So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

旧友のライブ CLIP with S.S.Horns!! Live@Yokohama [日常]

前回お邪魔したのが2015年の8月なので3年半も間が空いてしまいました。今回は横浜
での開催との事なので、お邪魔してきました。

・小学校からの同級生
ライブで演奏するU君、小学校からの同級生なんです。この日はもう一人の同級生の
S君と隣町の学校のO君(実は小2まで隣町の学校に通っていた)が来ていました。
S君に会うのは昨年の8月の中学の同窓会以来ですが、O君とは かなりご無沙汰^^;

・場所は横浜伊勢佐木町
伊勢佐木町の「Cross Street 伊勢佐木町」、横浜の路上ライブから始まった「ゆず」が
名付け親のライブハウスです。
DSC03459.jpg

  この日は幾つものバンドが代わり代わりの演奏で、15:30~17:00が
  U君たちの時間、音合わせが終わったら早速演奏となりました。

・1時間半の熱い演奏
時間が限られているので最初っからフルパワーでの演奏。U君はキーボード担当かつ
バンドのリーダーです。ボーカルの女性は3年半前に前のボーカルの人から交代で
入った彼女です。彼女の歌もパワフルですね、そしてバイオリンもメッチャ上手い!!
DSC03418.jpg
DSC03401.jpgDSC03479.jpg

  あっという間の1時間半でした。オリジナル、カバー曲併せて10数曲を。
  終わりに皆の写真を撮ろうかと思ったら、既に次の出番の人が待って
  います。
  片付けの手を止めさせるのも悪いので、やむなく挨拶してハウスを出ま
  した。で、終わった後にS君やO君と飲もうと思ったのですが、二人
  とも用事があり仕方なくこのまま帰る事に^^;

ちょっと予定がくるったけど、まあ皆の顔も見る事出来たし、最高の演奏を聴けたし
良しとしますかね。また寄らせてもらいます。

では。

nice!(38)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

二宮 吾妻山の菜の花 [レジャー]

またまたタイムラインが前後してますが ご容赦の程。時期外しちゃうとね・・・^^;
1月後半に入り自分はサンデー毎日に突入!!平日ではありますが、カミさんと菜の花を
観に行ってきました。

DSC03345.JPG・階段が続く公園の入口
吾妻山公園の入口は階段が続いています
この階段を上り詰めて高台へと向かって
行きますが、何せ段数が半端ない階段です
から一気に登り切るのは結構辛いものが
あります。
案の定カミさんは途中で休みながら^^;
平日なのでやはり高齢の方が多いですね
皆さん、休み休み登っておられます。
ちなみに数えたら200数十段あったかな。

  割と勾配があるのと半端ない
  段数なので、上に行く頃には
  息が切れてハアハアしちゃい
  ます。
  運動不足には良いかも^^;
  自分は半年ぶりですかね
  ここに来るのは。

  階段を上り詰めて更に上を目指し登り続けると、広場が広がります。
  広場の小田原寄りのところに、菜の花があります。

・満開の菜の花
芝生の高台の丘を奥に進んでいくと、黄色い菜の花が目に飛び込んできます。
冬の一番寒い時期に、沢山の黄色の菜の花を見ると気持ちだけでも春の温かさを感じ
ますね。
DSC03359.jpg
DSC03349.jpg

・ちょっと一息
こう言う所で飲むコーヒーって何でこうも美味しいんですかね^^;
さすがにバーナー持ってきて湯を沸かしドリップする訳にも行かないので、インスタント
ではあるものの、熱々のお湯をポットに入れて持ってきてコーヒーを入れました。
DSC03352.JPG

・雲が無ければ富士山をバックに撮れたのですが
この日は雲の隙間から稜線が少し見えはしましたが、あいにく雲がかかり富士山を
拝む事が出来ませんでした。雲が無ければ点線のような感じで富士山が見えたはず
です^^;
DSC03363.jpg

・平日ながら結構見物客が
この吾妻山公園の菜の花は県内でも有名な場所ですから、見物の人達が多いのは当然で
しょうが平日でも結構居るのに驚きです。休日となったらもっと人が多いんでしょうね。
DSC03366.jpg

・大人しいニャンコ
人に慣れているのかな、大人しいネコです。皆さんネコの写真撮ってましたね^^;
DSC03353.JPG

  さてと もうちょっとで昼時だし、そろそろ引き上げますかね・・・
  この日は回転寿司で昼食となりました(^^ゞ

では。

nice!(80)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

カラオケ オフ会 [オフ会]

はばタンさんの、お声がけでカラオケ オフ会しました^^;昼間からのカラオケって
初めて、まともに歌えるのかな・・・・なんて心配しながらのカラオケです^^;

・15時に集合
店は新宿歌舞伎町、久々に来ました。皆さん定刻までに集合し、さて歌いますよ!!!
メンバーは、はばタンさん、ぼんぼちさん、ken_jpさんと自分の4名。
DSC03440.JPG
この場所、ちょっと前に暴〇団が銃で撃たれた場所ですって・・・・

・いや~~この時間から歌うのって初めて
男性陣、時間もそうだけどシラフでやるのって初めてなんです^^;4人でバンバン回して
いきますが、やっぱり酒が入った状態で歌う方が良いかな・・・声は裏返るし、飲んだ
方が上手く歌えるかも^^;
今回のお題は「昭和歌謡」出てくる歌は懐かしいものが多かったですね、思い出を重ね
合わせながら「あんなことあったよね~~」なんて言いながら歌いました。
DSC03441.JPG
DSC03446.JPG
2時間を代わり番こで歌いましたが、一人何曲歌ったのかな・・・かなり歌ったことは
確かです。
いやはや、女性の曲だとキーが合わず声が出な~~い。結局男性曲とアニソンで通した
kinkinです、カラオケって5年以上やってないからな(^^ゞ

  そろそろ、終わりにして飲みに行きますかね・・・・
  行った店はカラオケ屋の向かいの居酒屋です。

・乾杯!!
やはり最初は生中ですね・・・カラオケで歌いながら飲んでいたのはソフトドリンク
酒を頼むとポンと料金が跳ね上がるんで^^;なので、この一杯は旨いな~~~(^^ゞ
DSC03447.jpg

  酒の肴を注文し、さっきまでのカラオケの話や色んな事
  飲みながら食べながら楽しみましたよ・・・・・

・今回の料理
いつもながら、羅列ですスミマセン(^^ゞ
DSC03448.jpgDSC03449.jpg
DSC03450.jpgDSC03451.jpg
DSC03452.jpg

・お酒はビールから焼酎に
飲みホじゃ無いので、ちょっと頭を使って^^;焼酎をボトルで取って お湯割りに・・・
このお店、シッカリお湯も料金取る。ポット一つで100円!!!お湯有料は初めて
DSC03453.jpg
まあ場所が場所ですからね、家賃はメッチャ高いんだとは想像出来ますが^^;

・最後の一品が・・・・
頼んでから、かなり待ってから届いた料理です。本当は綿飴が被っていたのですが
ソースをかけるようになっていてソースをかけてしまった後、料理が届いた時は
トイレに行ってたんですよね、ソースをかけている写真が取りたかったけど、まあ
仕方ないよね・・・・^^;(器の縁に残っている白いのが綿飴)
メッチャ角煮、小さ!!!写真では大きく見えるけど^^;
DSC03454.jpg

  ラストオーダーですが・・・・・

・頼んだもの来てないんだけど
ラストオーダーって言うのは良いけど、頼んだもの来てないよ!!!角煮だってラスト
オーダーって言われた後に来たし、その料理も角煮と一緒に頼んだんだけどね・・・
結局オーダーをキャンセルしました^^;

  折角楽しくやっていたのに、ちょっと水を差されちゃいましたかね
  他にも店から気に触る事あったんだけど、ここで止めときます。

・ゴジラも怒ってますよ^^;
別に今回のトラブルで怒っている訳じゃ無いけど、ゴジラの顔が怒っているように見え
ます、迫力ある顔ですね。陽があるうちに同じ写真撮ったのですがヤッパリ夜の写真の
方が迫力あります。
DSC03455.jpgDSC03439.jpg

  と言う事で、時間的にはまだまだ早い時間なのですが(この場所としては^^;)
  お開きとなりました。次回は富士方面への散策かな・・・・
  温かくなってからでしょうけど。

では。

nice!(74)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

城ヶ島へのドライブ [レジャー]

記事の順序が前後しますが、シーアンのオフ会の日の日中は久々に城ヶ島までドライブ
をしてきました。1/12から水仙祭りを行っており一昨年?にも来たのですがシーズンが
終わっていてガッカリしたことがあるので、そのリベンジの意味もあり改めて行った
次第です。

  自宅を出発した頃は未だ寒かったのですが、現地に到着した頃には
  大分暖かくもなりポカポカ日差しの中での城ヶ島散歩になりました。

・駐車場近くの水仙
満開の水仙です、綺麗に咲いています。
DSC03287.JPG
DSC03226.JPG

・ほぼ満開かな
見ての通りの咲き方です、やはり日当たりが良いお陰ですかね。
DSC03228.JPG

・松並木を抜けていきます
ここに来ると水仙の良い薫りが立ちこめています、ここを抜けて広場に。
DSC03229.JPG

・松並木を抜けると広場が広がります
のどかですね・・・1枚目が松並木を抜けた先にある うみのね広場、2枚目は奥のピク
ニック広場で、皆さんノンビリと。
うみのね広場からは剱埼灯台が(写真の中央あたり)、ピクニック広場からは対岸の房総
半島が見えます。
DSC03231.jpg
DSC03245.jpg

・展望台からは富士山が
ちょっと霞んでいるものの富士山が、やっぱり富士山が見えるのは良いですね。
DSC03243.jpg

・綺麗な海です
水は冷たいのでしょうが、とても綺麗な海ですね。江ノ島あたりと比べると全然違い
ますね。
DSC03238.JPG
DSC03241.JPG

・空にはトンビが、そして・・・
結構トンビが飛んでいます、何を餌として狙っているのか・・・・
DSC03275.jpg
DSC03242.jpg
飛行機も飛んでますね^^;タイ航空かな。

・安房崎灯台
城ヶ島の東側にある安房崎灯台です。蛇足ですが我が家から反対側の西側にある城ヶ崎
灯台の灯を見ることが出来ます^^;
DSC03246.jpg

  さてと戻りますかね、昼の時間も近づいたし引き上げることに
  やはり昼は三崎のマグロかな・・・・・・^^;

・三崎港で昼を
やはり、ここで食べるマグロは違いますね・・・・美味しく頂きました。
飲みたいのですが、車なのでノンアルで我慢です(^^ゞ
DSC03288.jpg

  お腹もいっぱいになったし帰ることに、自分はこの日の夜はオフ会
  改めて出かけ直しました(^^ゞ

では。

nice!(73)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事仲間から頂いた退職祝い [鉄道]

自分が鉄ちゃんという事を知っている方から、頂いた退職祝いです。

・国鉄時代の作業帽
バッジが潰れて曲がっちゃっていますが 何と昭和48(5)年?製の帽子です。これ被って
D51作りをしましょうか(^^ゞ 左の写真の通り、印が”48(5)”に見えるかな・・・^^;
DSC03334.JPGDSC03335.jpg

・機関車の本
頂いた本は「図解機関車」と言うもので、機関車の個々の部分について細かく説明
されている本です。この本はお宝ですね・・・・自分が知りたい情報全て載ってます。
DSC03342.JPG
DSC03343.jpg
裏表紙を見ると、何と昭和18年発行です。戦時中に作られた本のようですね。
DSC03338.jpg
また、この本は国会図書館にも保存されているようです。
  http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1080624

  頂いた品ですが、貴重なものでしょうから高価な品じゃ無いのかと
  思います。大切に愛用させて頂くつもりです。

先月の壮行会 今回のお祝いと、驚きを隠せない事ばかり。本当に有り難いです。
「定年退職」と言うポイントを通過し、次の人生の線路の上を頑張って走って行かねばと
改めて思う自分です。

では。

nice!(82)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

60歳の誕生日、そして定年退職の日 [日常]

とうとう この日が来ました。60歳の誕生日です。
自分が勤める会社は60歳の誕生月の末日をもって退職となるのですが、自分の誕生日は
31日で、誕生日と退職日が一致しての日となっています。

・入社時にもらったバッチ
このバッチを持っている人は社内であと何人居るだろうか・・・現在はバッチを入社時に
もらう事はありません。憧れて入った、この会社。
DSC01271.jpg

・「めでたくも有り、めでたくも無し」
皆さんが良くご存じの一休さんが こんな句を詠んでいます。「正月は冥土の旅の一里塚
めでたくもあり めでたくもなし」
昔は数え歳で年齢を数えますので正月を迎える事で一つ歳が増えます。歳が増えると言う
事は、また1歳人生の終わりに近づいている。正月はめでたいが、人生の終わりに近づく
ことでもあると、詠んでいます。
なお、本当の意味はもっと深い所にあるのですが、表面的には「めでたさと悲しみ」を
両方持ち合わせていると感じるかと思います。
「還暦」と言う めでたさもある中ですが、「定年」と言う定めで会社を去らなければ
ならない別れ(と言う悲しみ)の面もあります。まあ人によっては「やっと辞められる」
と言う方も居るかとは思いますが、自分の場合は長年勤めた会社を辞める事に淋しさを
感じます。

・約39年の会社生活
1980年3月に中途採用でに入社し在籍は38年11ヶ月でした。入社後15年ほどはTVの
事業部で、その後は訳あって総務でこれまで働いてきました。
この39年は色んな波がありました。当然と言えばそれっきりですが、TVのエンジニア
から総務の設備工事の仕事に転身し、大変だったけどTVの技術屋一本の経験では無く
総務に移り色んな経験を経て、自分のアビリティとして吸収し自分の力となったのが
自分の大きな資産となりました。まあ、このお陰で定年後の再就職に役だったのは
言うまでもありません。

・この先は
今日をもって今の会社を去るものの、運良く関連する仕事が出来るようになり2/1から
新たな職場で働き始めます。何と勤務地はこれまでと同じで建物の中のフロアーだけが
変わります^^;
当初は全く無関係の会社に勤める事も考えましたが、やはりグループ内で自分がやり
たいような仕事がベストと考え、運良くグループ内の他の関連会社に潜り込んだと言う
訳です(^^ゞ もう暫く 自社に関わる仕事が出来るようになりました。
再就職先は職場や友人には伏せていて、サプライズ?にして最終出社の最後で明かし
ました(^^ゞ

  さて、明日からは新たな仕事場で再スタートを切ります。
  身体が続く限り頑張るつもりです。

では。

nice!(84)  コメント(50) 
共通テーマ:日記・雑感

蒔田演芸会11 [落語]

昨年の5月以来の蒔田演芸会です。前回の昨年9月開催は用事があり観に行く事が出来ず
一回空ての蒔田となりました。
chirashi9a.jpg


・楽さん、ご無沙汰です
コミュニティハウスの入口で氣楽さんとバッタリ、一昨年の5月以来です。「久々に
高座に上がられるのですか」って尋ねたら「今回はお客だよ」ですって。
自分は引退したんでね・・・との事、彼とはFacebookでも継がっているので、お互い
の近況は判っていますけど^^;
DSC03395.jpg

・今回の出演は・・・
今回は沢山ありますね、高校の落研生徒さんや琴の演奏も。何と中入り無しでの開催で
15時から18時?ぐらいまでの3時間通しの体力勝負の演芸会になるみたいです!?
DSC03396.jpg
DSC03404a.jpg

  前回の蒔田の記事の通り、各高座の写真はありません
  唯一きゃらめること、よーちゃんさんのみとなりますので
  ご了承下さい。

・「琴演奏」:南区三曲会
新年という事もあり「春の海」の演奏です。有名な宮城道雄が作曲した曲ですよね。
この曲って、お正月のデパートの中とか、学校の音楽の授業で耳するくらいで生演奏で
聴くなんて初めてです。

・「道具屋」:あいすちゃん
トップバッターはあいすちゃんでした。噺は、いい歳になっている与太郎が仕事もせずに
家でブラブラ、与太郎の叔父が心配して与太郎に商売をするように勧めます。渋々
仕事に就く与太郎ですが、何せ何も知らない与太郎ですから、道具屋始めて、色んな
お客が来るものの対応がハメチャ^^;当然落ちも・・・

・「犬の眼」:大福さん
関東学院高校の落研の生徒さんです。
ある男が眼を患い医者を訪ねます。医者に眼を診てもらうと医者から「腐ってる」と
採った治療が眼の玉を取出し洗浄するというもの、洗浄したは良いが眼の玉がふやけたか
元の大きさより大きくなってしまった、乾かせば元に戻るだろうと眼の玉を乾かす事に。
さて元に戻そうと思うと思ったら、眼の玉は近くの犬に・・・・
男「犬の眼ん玉でも良いから自分に入れてくれと」やむなく男に入れ込みますが、中々
しっくりと行かず何とか落ち着いた。男は帰り、際来院することに慰謝し対して「はるか
遠くが見られます。夜でも昼のように明るく見えます」良い事ばかり「でも電柱を見ると
立ちションをしたくなる」と落ちとなります。

・「相撲甚句」:澤口さん
昨年5月の時に拝見しましたが、今回は相方の方との二人での出演でした。写真が無い
ので判らないと思いますが、小柄な方なのに とっても大きな声量です。まあ相撲甚句
ですからね、大きな声で威勢良くやらないと。

・「寿限無」:みる姫ちゃん
お馴染みの寿限無です。何しろ長い名前を繰り返すいつもの形ですが、今回の落ちは
学校に上がり友達が登校の誘いをしに来たら時間が経ちすぎて、とうとう卒業の日が
来たしまったとさ。

・「小咄」:あずきさん
初めての高座で途中詰まってしまいますが、何とか乗り切りました。ちょっとハラハラ
しましたが・・・・・・^^;

・「雑俳(ざっぱい)」:㐂ん肉さん
長屋の八五郎がご隠居のところに、ご隠居のところで俳句の話となります。二人で色々な
俳句について話をしますが、八五郎の詠む句が、ご多分に漏れずメチャクチャな句を
噺の終盤、「初雪」がお題として句を作ります。即興で詠んだ句に対して点を付けますが
八五郎が「初雪や二尺あまりの大イタチ この行く末は何になるらん」と詠み、ご隠居
「うん、それなら貂(天)だろう」と(天が点数(天・地・人)の最上位)

  う~ん、ちょっとトイレ・・・次の出番が始まる前にと^^;

・シャンソン:なだれさん
ありゃりゃ次は、なだれさん。高座から下に降りて歌っているんだろうな・・・と思い
席に戻れず^^; 彼女の出番が終わるまで外で待機、中からは彼女の歌声やお客さんの
笑い声が・・・彼女の出番が終わり戻ってきて自分の席に戻りました^^;

・「間抜け泥」:ぺ子ちゃん
題の通り間抜けな泥棒の話。泥棒の親方から「堅気にったら」と諭されますが、「泥棒
を続けたいと」親方に懇願する弟子の泥棒。「じゃあ何が出来たんだ」と訊いたら、みな
ドジな事ばかり。でも何とか泥棒をやり続けたい弟子、親方から「だったら空き巣をして
みたらどうだ」アドバイスを受けます。さてさて空き巣と行っても、空き巣の仕方をを
知らない、親方から教えてもらい、空き巣に入ることになりますが、尽く失敗^^;
ようやく空き巣に入りますが、結局見つかり捕まります「警察に突き出すと言われ」
親方から押し当てもらった泣き落としを・・・でもヤツに盗まれたのは無い「何でそこ
まで言う」と聞かれ、「これも出来心で・・・」と
(ちょっと説明が判りずらいかな、ご容赦をm(_ _)m)

・「阿弥陀池」:きゃらめるさん
上方落語と言う事もあり、背景や前知識的な意味でのマクラを経て本題となりました。
尋ねてきた友人が「新聞を読まないけど世の中のことは全て知っている」と豪語して
います。その友人の友が「ピストルを持った盗人が尼さんに金を出せと・・・」豪語
する友人は「そりゃえらいこっちゃわ」と言いますが全て嘘の話、友は「だから新聞を
読んでいれば嘘話見抜けたはずだ」と。
シャクでしょうが無い本人ですが、聞いた嘘話を誰かに話し、引っかけてやろうと
しますが・・・・話した相手に嘘話を見向かれ「誰に仕込まれた」と言われ
「それやったら、阿弥陀が・・・」と。
DSC03407.JPG

・「荒茶の湯」:淋湖さん
彼も関東学院の落研の生徒さんですが、色んなところでの経験があり、さすがと
言った語り口でした。お噺は以前、録君さんが噺た「荒茶の湯」です、噺の内容は
蒔田演芸会9"をご覧頂ければと^^;
人によって噺方も変わりますが、彼も自分の個性を出した良い噺っぷりでしたね
さすがと思いました。

・「日本舞踊」:都志美さん
今回は他の場所で出演していたため、出番を後にして頂いたとか。今回は一舞での
出演に。それより自分は着ている和服にに見とれてしまいました、濃紺の地に花を
あしらった美しいものでした^^;

・「三味線漫談」:ちょ子さん
彼女の三味線は以前聞いたことがありますが、今回は漫談を話しながらでした。
それにしても上手ですね・・・彼女も今は高校1年生(4月で2年生だから彼女の
噺を聞けるのも受験勉強に入る前の今年一杯かな?)先の関東学院の生徒さんに
引けを取らない噺ですね。今回は桃太郎の一説を漫談にアレンジしての噺でしたが
面白可笑しく聴かせて頂きました。噺の後に彼女の三味線を・・・・

・「匙加減(さじかげん)」:小圓鏡さん
小圓鏡さんは初めて噺を聞かせて頂く噺家さんです。
お噺ですが、堅物者の若先生、ひょんな事から芸者遊びに嵌まってしまい親から
勘当されてしまいます。心を入れ替え芸者遊びをスパッと縁を切り医者としての
仕事に精を出します。仕事の用事の帰りの途中、通った店にこれまで世話になった
挨拶をと立ち寄りますが、なんと好意にしていた芸者(なみ)気が狂ったと。原因は
若先生が夫婦の約束をしたということ、それを信じ待つ芸者ですが、とうとう気が
狂ってしまい今は座敷牢の中とのこと、若先生「なみを引き取る」と言うことで
自分が住む長屋に。半年の看病の末、なみは元気になります。これを聞きつけた
茶屋と置屋の二人、なみを取り返そうと企みます。結局はお奉行のお白砂になり
一旦は「身請け証文が置屋にあるのなら返すように」と言い渡しますが、お奉行様
若先生に「半年の看病大変であっただろう、それに関わる薬や治療に如何ほどかかっ
たか」と、お奉行様の知恵で治療費が払いきれないくらいになればと言うことで
示談に持ち込み、なみは若先生のところに。
さて示談まで持ち込んだ長屋の大家さん、茶屋の親父が訪ねてきて、証文を破り捨て
一件が片付いたかと思いきや「なみを返せ」とた時に大家の飼い猫の茶碗を割っていた
大家はその茶碗が十両だと、結局十両で示談となり大家さん「書いた証文が口を利き
ましたか?」と、茶屋「いいえ、欠いた瀬戸物が口を利きました」

・「ブルーグラス」:Jプロジェクトバンド
再度よーちゃんさんが、お得意のバンジョーを弾きまくります。リーダーのコーちゃん
さん、ボーカル兼バイオリンのジュンジュンさんも、いつものとおり張り切ってます。
DSC03419.jpg
(思うような撮れずピンボケです^^;)

・「伊勢佐木町ブルース」:藤助さん
時計を見れば18時をとうに回っています。トリは藤助さんなのですが、時間も押して
いるせいか、落語では無くトークを。
いつもの「横浜」に関する曲についてのお話です。毎度聞いておりますが何度聞いても
面白いですね・・・・・

  やれやれ3時間どころか4時間近く、長くノンストップの演芸会が
  終了しました。撤収し、打ち上げに向かいます。

・外は寒い・・・
撤収を終えコミュニティハウスを出ると外は思いっきり寒かった。足早に打ち上げする
いつもの居酒屋に向かう一行です。
DSC03423.jpg

・乾杯!!
皆さんお疲れ様でした、今回は蒔田OBの氣楽さんも一緒です。
DSC03432.jpg

・料理の数々です
毎度、料理の羅列でスミマセン(^^ゞ
DSC03426.JPGDSC03428.JPG
DSC03429.JPGDSC03431.JPG

・お鍋も良い感じです
今回はお鍋もありますキノコ鍋です。自分が当然鍋奉行して皆さんにサービス
しましたよ^^;
DSC03433.JPG

・料理の数々です2
今回の料理は多いですね・・・まだまだあります。
DSC03434.JPGDSC03435.JPG
DSC03436.JPG

・〆の雑炊も自分が付けましたよ
最初はお店の方が「付けますよ」と言っていたのですが、ここは鍋奉行である自分が
付けることに、美味しく仕上がりましたよ。
DSC03438.JPG

  長~~い今回の蒔田演芸会もようやく終了、21:30頃にお開きとなりました。
  長丁場の演芸会、今回は観る方が大変だったのかな^^;
  次回は5月だそうです、BBQと被らないと良いんだけど・・・・

では。

nice!(66)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

1/19 えーちゃんさん主催ソネブロ新年会 [オフ会]

昨年に引き続き、えーちゃんさん主催のソネブロ新年会が行われました。場所はソネブロ
メンバーが良く知る、新宿の西安料理の店の「XI'ANシーアン」です。

  昨年はガンダムスタンプラリーをやりはじめ、スタンプ集めに
  走ったのですが今年はそれもありませんから、素直に店に向かった
  自分です。

・10分前に到着
自分の予定時刻に定刻到着しました^^;既に半数の参加者が
DSC03299.JPG

・あれ?さる1号さんは、でも時間だし・・・
珍しいことに さる1号さんが遅刻、10分ほど遅れての到着となりました。お昼寝して
寝過ごしたとか^^;全員揃ったところで乾杯となりました。
DSC03304.JPG
この日は当初9人だったんだけど、ken_jpさん、向日葵さんが欠席となり7名での
宴となりました。

  「寝過ごした」って さる1号さん言っていたので、てっきり電車で
  寝過ごしたかと思って居た面々^^;電車で寝過ごすと今は遠方への
  直通運転が多くなったんで、とんでもない所まで持ってかれちゃう
  なんて話ながら食べながら飲みながらの宴がスタートしました。

・今回の料理です(その1)
またもや写真の羅列ですが、今回は自分の皿に盛った写真を^^;
 ・前菜三種盛り
 前菜で出てくるゴーヤ何で苦くないんだろう・・・不思議
 DSC03305.JPG
 ・小籠包
 蒸したてでジューシー、セイロが3つ???オマケが付いているのかと思ったけど
 別の料理でした^^;
 DSC03309.JPG
 ・焼売
 オマケと思ったセイロは焼売が入ってました。今回は英ちゃんさん、前回の教訓?を
 このお店は辛子が来ないんです。なので持参したとか^^;
 DSC03312.JPG
 ・鉄鍋餃子
 アツアツの餃子、美味しいですね^^;
 DSC03314.JPG

・紹興酒にスイッチ
自分は早々に紹興酒に、そしたら皆さん紹興酒の方が良いって。やっぱり中華食べる
のなら紹興酒ですね、それも熱燗でザラメなし。
DSC03311.JPG

・今回の料理です(その2)
先の餃子に続き、矢継ぎ早で料理が届きます。
 ・茄子の山椒揚げ
 ここに来たなら絶対食べないと損する茄子の山椒揚げ、何でこうも美味しいのかな
 そして、後引くんですよね・・・・ビールにピッタリ^^;
 DSC03315.JPG
 ・エビと松茸の塩味炒め
 何処に松茸入っていたのかな??^^;そんなこと関係なしに美味しく食べちゃって
 います。塩味が良い感じです。 これともう一枚が大皿のままの写真^^;
 DSC00759.JPG   

  あまり歳の話をしたくは無いんだけど、一番年下がsakamonoさんでした
  一番の先輩がkatakiyoさん、英ちゃんは学年で自分より1つ上^^;
  そして次なるオフ会の話も、昨年は2月にさる1号さん企画の鎌倉の梅を
  観に行きましたが、同様に英ちゃんさんが企画するとか。
  時期は2月中旬以降の方が良いとか周りからアドバイスが。

・今回の料理です(その3)
結構お腹膨れてきましたが、まだまだ料理は続きますよ・・・・
 ・細切り牛肉とセロリの四川式スパイシー炒め
 山椒のピリッとした辛さが特徴の四川炒め、この辛さは好きだな。これも大皿
 写真のみ^^;
 DSC03317.JPG
 ・若どりと豆腐、酢漬け高菜の西安風マーラー「しびれ鍋」
 最初は「何処がしびれ鍋?」って感じですが、後からガツンと痺れるような辛さが
 確かに「しびれ」鍋です。ショウガや青唐辛子等のグリーンカレーのような感じかな
 DSC03320.JPG

・もう限界だよ~~~
ここに来る前、前もって これ飲んでおいたんだけど効かなかったのか???
DSC03318.JPG

・今回の料理です(その4)
料理はまだまだ続きます。〆とデザート^^;
 ・刀削麺
 〆の刀削麺、ここは絶対辛い方^^;
 お腹はパッツンパッツンだったけど何とか全部食べきりました^^;
 DSC03321.JPG
 ・杏仁豆腐
 これには白旗(^^ゞ他の方にあげました・・・・
 DSC03322.JPG

  いやはや食い過ぎだ・・・・お腹押されたら出てきちゃう^^;
  さすがに二次会は無し、帰路に着く皆さんでした。

幹事のえーちゃんさん、参加の皆さん、お疲れ様でした。
さて次回は梅かな、その前に今度の土曜の蒔田があります。

では。

nice!(84)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

感謝状 [日常]

DSC03223a.JPG先日、自分への壮行会で感謝状を頂きました。
正直、驚き&嬉しさを隠せなかった kinkinです。

頂いた感謝状。これまで毎年開催されている全世界の事業所のエンジニアが集う社内技術展で、その開催に長年裏方として携わってきました。事務局メンバーも交代する中で、ずっとメンバーとして残っていたため「生き字引」的な^^;存在でした。

で、文章は笑っちゃうでしょ!!
まあ、かなりダメ出ししましたからね・・・自分が(^^ゞ
トラブルの芽を摘んでおかないと、大きなトラブルに発展しますからね。且つ、いざ設営や運営に於けるトラブルあるとリカバリーするのが自分の役目、この部分を評価してくれたのかなと勝手に思っています。

自分は今期で引退しましたが、このイベントは会社がある限り続くイベントだと思います。残ったスタッフの皆さんは頑張って、開催し続けて頂ければと願うばかりです。

このイベントでエンジニア同士の話も出来なくなってしまうのは、名残惜しいな・・・
自分は総務と言う籍に居るものの元はTVのエンジニアですから、技術畑の仕事から離れていても自分の専門分野の技術は気になるものなので、出展者と熱く語り合って居ました。もうそれも出来ないのかと。

nice!(81)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

アルミ リングカバー [X-TRAIL]

ちょっと お疲れ気味。だいぶ前に書いた缶詰記事ですが、ご容赦の程m(_ _)m

飽きずに^^;やっている車いじり、今回は小物を追加しました。追加したのはエアコン
温度調整ツマミ用 アルミ リングカバーです。
センターコンソールにちょっとした光り物^^;をと思い購入しました。

・購入した物はこれ
同じ製品で赤や青などの色付きもあり、ピンポイントで色を使うのも良いのでしょうが
ブラックとシルバーで統一された室内ですので、色無しのシルバーを選択しました。
DSC02708.JPG

  取付は簡単で単にツマミに嵌め込むだけ。
  固定用の両面テープなども不要です。

・こんな感じです
取付前と後の写真を載せますね、ちょっとは良い感じ?にはなったでしょうか(^^ゞ
DSC02710.jpgBefore
DSC02709.jpgAfter

  さて、次は何処をイジろうか・・・・・・^^;

では。

nice!(83)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -