八方に伸びている根を切断しないと
無理なようです。
DSC09674.JPG

・悪戦苦闘の4時間、ようやく抜けました
途中に休憩や食事などの時間があるので朝8:30に始めたものの作業終了は14:30。実質
4時間以上掛けての作業でした。これだけで今日1日の体力を使い果たした感じです。
DSC09676.JPG

・整地作業
掘り起こした土を戻し根の部分の土を足して平し、とりあえず整地作業が完了ました。
DSC09677.JPG

  芝生がある庭ですから、やはり整地したところにも芝が欲しいので
  芝貼りを行いました。

・腐葉土を下地に撒く
芝用の下地の腐葉土があるので全体に満遍なく、ちょっと厚めに撒いていきます。
DSC09679.JPG

・芝を貼る
芝を貼る時は縦横揃えずに半分ずらした形で貼っていきます。
DSC09680.JPG

・目土を撒く
芝を貼り終えたら目土を薄く撒いていきます、平すために自分はデッキブラシを使い
作業しました^^;
DSC09712.JPG
目土を撒いたら、タップリと水を芝にあげて芝貼り作業は完了です。

  次なる作業は2番目の写真の場所、庭の奥にある物置脇の部分を
  整備します。

・こちらの撤去は前から比べれば楽勝
直植えしている紫陽花や名も判らない草花を撤去、名前判らないけどスッと立っている
木?だけは残して整地しました。ついでに玄関脇にあったボケの木をこの場所に移植して
作業完了です。
DSC09714.JPG
ちなみにこの作業、芝貼りした翌週にやりました^^;

・木の足下の手入れは残っているものの良くなったかな
みかん、柚子、ユスラウメ等の足下の部分は、まだ手つかずですが、前から比べれば
全体として良くなったかなと思います。残った部分はGW中に生け垣の剪定含め行う
事にしました。

  二週に渉っての庭の整備ですが何とか完了、結構くたびれましたが
  通りに面している事も有り、みっとも無いのでやはり綺麗に整備して
  おかないとマズイですからね・・・・
  はぁ、くたびれました(^^ゞ

では。

nice!(67)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

レンジ下収納に棚を追加 [DIY]

カミさんのリクエストでキッチンのガスレンジ下の収納に棚を追加して欲しいとの
言う事で、棚を追加する事にしました。

・入れ込もうとしますが・・・
組立スチール棚です。乗せる物が鉄鍋等の重い物なので強度がある程度必要かと考え
ガッチリした物を選択しました。
さて入れ込もうとしますが素直に入らない、ほぼ横幅と同一の物があったのでそれを
買ったのですが扉が邪魔を・・・斜めに突っ込んで、中で足を付けるという事に^^;
DSC09518.JPG

・飛びだしたポールが気になる
カミさんは「このままで良い」と言いますが、自分としては納得行かず、余分な部分を
切断する事にしました。
DSC09517.JPG

・ギコギコギコ・・・
普通の金鋸だと最初は良いのですがパイプの場合途中から刃がパイプに噛んでしまい
切れなくなる事から、糸鋸(万能鋸)で切断、これなら噛みつかれる事なく作業出来ます。
DSC09519.JPG
4本完成したので、再度組み立てましょう。
DSC09522.JPG

・やっぱり、こうじゃないと
写真のように収まりました、出っ張っていたポールが収納に邪魔する事はありません。
DSC09523.JPG
で、収納後ですがこんな感じです、ボロの鍋等ばかりで恥ずかしいのですが^^;
スッキリと収める事が出来ました(^^ゞ
DSC09524.JPG

  作業時間30分。4本のパイプの切断は、ちと腕が痛いです(運動不足モロバレ)
  上手く収まったので、これにて作業完了・・・

では。

nice!(86)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感