So-net無料ブログ作成

大阪土産のたこ焼き [日常]

お盆休みが終わってかなり経ちますが、休日のkinkin一家の一コマです。
この日はカミさんがパートで仕事、昼はどうしようかと思い、思いついたのが今月初め
大阪遠征の帰りに買ってきた冷凍のたこ焼き「冷凍だからいつでも食えるなと」思って
買ってきた物です。

・中身はこんな感じ
何せ大食らいの息子共、おやつぐらいにしかならないにせよ、これとカップ麺があれば
腹の足しにはなるかなと、出してきました^^;
で、買ってきたのが「トラたこ」やっぱり阪神タイガースですよね^^;
この2箱が、この日の昼飯となりました(^^ゞ
DSC00555.JPG

・調理は当然一工夫
パッケージにはレンジで7分と書いてありますが、そのままじゃブヨブヨでカリカリ感が
全く無いので、6分チンして3分トースターにかけ直すと言う方法をとりました。これで
表面はカリカリになります。(トースターは予熱はして置いてね^^;)
出来上がったのがこれです。
DSC00556.jpg
マヨはお好みで、なのでこの段階ではマヨはかけてません。

・頂きます
準備している間に時間あったので、冷蔵庫あさって適当な感じでスープ作りました。
これ、5月のBBQでもやった白菜とベーコンのスープです。
DSC00558.jpg
自分はマヨ付けて頂きました、お味はマイウ~ですね^^;
DSC00561.JPG

  あっ、食いもんの恨みは怖いので、カミさんにも数個取っておきました。
  カミさんも旨いって言ってました(^^ゞ

さすが食い倒れの街の大阪、旨いたこ焼きでした。お好み焼きもあったんだけど
分ける手間考えたら、たこ焼きの方が良いかなと思い、こっちを選択しましたが
正解だったようです。また大阪行ったら買ってきますかね(^^ゞ

では。

nice!(79)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイビスカスの花 [日常]

頂いたハイビスカス。先月頂いて、花が咲いたのを見る事がずっと出来ていなかった
のですがようやく見る事が出来ました。

・トラブル続きのハイビスカス
頂いたばかりの時は数日おきに咲いていたのですが、その後は花芽がポロリと落ちる
状態。調べたら水不足が原因らしい、タップリと上げたつもりでしたが、足らなかっ
たようです。また駅員3さんから「葉巻虫には注意して」とアドバイス頂きながら
案の定、葉巻虫が・・・・・葉巻虫が居る葉ごと切除し、ようやく元気を取り戻した
ハイビスカスです。

・大輪の花
結構大きな花ですね、大きさにビックリ^^;
DSC00567.JPG

・つぼみは続々と
他にも、もう少しで咲きそうなつぼみもありますから、ようやく連続して花を楽しま
せてもらえそうです。
DSC00568.JPG

1ヶ月以上経って、ようやく開花したところを見る事が出来ました^^;
いつまで楽しませてくれるかな・・・・


〓 オフ会のお知らせ 〓
左上のお知らせにもありますが、まるたろうさんの上京オフ会を開催します。
まだ、お店は探している最中ですが、ご参加お待ちしております。
以下URLに出欠表を作りましたので、宜しくお願い致します。

  日時:9/22(金) 19:0018:30~
  場所:品川近辺(店探してま~~す^^;)
     鶏料理専門店 とりかく 品川インターシティ店
  会費:5,000円

  https://chouseisan.com/s?h=c53bfeb975a644e1b5668fa8188ed1b4

  店への人数を知らせるため8月末で一旦閉めきります。ご了承下さい。

では。

nice!(77)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

簡易浄水器つくり [ボーイスカウト]

オフ会の翌日は、泉佐野の女性センターさん主催の「ボーイスカウト流サバイバル
セミナー」と言う事で、駅員3さんが講師として簡易浄水器つくりの、お手伝いをして
きました。
ご存じの方も多いとは思いますが、彼はバリバリのボーイスカウトの指導者です。
(自分も指導者ですが、まだ15年ほど^^;)

・オフ会の翌朝、ホテルの部屋からの景色
昨夜は早めに寝られたので目が早朝4時にはシッカリ覚めてしまいました^^;朝食は7時
からだし時間は余すほどあります。身支度をゴソゴソとやり、再度シャワーを浴びて
カーテンと窓を開けると、台風が近づいていて影響が出そうな感じですが朝から良い
天気です。
でも既に暑い。天気予報では今日の最高気温の予想は38℃とか!?体温より高い・・・
DSC01984.jpg

  8:30、ロビーに9時なのですが部屋にいても何もやることないし早々に
  チェックアウト、8:45にはhatsumiさんも到着し駅員3さんを待ちます。
  9時ちょっと前に市役所の車が来て、セミナー会場に向かいます。

・会場では準備が進められています
スタッフの方が既に準備をされていてほぼ終了していますが、自分らも残っている
作業をお手伝いして、参加者を待つことに。
DSC01993.JPG

・簡易浄水器の材料です
砂と砂利、500mlのペットボトル、ティッシュペーパー、そして砕いた木炭。砕いた
木炭は「準備大変だったろうな」と思ったら、前日にも同じセミナーを行っていて
その時にセミナー参加者に砕いてもらったとか、なるほど・・・・^^;
DSC01995.JPG

・浄水器(ろ過器)について
この浄水器ですが、ボーイスカウトのハンドブックに載っている内容で、実際に作って
いる浄水器です。濾過した水を訓練では飲むことは滅多にありませんが、いざと言う時
には役に立つ内容です。だからこそサバイバル。
filter.jpg
     スカウトハンドブック 207ページより引用

受講の親子の皆さんが集まりました
10時、定刻となりましたのでセミナーがスタート。参加者の皆さん、ちょっと緊張
気味かな・・・
DSC02000.jpg

・最初はクイズ形式で説明が進みます
製作に入る前にサバイバルについての説明を。その中で水の重要性を話しているの
ですが、学校の講義では無いのでクイズ形式で参加者にも考えてもらいながら進めて
います。
DSC02035.jpg

・製作開始
講師の駅員3さんの指導の下で製作が始まりました。皆作業をし始めると真剣です。
DSC02061.jpg  
DSC02065.jpg
DSC02094.jpg
DSC02104.jpg

・本当に水がきれいになるか試してみよう
泥水を作った浄水器に通して、きれいになるか実験してみます。「あれ汚い水や」と
最初は声が上がりますが、暫くしてから「透明な水になってる」と驚きの声があちら
こちらで。浄水器づくり成功です。
DSC02124.jpg
DSC02122.jpg
紙コップの最初の水はまだ濁っていますが、暫くするとペットボトルをカットした
器の方には透明な水が出て来ています。

  浄水器で濾過した水ですが、あくまでも不純物を取り除いただけで
  雑菌は水の中に残っています。水を利用するためには殺菌が必要。
  なので、一度沸騰させて殺菌してから使います。

・でも、湯を沸かすって言ったって・・・・
水すらも、こうやって確保している訳ですから、湯を沸かす道具なんて無いですよね
と、言う事で、空き缶を利用したコンロを作りこれで湯を沸かします。
で、コンロは空き缶だけど、燃料は・・・牛乳パック(1L)を短冊状に切った物です。
でも、コンロ作りはしませんよ、あくまでも説明のみです(^^ゞ
説明してくれたのは駅員3さんの友人のKさん、彼はボーイスカウトではありませんが
アウトドアーの達人です。
DSC02135.jpgDSC02134.jpg

  最後にボーイスカウト泉佐野第4団の団委員長さんから、ご挨拶があって
  あっと言う間の2時間が終了しました。
  今回のセミナーを機に、ボーイスカウトに興味を持ってくれる子が居ると
  良いな・・・・
  それよりも、子供達は今回の浄水器作りで自由研究完了って感じかな^^;

後片付けをして撤収、昼食を取り帰路へと向かいました。駅員3さんは来年のジャン
ボリーの打合せとかで、自分とは新大阪で別れ打合せに、自分は新幹線で一路
小田原に・・・・

・オマケ
新大阪のホームで電車を待っていると、隣のホームにはドクターイエローが停車して
います。何か良いことあるかな・・・と思ったら、帰りの新幹線は名古屋乗り換え
なのですが、新大阪から小田原まで全区間自由席なのに座って帰れました^^;
ラッキー!!!やっぱりドクターイエローは幸福の神(^^ゞ
DSC00551.JPG

と、言う事で、大阪遠征記は、これでお仕舞いです。
では。

nice!(75)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

関西遠征オフ会 [オフ会]

京都での鉄分を補給してから、大阪に向かったkinkin。今日の宿は関西空港にほど近い
泉佐野です。で、まずはホテルにチェックインし荷物を部屋に置いて、そして一息付いて
タップリかいた汗を引っ込ませてから、オフ会会場に向かいます。

・あ゛~ぁ、忘れ物した!!!!
集合場所は泉佐野の隣駅の羽倉崎、17:30の電車に乗って直ぐに到着なのですが、到着
電車に乗り込み座席に座り、ホッとしたら忘れ物しちゃったの思い出したんです。
慌てて電車を飛び降り(何と待ち合わせで暫く停まっていたんで下りられた)、宿に戻り
忘れ物を取りに行く始末^^;全く自分ながら抜けています。
次の電車が17:43なので数分ですが遅刻!!駅員3さんにとりあえず電話して、出直す
自分でした・・・・・折角、汗引っ込ませたのに、また汗だくです(T-T)

  羽倉崎に到着、皆さんに逢うなり「ゴメンナサイ!!」第一声が
  これじゃあね^^;でも、皆さん暖かく(暑く?)迎えて頂きました。

DSC00496.JPG・早速大阪パワーの洗礼を浴びつつ店へ
全員揃ったところでお店に向かう途中で
まるたろうさんが今日行ってきたイベント
の話を・・・
自分が「綺麗なお姉ちゃんは居ましたか?」
って聞いたら、オフ会参加のお姉様方から
「あら、ここには綺麗な女性が居ないって」
と、早速突っ込まれる自分です。
いやはや、初っぱなから手荒い?洗礼を受
けました。ははは、何とか苦しみながらも
何とか返しました。
向こうも挨拶代わりのツッコミでしょうし
さもするウチにお店に到着、串揚げの
「串宝」さんです。

・お土産&名刺交換会
店に入るなり、お土産交換会がスタート
で、忘れ物は何と自分が持参したお土産だったので、何とか恥をかかずに済みました。
あ~危なかった(^^ゞ。写真は皆さんから頂いたお土産の数々です。自分は横浜の
ありあけのハーバー(住まいは大磯だけど長年のハマッ子ですから)を持ってきました。
DSC00540.JPG

  お店の方から「飲み物の、ご注文は」と聞かれながらも、交換会に
  夢中の一行、交換も終わって注文となりました^^;

・お決まりの乾杯ポーズ
右手にカメラ、左手にジョッキや杯のブロガーお決まりの乾杯ポーズです。
DSC00503.JPG

・先付
先付を頂きます。これを頂きながらビールを、喉渇いていますから、あっと言う間に
最初の一杯は空いてしまいました。
DSC00499.JPG

DSC00510.JPG・キンキンに冷えたジョッキで
一杯目が直ぐさま空き二杯目へ、表面に霜が降りるくらい
冷たくなったジョッキで出てくるビールです。
「キンキンに」って皆さん言っているので「スンマセン・・・
kinkinはここに居るんですが」とボソッと^^;
シッカリ、ウケました(^^ゞ

皆さん自分のマスコットを
まるたろうさんのピカチュウ含め、皆さんマスコットを
お持ちです。持ち寄ったマスコットの集合写真を。
自分もC62のマスコット持っていますが、最近連れてきて
いませんね・・・・・^^;
これからは、ちゃんと連れ来てあげないとね。
DSC00515.JPG

・料理を頂きながら
お造り、焼き物と続きますが、出てきた鮎の塩焼き、箸で身を解しながら食べるか
両手で持ってかぶりつくかという話になり、色々食べ方が出てきたけど「ヤッパリ
かぶりついた方が旨いよね」と、言う事に落ち着きました^^;
DSC00509.JPG
DSC00512.JPG
鮎の隣にあるのが鱧を肉じゃが風に煮込んだもの、これも美味しかったです。
鱧って関西ではポピュラーな魚ですが、関東では中々出回らない魚、最近は置いて
居るスーパーもありますが、まだ少数ですね。

  上記以外にもカメラ話や色々なブロガーさんのこと等色々話し
  ましたよ・・・・
  また意外なことまで会話で判ったりと、呑みつつ食べつつ楽しみ
  ました。

・まるたろうさんからの集合写真
まるたろうさん、いつものことながら集合写真をその場で撮って、その場でプリント
写真を今回も頂きました。で、画像はhatsumiさんのところから借りてきました^^;
右の小さな写真が頂いたものです。
m_1-e5c46.jpgDSC00554.JPG

・串揚げとサラダ
やはり大阪に来たなら串揚げを食べないと。ソース、塩、タルタルと好きなのを付けて
ヤッパリ海老はタルタル、砂肝は塩ですね^^;
DSC00516.JPG
DSC00517.JPG

・お鍋が出てきました
牛タンしゃぶしゃぶが出てきました、美味しそうです。ここはいつもの撮り方で・・
しゃぶしゃぶしているところを一枚^^;
DSC00524.JPG
DSC00523.JPG
DSC00525.JPG
この写真撮っていたら周りから「ちょっと待って、そのまま・・・」って^^;
お鍋でのこのアングル、自分の定番ですね。最初は一昨年の京都オフ会でした。

・〆です
焼きおにぎりのお茶漬けと抹茶アイスとコーヒー。宴もそろそろ終わり近づいてます
〆がテーブルに。〆はこのくらいの量が丁度良いですね。
DSC00534.JPG
DSC00537.JPG

  全ての料理を美味しく頂きました。そして良く呑みました^^;
  お江戸には無い大阪での盛り上がり方も自分にとっては新鮮
  楽しい時間を過ごさせて頂きました。

・羽倉崎の駅で解散
まだ時間的には早い時間。ハシゴしても良いのですが、さすがに明日もあるし大人しく
宿に戻ることにしました。
駅で駅員3さんが羽倉崎駅の蘊蓄を、この駅の駅名標が何とカレーハウス ナイヤガラに
あるんです。写真は自分が先日お邪魔した時のものです。
DSC_0198.JPG

  と言う事で、電車に乗り宿に戻り、暑(熱)かった一日が終了しました。
  宿に戻り、明日の準備をしないと・・・・・

・オマケ
ホテルの部屋に戻り、まずはシャワーを浴びスカッとしてシャワールームから出て窓から
外を見てみると・・・・
何と、りんくうゲートタワーの左に大観覧車りんくうの星がライトアップされて綺麗に
見えます。何となく今日の疲れも、これを観て軽くなった感じでした。
DSC00545.jpg

  明日の準備も出来たし久々に早く寝ますかね・・・・・
  オヤスミナサイ、明日はセミナーのお手伝い。

次の記事に話は続きます。
では。

nice!(72)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

京都鉄道博物館 [鉄道]

前回、梅小路蒸気機関車館に訪れたのが2年半前、京都鉄道博物館としてリニューアル
オープンしたのが昨年のGWです。オープンしてやっと1年ちょっとで来ることが出来
ました。さて中は、どんな感じでしょうかね・・・・・^^;

・丁度昼に京都に到着
コインロッカーに荷物を預けて身軽な状態で博物館へ向かいます。前回は冬場だったので
京都駅から歩きましたが、さすがに暑さの中歩くのはちょっとと言うことで行きもバスを
使い向かうことに、バス停でバスを待ちます。
DSC01837.JPG
博物館へは京都駅中央口側バスローターリーのB3バス停からバスが出ていて、バスで
10分ほどで到着です。歩いても20分程度なのに何故時間かかる??京都駅のロータリー
から脱出するだけで何と5分ぐらいかかります。

・現地到着
自分が乗ったバスは博物館前に行くバスじゃ無かったので、2,3分余計に歩くのですが
まあ時間的には誤差範囲、無事到着です。
DSC01840.jpg

ticket.jpg・早速チケットを購入して入場
入館料金は1,200円です。券売機は現金以外に交通系ICカード
に対応しているので自分はSuicaで簡単に購入しました。
それにしてもC国語を話すお客さんがメッチャ多い、チケット
購入時も母国語で聞くお客が多い事。
受付の方達も大変ですね・・・・対応に。

・C62と0系新幹線がお出迎え
ゲートを通るとC6226と0系新幹線がお出迎えしてくれますが
この場所は、まだ屋外で台風は近づいているためなのか何せ
蒸し暑い、汗が噴き出してきます。
汗を拭き拭きシャッターを切る鉄ちゃんの自分です^^;
DSC01845.jpg
DSC01844.JPG

  汗をかきかき、まずはこのゾーンを撮りまくります。
  失敗したのがPLを持って来なかったこと、映り込みがメッチャあって
  窓越しの写真は全てダメ・・・・・^^;

・懐かしの103系
車両は大阪環状線の物ですが、自分は京浜東北や山手で散々乗った車両です。
この車両、大阪環状線ですが昔は他の色だったような・・・・確か山手線と
同じウグイス色だったような^^;阪和線は京浜東北線と同じ水色だったかな。
DSC01853.JPG

・0系新幹線の運転台は順番待ち
自分も見てみたかったのですが、何せ子供達の順番待ちがあります。さすがに
良い年コイた親父が順番に並ぶのもね・・・・パスしました^^;
DSC01856.jpg

  屋内に入ります。広い館内に多くの車両やいろいろな物が展示されて
  います。片っ端から観ていきますよ^^;

・屋内入ってのお出迎えは230形蒸気機関車
屋内に入って直ぐの所に230形蒸気機関車の233号機が展示されています。ピッカ
ピカの機体ですね・・・・・
DSC01858.jpg
233号機のナンバープレートですが、これレプリカなんです。本物は何と祐天寺の
カレーハウス ナイヤガラの店内に展示されています。駅長さんが手に入れたそう
です。で、左が博物館で、右がナイヤガラのプレートです。
DSC01860.jpgDSC_0196.jpg
確かにレプリカは書体が標準の物と異なりますね、書体は以下の通りに規定されて
います。
number.jpg

・数々のヘッドマークが
壁の高いところに歴代のヘッドマークが飾られています。ここまであると盛観ですね。
DSC01863.jpg

  ここから、車両の写真の羅列です。ご了承の程

・展示されている車両
新旧色々な車両が展示されています。現在も「こだま」で走っている500系新幹線や
現役引退した100系新幹線、そして数々の特急列車や電気機関車がありました。
DSC01861.jpg
DSC01873.jpg
DSC01867.jpg
DSC01868.jpg
DSC01875.jpg
DSC01869.jpg

・車両の下から
床下ピットから車両の下側を見ます。実機は赤錆などで汚れていていてこの写真とは
異なるものではありますが、ピットに潜らないと見る事は出来ないのは確かです。
モーターやATSの車上子(ATSの受信アンテナみたいなもの)が見る事が出来ました。
写真は思うように収まらなかったので1枚に合成しました。左側が全景、右上が台車軸
(車両と継る軸)右下が車上子です。
DSC01965.jpg

DSC01972.jpg・で、この車両の下を覗き込んでいました
ピットから覗き込んだ車両ですが、この車両の
下側を見てました^^;
2009年のダイヤ改正するまで東京~大分を
走っていた寝台特急「富士」を引いていた
EF66です。
良く見ると下にスノープロウが付いています。

今の寝台特急はゴージャスな寝台特急ばかり
ですが、やはり自分にとってはB寝台とか
狭っ苦しい寝台が自分のイメージですが
もう乗ることは出来ないんですよね・・・

・他のフロアーの人気ブース
人気のジオラマと運転シュミレーターは大入り満員、何とシュミレーターは抽選で決まり
ます。この2つは大人一人での見学はやっぱり恥ずかしい(脇に孫でもいれば^^;)
DSC01891.JPG
DSC01903.JPG

・特設ブースはプラレール
ここは小っちゃな子たちが、たのしそうにやっていました。ウチの息子達も幼稚園ぐらい
の頃から、部屋一面レールを敷き詰めて遊んでましたっけ。男の子は好きですね・・・
DSC01898.jpg

・扇形機関庫にあったナンバープレートはここに
リニューアル前、扇形機関庫に沢山のナンバープレートがあったのですが、ここに移して
飾り直したみたいです、でも以前より数が増えています。多分、閉館した大阪の交通科学
博物館の物も含め取り纏めて飾られているのかと思います。
DSC01890.jpg

  館内では鉄道に関わるいろいろな物の展示もありました、写真を撮った
  ものの「なにこれ」と言うものばかりなので割愛します。
  (かなりオタク的なものばかりなんです^^;)
  一通りの館内見学が出来たので扇形機関車庫へ移動します。

・機関車庫の反対側に
博物館2Fから機関車庫への連絡デッキがあり、転車台を見下ろすと何とそこには
義経号が出ていました。他の車両の真反対側に出ていて、整列した機関車が合唱
するみたいな感じで、義経号が指揮者みたいに見えました。
DSC01904.JPG
DSC01905.JPG

・D511が居ました
前回来た時はD511は遠くの方に止まって居たのですが今回は機関車庫に居ました。
ナメクジ(機関車上部の煙突からドームにかけて一体化し流線型に仕上げた形が
ナメクジに似ていることからこう呼ばれています)は、やはり良いですね。
DSC01908.JPG

・C622はこれから整備に入るのか?
C622も前回は間近に見る事が出来なかったのですが、今回は機関庫に居ました。
でも、他の車両から離れた場所です。多分、整備に入るのでしょうかね・・・
DSC01912.JPG

  暫し、実機の写真を撮りまくり。今後の模型作りのための資料のため
  撮れるだけの写真を撮りました。滞在時間の半分以上を機関車庫で
  費やしたのですが、目的はこれですから自分としては満足です。
  それにしても蒸し暑い。好きじゃ無きゃ直ぐさま、この場所から退散
  してますね・・・大汗かいてもそれだけの収穫はありました。

・出口は以前の蒸気機関車館としての出入り口だった旧二条駅舎
見学も終わり時間的にはまだ余裕があるのですが何せ暑い、博物館を後にすることに。
何と旧二条駅舎が出口となっていました。
DSC01841.JPG

  帰りもバスで京都に戻ることに、バスを待っているとにわか雨が
  カメラが濡れないようポロシャツの中に入れてバスを待ち数分して
  バスが到着、京都駅へ向かうkinkinでした。
  コインロッカーで荷物を出してローカル線で大阪に向かいます。
  京都大阪間って大して距離が無いのと、新幹線で新大阪からの乗り
  換えを考えるとローカル線での時間と変わらないんです。

大阪に到着し南海電車で泉佐野まで、ホテルにちょっと早めにチェックインして
ちょっと休憩、時間に合わせオフ会に向かうkinkinです。
オフ会レポートは次回の記事で・・・・・

あ~ぁ、やっと書き終えた^^;本当は昨日上げる予定だったけど、何せ今週は忙しい
集中して記事書くことが出来ず今日になりました(^^ゞ
オフ会記事は予定から遅れずに上げられるかな???

では。

nice!(81)  コメント(33) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿児島 黒豚とんこつラーメン [料理]

会社で特産品フェアーをやっていたので、お決まりのラーメンを買ってきました。

・さて今回のラーメンは
あまりトンコツ系は食べない自分ですが、決して嫌いでは無いので食べ比べも兼ねて
買ってみたラーメンです。
麺はストレートの生麺、スープは濃縮の液体タイプです。
DSC00479.JPG

  早速調理ですが、今回は小細工無しで作りました^^;
  やったのがモヤシのゆで汁をスープに使ったくらいです。

・袋のレシピ通りに作って、後はトッピング
トンコツ系なのでシンプルに小細工無しで作ってみました、前の通りスープは熱湯で
割る事になっていましたが、唯一モヤシのゆで汁を使ったくらいです。
トッピングは煮卵、チャーシュー、ゆでモヤシ、紅ショウガ、薬味に万能ネギと白ゴマ
です。
DSC00480.JPG

  お味ですが割りとスープがアッサリ、自分にとってはGood。背脂
  ギトギトって自分は苦手です。
  麺は中太麺なので自分好み、細麺は食った気がしないので、こう
  言った意味からもトンコツ系を食べない訳もあります。
  今回のラーメンはトンコツ系ながら旨かったです。

  実はこのラーメンを買う1ヶ月前が北海道の物産展があり、当然
  札幌ラーメンを購入、でも記事にしませんでした。
  だってマズいんだもん!!!まずいラーメンを記事にするのもね^^;
  ご当地ラーメン、全てが美味しい訳じゃ無いこと実感しました。

では・・・・・・

nice!(87)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

掃除機を買い換える [ショッピング]

ホント、こんな短い期間で買い換えるとは・・・・
とは言え壊れた掃除機を使い続けるのも限界だし買い換えることにしました。

・3年しか持たなかった
故障(部品不良)が多すぎる掃除機でした。記事にも取り上げましたがホースは破れるし
電源コードがよじれて仕舞いにはプラグ付近での断線、ヘッドのブラシモーターの故障
と、これまでの間に幾つもの不具合が発生していた掃除機です。
 ※ホース修理の記事は下記URLから、直したの1年前ですよ(要は2年で壊れた)!!!
  http://kinkin-everyday.blog.so-net.ne.jp/2016-08-13
その度に修理やパーツの交換をしてきましたが、さすがにもう限界で(=_=)余りにも
品質の悪さに辟易しているkinkinです!!!
他は何とかしたもののホースの破れは、どうしようもありません一度は修理したものの
何度も破れたら、やる気も無くします。騙し騙し使って両端が破れちゃって居ます。
カミさん、ビニールテープで応急処置して使ってましたが限界ですよね・・・・
このパックリ開いた口は酷いものでしょ!!
DSC00487.jpg
同じ掃除機が我が家では2台あり(もう1台は昨年までお袋が使っていた)2台ともホース
破れが発生していますから傾向的な障害ですね。この製品はヤッパリC国製造かな・・・

・ネットで候補を選びましたが
まず言えることは壊れた今使っているメーカー(P社製)は有り得ないという事!!
で、価格.comで情報を集めたら、どうやら東芝と日立が良さそう。でも実機を見て
みないと判らないんですよね・・・・〇ーズデンキさんにお邪魔して実機を確認する
事にしました。(買わないで見るだけ、ゴメンナサイm(_ _)m)

・これを選択
各社が8月,9月でモデルチェンジするため現モデルは叩き売り状態なので、買うなら
今しか無いと言うところです。
結果として価格.comの売れ筋とは違うものに!!どうやら東芝の物は、TVやチラシで
販売攻勢をかけたらしく販売台数が伸びて売れ筋として結果が現れたらしいです。
価格.comでも性能は良いのですが、メンテナンス性が悪く「掃除機の掃除のために別の
掃除機が要る」と書かれたくらいメンテ性が悪いらしい。確かに実機見たらなるほどと
言う感じ。
日立は何せヘッドが重く性能は他と変わらない感じなのですが何故か惹かれる物が無い。
(ダイソンは高額、音がウルサイで初めから候補外)
〇ーズデンキさんの売り場のヘルパーさんが三菱だったのもありますが、比較結果で
吸引能力も実機で確認し、メンテナンス性もOKと言う事で三菱の「風神 TC-ZXF30P」
に決めました。
J0000019132.jpg
画像は価格.comより借用

・早速ネットで発注
自宅に戻り改めて候補機の情報を再確認、売れ筋からはほど遠いですが、まあ良さそう
価格をチェックして最安値とは行きませんが、ほぼ最安に近い金額で会員登録している
ネットショップで購入手続きを。〇ーズデンキさんには申し訳ないけど、5,000円程安く
買えました^^;
で、物は取り寄せなのでちょっと時間がかかりますが、壊れたホースを新しいのが来る
まで持つレベルにテープで巻き直して修理、何とか持たせます。

・注文して三日後に物が届きました
注文時は一週間程度かかるような事でしたが三日で届きました、会社から帰ってみると
掃除機の箱が置かれてます。
DSC00488.jpg

・早速開梱
段ボールの箱を開け物を取出します、いろんなアタッチメントが付いてきてます。
これなら色々な所も楽に掃除できそうですね。
DSC00492.JPG
ありゃ、蛇足がありました。写真の右下にある小さいノズルは前の掃除機の物ですが
前の掃除機って、これしか付いていなかった。何だかな・・・・

  購入後の使用感ですが、カミさん曰く前のP社の物より音が大きいかな
  吸引力は前よりあるとの事です。
  まあ、音は多少大きくても長く使え続けられる方が重要、日本製なので
  ここは安心して使えるでしょうかね。

では。

nice!(69)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

涼を求めて(名瀑探訪編) [レジャー]

洞窟で涼んだkinkin一行はR139を西へ向かっています。で、次は何処で涼む???
湖に浸かる!?なんて事はしませんよ(確かに気持ち良いかも知れないけど(^^ゞ)
このまま進めば富士宮へと向かう訳ですが、途中には白糸の滝がありますから、そこに
寄ることに、前回来た時は小雨に降られた白糸の滝でしたのでリベンジですね。
マイナスイオンと滝のしぶきが涼しいかな・・・・・

・音止めの滝
駐車場に着き、ゴウゴウと音を立てている音止めの滝です。滝の上側から見ると大した
こと無いのですが・・・・(写真の中央の大きな岩の右下あたりで下へ落ちてます)
DSC_0239.JPG
落差は結構あり25mです、滝本のところを引っ張ると迫力ありますね。
DSC_0240.JPG
DSC_0242.JPG

  ヤッパリ暑いですね^^;汗が出て来ます・・・てな訳で

・ソフトクリームでちょっとクールダウン^^;
やっぱりアイスですよね^^;と、言う訳で売店でソフトを食べつつ涼みながら白糸の
滝に向かうのでした。
DSC_0243.jpg

・く~ぅ、食いたい呑みたい
イワナの塩焼きが売ってます。食べながらキンキンの冷酒なんかいったら最高だろう
けど、今日はドライバーなので我慢我慢。ここに来ると毎回思うな・・・・(^^ゞ
DSC_0252.jpg

・滝への階段を下りていくと
滝が見えてきました、空梅雨の影響かな水量が少ない感じです。
DSC_0247.JPG

・滝全体を一望
ここは何度来ても良いですね、良いところです。
DSC_0248.JPG

・滝壺近くまで
ここまで来ると細かい水しぶきとマイナスイオンをタップリ浴びれます。また滝壺
からの川の水は冷たくて気持ち良かったですね・・・・
まあ、ジャブジャブ入るところでは無く水を触る感じですが^^;
DSC_0250.JPG

  さてと戻りますか、朝早かったので腹も減ったし早い昼でも
  と、考えながら戻って行った一行です。

・桃を買ったら
訳ありで安かった桃、お店の方に「桃買ってくれたから、こっちも値引くよ」って
700円の干し椎茸2つで1,000円、我が家では干し椎茸は結構使いますから買うことに
そしたらオマケでダイコン1本頂いちゃいました。ラッキー!!!
で、安かったの、高かったの???
DSC_0255.jpgDSC_0254.JPG

  お腹空いたね・・・朝早かったもんね。
  と、言う訳で早い昼を取ろうと店を物色しているkinkinです。

・やっぱり富士宮焼そばでしょ!!
ガーデンテラスがあるお店で富士見や焼きそばを食べることに、セットメニューで
田楽が付いてくるので自分はそれを選択。下の息子、これ頼むかと思ったら単品で
注文して料理が来たら「こっち頼めば良かった」って、「だから言っただろ!!」
可愛そうなので田楽1つ上げました、旨いってさ^^;
あっ、焼きそばも美味しかったですよ、当然ながら・・・・・(^^ゞ
DSC_0258.JPG

  お腹も満たし帰路に就くkinkinです。帰りは新東名に乗り、渋滞は
  全く無く順調に帰宅しました。いや~自宅付近はメッチャ暑い
  夕方まで、別の涼む場所を探せば良かったかな^^;

これにて涼を求めてのドライブ終了です。
では。

nice!(87)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

涼を求めて(洞窟探訪編) [レジャー]

こんにちはkinkinです。梅雨も開けて夏本番、暑い日が続きますね・・・・
普段は空調が効いた会社の中に居るので、休日の自宅での暑さには堪えます^^;
エアコンかけた部屋にずっと居るのも体に良く無さそうだし、且つ最近家族でどこにも
行ってないと言う事で涼を求めて出掛けることに・・・・

・さて、どこに行く?
天気予報見ても何処の場所も30℃越えのところばかり、30℃を下回る場所を探すものの
中々無いんですよね・・・・・
で、見つけました!!!ど~こだ・・・・・洞窟の中です。
でもな・・・GWの時はガッツリ道路混んで駐車場は一杯で見に行く所の話じゃなかっ
たよね。不安を抱きつつ洞窟の涼を求めてドライブに出発です。

  早朝6時に家を出て、一路富士山の裏側へ向かいます。
  早く出て混む前に現地到着し対処しようと言うのが今回の戦略です^^;

・富士山の頂上には残雪が
時刻は8:30です。既に道の駅 鳴沢まで来ていて時間調整でトイレ休憩。そこで撮った
1枚です。表富士も一筋だけ残雪がありますが、裏富士(って言い方で良いのかな?)側も
頂上にはまだ残雪がありました。
今回一番の失態でカメラを忘れました、今回全てスマホです(^^ゞ
DSC_0191.JPG
で、車から降りて「わっ涼しい!!」自宅とは大違いです。気温より湿度が低いのかな
サラッとしててとっても気持ちが良い・・・・

・な~んだ、ガラ空きじゃん!!
道の駅 鳴沢から僅かな距離なので、あっと言う間に現地到着。何と駐車場はガラ空き
ちょっとこれには拍子抜けしました^^;GWの、あの混み方は何だったんでしょう???
DSC_0196.JPG
トイレ脇の白い車が我がXTRAIL君です^^;暫しオープンまでユルユルと待ちます。

・9:00になったので風穴に向かいます
オープンを待っていたのは自分ら含め10名ほど、風穴への入口の柵が開けられ中へと
青木ヶ原樹海の中を進んで行きます。
DSC_0198.JPG

・券を購入して、いざ入洞
係の人から「割引券持っていますか?」って、ん?割引券??何とJAFの会員証で
割引利くとか、JAFの会員証提示して350円が300円に割引で券を購入しました。
ここに来る時はJAFの会員証はお忘れなく^^;
DSC_0200.JPG

・冨岳 風穴の入口
チケット売り場から50m程のところに風穴の入口があります、さて中の温度は・・・
DSC_0203.JPG
DSC_0205.JPG

・既にここでヒンヤリ
まだ下に降りていないものの、既にヒンヤリと空気が冷たく感じます。う~ん
良い感じです^^;
DSC_0206.JPG

・奥へ奥へと
進むごとに温度が下がってきます。涼しいを通り越し寒いくらいまで温度が下がって
います。
DSC_0208.JPG

・中の様子
氷柱があります。下界?とは違いますね寒~い^^;また、一年通して殆ど変わらない
室温を利用して昔から天然の冷蔵保管庫としてここは使われていたそうです。
皆さんのところに写真を通して、少しは涼しさ届いたでしょうか^^;
DSC_0210.JPG
DSC_0211.JPG

  まあ、それほど深い風穴ではないのですが、涼しさはタップリと味わえ
  ました。ずっと居ると体が冷え切りますから程々に^^;

・鳴沢 氷穴に向かいます
ここから近い所に氷穴があるので洞窟のハシゴをします^^;R139を使う方が近いのです
が、先のチケット売り場の脇に東海自然歩道がありますから、自然歩道を歩いて向かう
ことにしました。溢れ日の中歩くのは気持ち良いですね。
DSC_0214.JPG
DSC_0215.JPG

・鳴沢 氷穴のチケット売り場
ここも風穴と同様に割引が利きますが、先に風穴に行っているとチケットの半券見せる
ことで割引金額で入れます、金額は風穴と同じです。
ここでは、氷穴に入る際の説明を聞いてから入ることになります、風穴に比べ狭い部分
があるので注意があるのと、安全のためヘルメット着用を促されます。
DSC_0216.JPG
DSC_0217.JPG

・ヘルメットを付けて
ヘルメットを付けていざ氷穴に、風穴にもヘルメットは常備されていますが向こうは
着用必須ではありませんでした。
DSC_0219.JPG

・氷穴の入口
入口には説明の看板が、そして見下ろすと大きな穴が・・・
DSC_0220.JPG
DSC_0221.JPG

・狭い順路を・・・
あちこち屈みながら注意して進まないと頭をゴツンとやりそうな狭い順路を進んで
いきます。
DSC_0224.JPG
DSC_0226.JPG

・中は氷室、幻想的です
冬場、近くの西湖等の凍った氷を切り出して、ここに保管し氷室として利用していた事も
あり、氷の塊が積まれています。そして奥には幻想的な氷柱が・・・
DSC_0229.JPG
DSC_0232.JPG
DSC_0233.JPG
最近は海外からの観光客が多いのかな、中国語、韓国語、英語などで説明が洞内に流れて
いました。

・下から見上げると
上から見下ろした景色も下から見上げると、こんな感じ^^;
DSC_0223.JPG

  これで洞窟での涼みはこれで終了です。さて、この後は何処で
  涼もうかな^^;
  で、出口ではなんと入洞待ちのお客さんが沢山、一番で入ったの
  正解でした。やはり朝一番は狙い目ですね・・・

後半に続きます。
では。

nice!(81)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

ひげ剃りの替え刃 [ショッピング]

メーカー曰く「交換は1年半ごと」と言うけど、メーカー推奨の1年半より3倍近く使って
いるkinkinです^^;
さすがに4年使うと切れ味が落ちると言うか、剃り残しが多い(やっぱり切れ味落ちた?)
てな訳で、替え刃を注文しました。(^^ゞ

DSC00460.JPG・自分のはブラウンのSystem5
このひげ剃りは何年使ったかな・・・・
調べたら2009年の製品なので8年目。
且つシリーズ中の自動洗浄モデルです。
前回の替え刃交換が2013年なので4年ごと
換えているペースですね。
やっぱり替え刃の交換周期はケチりすぎ
かな・・・・

・いつもの通り〇マゾンに
先日〇ドバシに寄った帰り目に入ったのが
替え刃。
「そろそろ換えなくては」と替え刃を一旦
手に取るのですが「おっとイカン、ネット
で買わなくては」と商品を棚に戻しました。
何となく忘れそうだったので、何と電車の
中でネットショッピング^^;
〇ドバシより500円ぐらい安く買えたでしょうか。それにしてもスマホが使えるところ
なら、何処でも買い物が出来てしまうとは凄い世の中になりましたね^^;

DSC00467.JPG・届いた替え刃
今回換えるから次回は本体ごと新しい
ものに買い換えますかね・・・・
10年超えだし、10年も使えば元は取った
でしょう^^;

  で、刃の交換といきたいのですが
  ひげ剃りの洗浄忘れてた、内刃の
  ところは剃ったヒゲだらけ^^;
  一旦洗浄してから、その後に交換
  する事になりました。

・交換完了
洗浄も終わったので、改めて刃を交換
これで少なくとも2年は使用できます。
次の交換時期には前の通り、本体ごと
買い換えますかね・・・・
で、交換作業はこれで終わりじゃないんです、交換時期を知らせるタイマーをリセット
してやります。リセットして1年半後に交換時期を示すインジケーターが点灯します。
(リセット処理をしたためインジケータが点灯しています)
DSC00477.JPG

・今回の注文で洗浄液も購入
洗浄液もネットで調べたらまとめ買いでかなり安いことが判り、ついでに購入しました。
これで1年ぐらいは買わずに済むでしょうかね^^;
DSC00478.JPG

  洗浄液はもう1回ぐらいは買う感じかな・・・使い切る頃に新しいひげ剃りを
  買い直すことにします。

では。

nice!(71)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感