So-net無料ブログ作成
レジャー ブログトップ

涼を求めて(名瀑探訪編) [レジャー]

洞窟で涼んだkinkin一行はR139を西へ向かっています。で、次は何処で涼む???
湖に浸かる!?なんて事はしませんよ(確かに気持ち良いかも知れないけど(^^ゞ)
このまま進めば富士宮へと向かう訳ですが、途中には白糸の滝がありますから、そこに
寄ることに、前回来た時は小雨に降られた白糸の滝でしたのでリベンジですね。
マイナスイオンと滝のしぶきが涼しいかな・・・・・

・音止めの滝
駐車場に着き、ゴウゴウと音を立てている音止めの滝です。滝の上側から見ると大した
こと無いのですが・・・・(写真の中央の大きな岩の右下あたりで下へ落ちてます)
DSC_0239.JPG
落差は結構あり25mです、滝本のところを引っ張ると迫力ありますね。
DSC_0240.JPG
DSC_0242.JPG

  ヤッパリ暑いですね^^;汗が出て来ます・・・てな訳で

・ソフトクリームでちょっとクールダウン^^;
やっぱりアイスですよね^^;と、言う訳で売店でソフトを食べつつ涼みながら白糸の
滝に向かうのでした。
DSC_0243.jpg

・く~ぅ、食いたい呑みたい
イワナの塩焼きが売ってます。食べながらキンキンの冷酒なんかいったら最高だろう
けど、今日はドライバーなので我慢我慢。ここに来ると毎回思うな・・・・(^^ゞ
DSC_0252.jpg

・滝への階段を下りていくと
滝が見えてきました、空梅雨の影響かな水量が少ない感じです。
DSC_0247.JPG

・滝全体を一望
ここは何度来ても良いですね、良いところです。
DSC_0248.JPG

・滝壺近くまで
ここまで来ると細かい水しぶきとマイナスイオンをタップリ浴びれます。また滝壺
からの川の水は冷たくて気持ち良かったですね・・・・
まあ、ジャブジャブ入るところでは無く水を触る感じですが^^;
DSC_0250.JPG

  さてと戻りますか、朝早かったので腹も減ったし早い昼でも
  と、考えながら戻って行った一行です。

・桃を買ったら
訳ありで安かった桃、お店の方に「桃買ってくれたから、こっちも値引くよ」って
700円の干し椎茸2つで1,000円、我が家では干し椎茸は結構使いますから買うことに
そしたらオマケでダイコン1本頂いちゃいました。ラッキー!!!
で、安かったの、高かったの???
DSC_0255.jpgDSC_0254.JPG

  お腹空いたね・・・朝早かったもんね。
  と、言う訳で早い昼を取ろうと店を物色しているkinkinです。

・やっぱり富士宮焼そばでしょ!!
ガーデンテラスがあるお店で富士見や焼きそばを食べることに、セットメニューで
田楽が付いてくるので自分はそれを選択。下の息子、これ頼むかと思ったら単品で
注文して料理が来たら「こっち頼めば良かった」って、「だから言っただろ!!」
可愛そうなので田楽1つ上げました、旨いってさ^^;
あっ、焼きそばも美味しかったですよ、当然ながら・・・・・(^^ゞ
DSC_0258.JPG

  お腹も満たし帰路に就くkinkinです。帰りは新東名に乗り、渋滞は
  全く無く順調に帰宅しました。いや~自宅付近はメッチャ暑い
  夕方まで、別の涼む場所を探せば良かったかな^^;

これにて涼を求めてのドライブ終了です。
では。

nice!(87)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

涼を求めて(洞窟探訪編) [レジャー]

こんにちはkinkinです。梅雨も開けて夏本番、暑い日が続きますね・・・・
普段は空調が効いた会社の中に居るので、休日の自宅での暑さには堪えます^^;
エアコンかけた部屋にずっと居るのも体に良く無さそうだし、且つ最近家族でどこにも
行ってないと言う事で涼を求めて出掛けることに・・・・

・さて、どこに行く?
天気予報見ても何処の場所も30℃越えのところばかり、30℃を下回る場所を探すものの
中々無いんですよね・・・・・
で、見つけました!!!ど~こだ・・・・・洞窟の中です。
でもな・・・GWの時はガッツリ道路混んで駐車場は一杯で見に行く所の話じゃなかっ
たよね。不安を抱きつつ洞窟の涼を求めてドライブに出発です。

  早朝6時に家を出て、一路富士山の裏側へ向かいます。
  早く出て混む前に現地到着し対処しようと言うのが今回の戦略です^^;

・富士山の頂上には残雪が
時刻は8:30です。既に道の駅 鳴沢まで来ていて時間調整でトイレ休憩。そこで撮った
1枚です。表富士も一筋だけ残雪がありますが、裏富士(って言い方で良いのかな?)側も
頂上にはまだ残雪がありました。
今回一番の失態でカメラを忘れました、今回全てスマホです(^^ゞ
DSC_0191.JPG
で、車から降りて「わっ涼しい!!」自宅とは大違いです。気温より湿度が低いのかな
サラッとしててとっても気持ちが良い・・・・

・な~んだ、ガラ空きじゃん!!
道の駅 鳴沢から僅かな距離なので、あっと言う間に現地到着。何と駐車場はガラ空き
ちょっとこれには拍子抜けしました^^;GWの、あの混み方は何だったんでしょう???
DSC_0196.JPG
トイレ脇の白い車が我がXTRAIL君です^^;暫しオープンまでユルユルと待ちます。

・9:00になったので風穴に向かいます
オープンを待っていたのは自分ら含め10名ほど、風穴への入口の柵が開けられ中へと
青木ヶ原樹海の中を進んで行きます。
DSC_0198.JPG

・券を購入して、いざ入洞
係の人から「割引券持っていますか?」って、ん?割引券??何とJAFの会員証で
割引利くとか、JAFの会員証提示して350円が300円に割引で券を購入しました。
ここに来る時はJAFの会員証はお忘れなく^^;
DSC_0200.JPG

・冨岳 風穴の入口
チケット売り場から50m程のところに風穴の入口があります、さて中の温度は・・・
DSC_0203.JPG
DSC_0205.JPG

・既にここでヒンヤリ
まだ下に降りていないものの、既にヒンヤリと空気が冷たく感じます。う~ん
良い感じです^^;
DSC_0206.JPG

・奥へ奥へと
進むごとに温度が下がってきます。涼しいを通り越し寒いくらいまで温度が下がって
います。
DSC_0208.JPG

・中の様子
氷柱があります。下界?とは違いますね寒~い^^;また、一年通して殆ど変わらない
室温を利用して昔から天然の冷蔵保管庫としてここは使われていたそうです。
皆さんのところに写真を通して、少しは涼しさ届いたでしょうか^^;
DSC_0210.JPG
DSC_0211.JPG

  まあ、それほど深い風穴ではないのですが、涼しさはタップリと味わえ
  ました。ずっと居ると体が冷え切りますから程々に^^;

・鳴沢 氷穴に向かいます
ここから近い所に氷穴があるので洞窟のハシゴをします^^;R139を使う方が近いのです
が、先のチケット売り場の脇に東海自然歩道がありますから、自然歩道を歩いて向かう
ことにしました。溢れ日の中歩くのは気持ち良いですね。
DSC_0214.JPG
DSC_0215.JPG

・鳴沢 氷穴のチケット売り場
ここも風穴と同様に割引が利きますが、先に風穴に行っているとチケットの半券見せる
ことで割引金額で入れます、金額は風穴と同じです。
ここでは、氷穴に入る際の説明を聞いてから入ることになります、風穴に比べ狭い部分
があるので注意があるのと、安全のためヘルメット着用を促されます。
DSC_0216.JPG
DSC_0217.JPG

・ヘルメットを付けて
ヘルメットを付けていざ氷穴に、風穴にもヘルメットは常備されていますが向こうは
着用必須ではありませんでした。
DSC_0219.JPG

・氷穴の入口
入口には説明の看板が、そして見下ろすと大きな穴が・・・
DSC_0220.JPG
DSC_0221.JPG

・狭い順路を・・・
あちこち屈みながら注意して進まないと頭をゴツンとやりそうな狭い順路を進んで
いきます。
DSC_0224.JPG
DSC_0226.JPG

・中は氷室、幻想的です
冬場、近くの西湖等の凍った氷を切り出して、ここに保管し氷室として利用していた事も
あり、氷の塊が積まれています。そして奥には幻想的な氷柱が・・・
DSC_0229.JPG
DSC_0232.JPG
DSC_0233.JPG
最近は海外からの観光客が多いのかな、中国語、韓国語、英語などで説明が洞内に流れて
いました。

・下から見上げると
上から見下ろした景色も下から見上げると、こんな感じ^^;
DSC_0223.JPG

  これで洞窟での涼みはこれで終了です。さて、この後は何処で
  涼もうかな^^;
  で、出口ではなんと入洞待ちのお客さんが沢山、一番で入ったの
  正解でした。やはり朝一番は狙い目ですね・・・

後半に続きます。
では。

nice!(81)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

自宅の庭でBBQ [レジャー]

連休の終わりの頃、家族の予定がバラバラで何処にも行けなかったし、久々にやろうか
と言う事で、庭でBBQを行いました^^;
庭でのBBQは、もう何年やっていないだろう・・・・そのくらい久々です。でもって
庭でやる理由ですが、車で道具を持っていってやるBBQの場合は飲めないんですよね
なので庭でと、言う訳です(^^ゞ

・まずは火起こし
BBQコンロの準備したら火起こしを、いつもの通りカセットコンロ用のガスカート
リッジ用のトーチを使って、火を起こします。
(「ボーイスカウトらしいやり方で起こすんじゃ無いの」なんて言わないでね(^^ゞ)
DSC09963.JPG
これを使えば10分程度で火起こし完了しちゃいます^^;これは持ておくと便利ですよ。
DSC09939.JPG

・場の準備は出来たかな
火起こしも出来たしテーブル等のセットも完了、食材持ってくればいつでも焼ける
状態になりました。濡れ縁にも物が置けるので便利なんですよね、ここでやるのって
ふぅ・・・・いい天気ですね、昼前から結構暑いです。
DSC09967.JPG
DSC09969.JPG

・え~~~ぇ今から!?、ちと早いのでは
ちょっと飲んでます^^;時間10:30です。
DSC09970.JPG           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
           :
でも、飲んでいるのはノンアル^^;楽しみは取っておきます。
DSC09971.JPG

・準備完了!!
さて、始めますか・・・・準備は万端、ちと昼には早いですが^^;
DSC09973.JPG

・まずは乾杯
この旨い一杯を味わうため、さっきまではノンアルで我慢していたんです^^;
子供達も飲める年齢になりました、家族全員での酒の乾杯は良いですね^^;
DSC09975.JPG

・さて食べまっせ!!
最近は下の息子がサービスしてくれます。食意地だけは爺ちゃんからの親譲り^^;
ガンガン焼いてくれました。新タケノコが旨かったですね。
DSC09979.JPG

  焼ながら久々にいろんな会話をしながら、ガッツリと食べて
  います。
  下の息子も今年から就職して先輩社員にしごかれています。
  今回は下の息子がしごかれての泣きとグチを聞いて上げる
  BBQでもあります。(一番辛い時期ですし)
  少しはガス抜きになったでしょうかね・・・・

・〆は焼きそば
ここは自分が出番です。〆の焼きそばを焼いてフィニッシュとなりました。
DSC09981.JPG

  短時間ですが、何せピーカンの快晴ですからシッカリと日焼け
  しました^^;
  まあ久々の庭でのBBQですが、子供達も大きくなり以前とは
  違ったBBQとなりました。これはこれで良いものだなと思った
  次第です。今度やる時は息子共、彼女連れてこいよ!!!^^;

では(^^ゞ

nice!(94)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の横浜の港散歩 [レジャー]

こんにちはkinkinです。この年末になってやっとカミさんと一緒の時間が取れたので
寒い朝でしたが、横浜のベイエリアまで散歩してきました^^;
カミさんと歩くのも久々、もう5年ぐらい歩いていませんね(前回も寒い時期に箱根旧街道
だったかな)。
朝の片付けを早々に終わらし、いざ横浜に向かう二人です(^^ゞ

DSC06205.jpg・10:00桜木町到着
年末と言えども人は結構居ますね・・・
空気が乾いて澄んでいるのでランドマーク
タワーもクッキリです。
まずは桜木町から汽車道を使い、赤レンガ
倉庫を目指します。

・その前にちょっと日本丸を
やっぱりここまで来たのなら通り道沿いに
ある日本丸をちょっと見に行ってきます。
あいにく朝が早いのか、年末で閉まって
いるのか判りませんがメモリアルパークは
閉まっていました。

右の写真のように舳先(へさき)に正月飾り
なのか、松が飾られていました。
DSC06207.JPGDSC06208.jpg

・朝早いのに人通り多い汽車道
結構人通りが多い汽車道です。自分とカミさんが結婚する前のデートしていた頃は
この道は無かったですからね^^;
カミさんから「汽車道って何?」って聞かれたんで「日本丸近くから山下公園の端
あたりまで、僕らも行った事がある、89年の横浜博の時に走っていた鉄道の線路の
なごりだよ」って教えてあげました。(もっと歴史はあるのですが^^;)
で、人の流れですが、殆どがワールドポーターズへ流れていきました^^;
DSC06209.JPG

・ナピオス横浜(横浜国際船員センター)の錨
この建物の前には大きな錨が置いてあります。大型タンカーの「高岡丸」で使われて
いた錨だそうです。(人の背丈以上の大きさがあります)
DSC06214.JPG

・赤レンガ倉庫の広場にはスケートリンクが
万国橋の信号を渡れば赤レンガ倉庫までは、もう目と花の先。あれ?何か壁見たいのが
あります。(写真の右端あたりの矢印の先)
DSC06215.jpg
近づいてみるとスケートリンク。そう言えばこの時期はアイススケートが出来たん
でしたっけ、でもオープンは11時からみたいなので誰も滑っていません^^;
DSC06223.jpg

・波打ち際から
近くには海上保安部があり巡視船が停泊していました、こうやって見るのは初めて
です。
この巡視船「しきしま」、世界最大の巡視船だそうです。大きい訳ですね・・・・
DSC06221.JPG
また反対方向には大さん橋も。この後、象の鼻経由で大さん橋まで向かいます。

・象の鼻パークにて
ここは余り見るところは無いのですが、元々が波を避けるための入り江として造った
象の鼻、波止場には色々な船が停泊しています。
DSC06226.JPG
象の鼻パークのマスコットキャラクターのゾウさんの置物もあります。このゾウさん
あちらこちらにありました。
DSC06224.JPG

・大さん橋
以前、大桟橋に来たのは小学校の頃かな?(何10年前だ?)、新しくなった大さん橋に
来るのも自分としても初めて。
DSC06229.JPG
大さん橋の広場(「くじらのせなか」と言います)までの途中での一枚、先ほどまで居た
赤レンガや、みなとみらいの建物が綺麗に見えました。
DSC06231.JPG

・横浜三塔
大さん橋と言えば、横浜の三塔(K:神奈川県庁本庁舎,Q:横浜税関,J:横浜市開港記念
会館)ここで三塔を見ると願いが叶うとか?
DSC06236.jpg
また大さん橋の上って、こんな感じでもあります。

・反対方向に目を向けると
横浜ベイブリッジが見渡せます。出来たばっかりの時は橋の上に車止めちゃ行けないん
だけど車止めてカミさんとツーショット撮った事もあります^^;
DSC06235.jpg
で、くじらのせなかから下を見ると、留まるには丁度良いのかな、あちこちのビットに
カモメが留まっていました。
DSC06242.jpg

・大さん橋を後にして
大さん橋入り口の歩道には色違いのこんなタイルも・・・・
DSC06244.jpgDSC06245.jpg
また公園通りの銀杏並木ですが、さすがに全て落葉して木々には葉は残っていません。
DSC06246.jpg

 この後、山下公園に向かおうと思ったのですが時間は既に11:15、早めに中華街で
 昼を取ろうと考えていたのと、下の息子との合流時間も近づいています。
 (メシだけは一緒に食うってさ(^^ゞ)
 てな訳で合流場所まで慌てて移動し、中華街へと向かった自分らです。

・中華街東門(朝陽門)で息子と合流
みなとみらい線で息子は元町中華街駅まで来て、この門の近くで合流です。
さてと、早いところお店を探さねば。
DSC06248.JPG

・メインストリートから一歩外れた通りのお店にしました
どうしてもメインストリート沿いは有名店がズラリ、さすがにお値段もソレナリに
と、言う訳でいつも裏路地方面へ逃げる自分ですが、今回はこの「白鳳」さんに
入る事にしました。
DSC06260.JPG

・頼んだのは昼のミニコース
ミニコースと言えどもボリュームはありますよ。さすがに、ここに来たら呑みたい
ですから、料理が来る前に搾菜で紹興酒を頂き始めました^^;
DSC06250.JPG
出て来た料理は、こんな感じです。昼のミニコースと言えども品数あります。
 ・前菜(蒸し鶏、クラゲ)
  DSC06252.JPG
 ・エビチリ
  DSC06251.JPG
 ・フカヒレ入りスープ
  DSC06253.JPG
 ・青椒肉絲
  DSC06254.JPG
 ・揚げ物(鶏の唐揚げと春巻)
  DSC06255.JPG
 ・炒飯
  DSC06256.JPG
 ・杏仁豆腐
  DSC06257.JPG
これだけの料理で、いくらだと思いますか?何と1,280円(税抜きですが^^;)安いですよ
ね~~、裏通りに行くと、こう言うお店が多いんですよね。
まあ、お味の方はもうちょっと濃いめの味付けが良かったかな・・・でも、この価格
ですから納得ですね。

・腹ごなしに、改めて山下公園へ
店を出てメインストリートに出たら、この状態です。スゴイ人!!
お昼時なのでお店の順番待ちも有るのですが、結構、店先での中華まんや小籠包などの
点心(?)類で済ませている人も多かったですね。
DSC06262.JPG
で、食べ始めたのが11:45頃、店を出たのが12:30ですから、まだまだ時間はありますし
ちょっと腹ごなしも兼ねて山下公園に向かいました。

 ・氷川丸
  最近、中に入っていませんね子供達が小さい時は何回か入りましたが^^;
  係留の鎖にはカモメがたくさん。
  DSC06271.JPG
  DSC06269.JPG
 ・噴水
  ちょっと逆光なもので写り良くありません、それにしても天気が良いです。
  DSC06268.jpg
 ・赤い靴の銅像
  この銅像の存在は知っていたものの、いつもスルーしていた自分です^^;
  DSC06277.jpg
 ・鳩ならぬカモメにエサをやるオジサン
  何故か鳥が集っているなと思ったら、エサをあげているオジサン。で、集って
  いるのは鳩と思いきやカモメでした^^;
  DSC06291.JPG
  
・天気は最高、ちょっと芝生で
良い感じで気温も上がってきました。ちょっと芝生に寝転んだら気持ち良い事
暫く起き上がれませんでしたが、周りを見ると皆さん同じでした^^;
DSC06273.jpg

 さてと、ユッタリ歩いて、タップリ食べて、一息付いて最高ですね・・・・
 そろそろ戻りますかね^^;爺や婆からの頼まれ物を横浜駅近辺で買って
 帰路に着きました。

さて、今年の記事は、これでお仕舞いとなります。
今年1年ご覧頂きありがとうございました、来年も引き続き宜しくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。

では。

nice!(50)  コメント(38) 
共通テーマ:日記・雑感

11/3 紅葉狩り&富士五湖めぐり [レジャー]

珍しく家族全員が休みが取れたので「何処か行こう」と言う事で、紅葉狩りドライブに
行く事にしました。
さてさて、どこに行くか・・・・・・

・う~ん、日光は3時間もかかる。近場は?
「いろは坂とか良いよな・・・華厳の滝も」なんて最初は考えたんだけど、行くだけで
3時間だし楽しむ時間って、殆ど無いので諦めて(やっぱり泊まりがけで行かないと無理
ですね)近場を検索、ウェザーニュースだと山中湖が見頃らしい。
と、言う訳で行き先は山中湖に決定!ついでだから富士五湖も一周しますかと言う事に

・6:30出発、まずは朝飯を食べよう
自宅でも食べられる時間(我が家の朝食は、とても早い)なのですが、片付け等で出発まで
忙しなくなるので、食べずに出発。東名の御殿場を降りて、R246近くのデニーズで
朝食を・・・・デニーズでの朝食も久々です^^;
DSC05171.JPG

・おっ富士山がデカイ!!
出発したばかりの時は、まだまだ雲が有り晴れって感じじゃ無かったんですが
デニーズを出発した時にはすっかり雲が取れてれていました。
やっぱり御殿場、富士山が間近に見えます。この写真は運転中に撮ったものですが
あっ、撮ったのはカミさんね。自分ハンドル握ってるから^^;
で、富士山は前日の雨のためなのか北東側の頂上付近のみに雪があります。
DSC05172.JPG

・山中湖に到着
ユックリ朝食を摂っても山中湖に到着したのは8:30、まだまだ早い時間です。
さすがに、この時間ですので行きの渋滞は皆無、ストレス無くドライブが楽しめます。
さて、車を駐車場に停め、お目当てのもみじ祭の会場へ向かいます。

・素晴らしい紅葉です
まだ早朝と言う事もあり、お店も閉まっているし出店もまだまだ。ですが、早朝だから
こそ、人出もそれほどでも無いし、この日はキリッとした空気に朝日で特段の見栄えが
します。
これまで色々な所の紅葉狩りをしてきましたが、一番見事な紅葉狩りに感じます。
ここからは写真の羅列となりますが、細かな説明は要らないかと思います。
何しろ見事で綺麗です。(フェースブックで見た方は、同じ写真もありゴメンナサイ)
DSC05174.JPG
DSC05176.JPG
DSC05178.JPG
DSC05179.JPG
DSC05185.JPG
DSC05187.JPG
DSC05182.JPG

  ここでの見物も終わり、河口湖に移動。時間ですがまだ9時を回ったばかりです。

・ど~んと、富士山が目の前
紅葉狩りを終えて河口湖へ向かう途中、車窓から富士山が大きく真正面に見えました
さすがに1枚撮っておかないとと、車を停めた自分です(^^ゞ
まっ、ちょっと雲がかかっていますが、やっぱり大きな富士山は良いですね。
DSC05189.JPG

・河口湖にて
河口湖は、前回ラベンダーを見に行って(←記事リンクあります)他のイベントで
入れなかった八木崎公園へ。
ここのラベンダー、シーズンだったら綺麗だったでしょうね、来年はこちらの
公園に来てみたくなりました。
DSC05190.jpg
で、上の写真の左下の○の中、フレームアウトしちゃってますが、一輪だけまだ
咲いてました・・・・(画像をクリックして拡大してみて下さい^^;)
で、写真は載せないですが、家族の写真など撮ってきました。色ずく木々が少ない
ものの、あちらこちらで色づいていました。
DSC05191.JPG

・西湖にて
ここはちょっと立ち寄った程度、これまでの富士山の写真を見比べると判るの
ですが、雪は北東斜面のみに積もっているんですね。
DSC05196.JPG

・精進湖にて?
あっ、ここは脇を通過しただけ、何も無いもので・・・・・・・(^^ゞ

・本栖湖にて
本栖湖は下の息子共々苦い体験が・・・・息子が小4のボーイスカウトの夏キャンプが
ここ本栖湖のキャンプ場でした。
土砂降りの雨の中、夕食で硬い肉食わされて(噛みきれないくらい硬い)息子達泣いて
いました(T-T)
自分も土砂降りの雨でテントが潰れないように、ずぶ濡れで排水作業に一晩当たって
ました(大変だった・・・・・)
そんな思い出を息子と話しつつ、湖岸を歩く自分です。
DSC05200.JPG
見渡すと見覚えのある船が・・・・そう、本栖湖の「もぐらん」
何で「もぐらん」?潜水艦の格好していても、単なる遊覧船ですから・・・・・(^^ゞ
確か息子の下のクラスのビーバー隊のスカウトが乗ったんだっけ。
DSC05205.JPG

  これで五胡全て周り終えました。時間も11時、このまま南下して富士宮に
  抜けて、何処かで昼食にしようと言う事になりました。

・腹減った、食うぞ!!
富士宮に着いたのが12時丁度、ここで焼きそば食っても仕方が無いし、もうちょっと
足を延ばしてと言う事で、沼津まで移動、旨い寿司でも食おうと言う事で沼津の回転
寿司へ・・・・・
家族全員思う存分食いました。食うのに忙しく写真ありません(^^ゞ

  たらふく食って帰路に着いた自分らですが、スケベ根性出して「ついでに
  芦ノ湖も」なんて考えて向かったら、湖畔に向かう途中で大渋滞!!
  そう言えば大名行列祭りが箱根湯本であったんだけ・・・・
  どう考えても先は半端じゃなく長そう、サッサと諦めて自宅に向かった
  次第です。

芦ノ湖をパスしたお陰か、14:30には自宅到着(ほっ^^;)
皆お疲れ様でした・・・・と言う訳でドライブお仕舞いとなりました。
久々のドライブ疲れました・・・・・

では(^^ゞ

nice!(81)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

サントリー白州蒸溜所 [レジャー]

先日のオフ会で、最後の白州蒸溜所でしか売っていないウィスキーを開けてしまった
ことを記事に書きました。
と、言う訳で主たる目的はウィスキーの補充ですが、ドライブがてら白州蒸溜所まで
行ってきました。
DSC04194.JPG


・9:20に到着、見学ツアーの予約は・・・・
圏央道と中央高速で渋滞にはまり(想定内ではありましたが)開場時間から10分
遅れで現地到着しました。
駐車場はまだまだ空いているのですが、一番最初のツアーは既に満員でその次の回で
ツアーに回ることになりました。さすが、夏休みですね出足が皆さん早いです。
DSC04191.JPG
と、言う訳で10:00の回の整理券をゲットとなりました。
DSC04197.JPG

・時間があるから、お目当てを??
ツアー開始まで30分近くあるし、空き時間ブラブラしてても勿体ない、では、買う物
買おうと言う事でショップに向かいましたが、なんと!!!お目当てのウィスキーは
販売していないんです(ガクッ)
、「あれがホントに最後の1本だったんだ・・・・」
写真の通りワンメイクで「白州」が置いてあるだけです。
DSC04199.JPG
SWSW8.jpg〓 追記 2015/8/11 17:00 〓
ちょっとサントリーのHPを覗いていたら、こんなの
見つけました。
しかし限定商品らしく既に完売、価格も3,600円です。
ボトルの形、白州である事からこれなのかな・・・
知っている人は知っているんでしょうね。
次回の発売を待つしかないのか(?)





・ここまで来てツアー見ただけで手ぶらで帰るのも・・・
と、言う訳で白州を買うことに^^;自分用と親父用に1本ずつ、でもこれお一人様1本
息子に1本持たせて2本買うことに(写真は家に帰ってからのものです^^;)
買ったらサービスで白州と山崎の炭酸水が付いてきました。
DSC04269.JPG
まあ、今考えると慌ててあの場所で買う事も無かったかな・・・・・これ、ここじゃ
無いと買えないと言う訳じゃ無かったですね(失敗)。

・ちょっと、会場案内を(^^ゞ
この記事見て行く方に参考になれば良いなと思い、蒸溜所をご紹介します。
 ・駐車場に着いてまずは受付をします。(必ずハンドル握っている方を確認されます)
  受付表に必要事項記入したら、奥の博物館の方に向かいます。
  DSC04200.JPG
 ・木立の中を歩いて行きます。良い具合に日陰となっていて気持ちが良いです。
  DSC04201.JPG
 ・守衛所を過ぎたらもうすぐです、この守衛所は検量所にもなっていて入ってくる
  トラックの荷の重さを1台1台測っています。
  DSC04203.JPG
 ・蛇足「あれ?どっかで見たような・・・」、そうなんですGWの江ノ島オフの時に
  江ノ電の江ノ島駅にあったのと同じです^^;
  DSC04205.JPG
 ・広場に着くと、ショップやレストランがあります。ショップの隣が試飲会場です。
  DSC04206.JPGショップ
  DSC04209.JPGレストラン
 ・全体としてこんな大きさの蒸溜所です。
 DSC04196.jpg

 で、ここから工場見学スタートです(^^ゞ

・貯蔵所の見学
ここは何度入っても良い匂いがします。ウィスキーの匂い何とも言えませんね、前は
樽に貯蔵開始年数が記された樽が並んでいたのですが、今は記されたものは無い
ようです。(暗いところなのでブレブレです^^;)
DSC04214.JPG
DSC04224.JPG

・発酵工程と蒸溜工程
発酵工程の場所は工程名の通り発酵を行っているので、湿度温度共に高い場所です。
DSC04239.JPG
蒸溜工程は蒸溜と言うだけあって、発酵が終わったものを熱を加えて蒸溜するので
蒸溜釜の周りは暑いのでしょうが、別部屋で涼しいところからの見学となります。
ガラス越しなので映り込みたくさんです^^;
DSC04248.JPG
DSC04246.JPG

見学は、これでオシマイ。前に来た時は、古い樽の中に火を入れて樽を再生し、火を
消すのも、たった一杯の柄杓の水で消すと言った職人芸の作業を見せてもらったの
ですが、今回は無しでした。
で、ここからが試飲会場です。

・試飲会場でもらったおつまみ
ちょっとしたお煎餅とチョコです、これを摘まみながらウィスキーを頂きます。
DSC04252.JPG

・試飲はウィスキーなのですが・・・・・
ははは今日は完全にドライバー。てな訳で受付でこんな物を首から下げており
ました^^;
DSC04258.JPG
これ下げていると絶対にウィスキーもらえません。と、言う事で「南アルプスの
天然水」を数杯頂きました(^^ゞ
DSC04257.JPG
息子はシッカリと、白州のハイボール頂いておりました(^^ゞ

ガイドツアー、試飲含めての1時間はあっと言う間に終了です。

・バー白州
試飲会場の脇にある、こっちは有料の場所、ちょっと試飲が終わってから覗いて
見ました。どういう風に飲ませてくれるのかな・・・
DSC04259.JPG
DSC04263.JPG

今回は写真の羅列でスミマセンm(_ _)m
ナンバーリングされたボトルのウィスキーも無くなってしまったので、ホント残念
次回はいつ訪れるかな・・・・その前に山崎にも行きたいところです。

途中、昼飯を食い帰路に向かう自分らですが、息子後ろの席で寝てやんの、まあ
厳密に言えばちょっと酒飲んでいるから酒気帯びって言えばね(一杯の少ない
ハイボール)クソ~運転代わってもらおうかと思っていたのに(^^ゞダメか・・・・・
ドライバー交代は諦めて自宅まで運転していたkinkinでした。

では。

nice!(65)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

河口湖への早朝ドライブ [レジャー]

3連休中日の日曜日、昨日は台風の余波のせいか変な天気、さすがに昨日は何処にも
行く気がしなかったものの、今日は回復する事がある程度読めたので、いつもの
事ながら混む前に出かけてきたkinkinです。

・出かけた先は・・・・・
先週、さる1号さんが出かけた河口湖のラベンダー(最近、人の真似ばっか^^;)が
気になり自分は今朝出向いたという所です。
で、調べてみると、このお祭りもほぼ先週終わっているみたいですが、なんとか
この3連休までは、2つの会場の1つがやっているとの事。て、言う訳で出かけた
次第です。

・朝6時出発
カミさんを隣座席に乗っけて、いざ出発、途中足柄SAで朝食をとって、8時前には
現地到着(朝飯ユックリとっていたから、もう15分は早く着いたかも^^;)、さすがに
まだまだお店等は開いていませんね・・・・・・・

・お~ぉ、富士山だ!!!
時期は終わりの頃と言えども、まだまだラベンダーは咲いています。ラベンダー
越しに1枚、ラベンダーの良い香りがします。
DSC03946.JPG

・園内を散策
ブラブラとカミさんと園内を歩いて行きます、カミさんと歩くのも久々
ですね・・・・^^;
色々な花が咲いています。
そして、夏の富士山ですね・・・・
DSC03950.JPG
DSC03952.JPG

・木のバイク
駐車場の近くに出店が沢山あったのですが、その1軒が木工細工のお店。
店前に大きな木のバイク(当然走りませんよ^^;)余りにも精巧に作ってあるのに
感心してしまいました。
DSC03957.JPG

もう一箇所の会場に行こうとしましたが・・・・・・・
なんと、今日は他のイベントで駐車場は貸し切り、止める事すら出来ずに公園の
脇をスルーする事に、仕方無いのでお土産屋さんでも回ってから、帰る事に
しました・・・・・

・お土産屋さんにて
買ったのは、バイトで同行出来なかった下の息子へのお土産、何か良いかなと
思ったら炭酸の飲み物好きの息子に丁度良いものが・・・・「フジヤマサイダー」
です。まあ、お味は息子のインプレッションを待つ事にします^^;
DSC03959.JPG

・なんじゃ!?
なんとベンチには超巨大な信玄餅の袋、思わず写真撮っちゃいました^^;
DSC03960.JPG
まっ、いつも信玄餅は買っているので、珍しく買わずにパスしたkinkinですが
この大きさにはビックリです。

ユルユルやりながも、山中湖を9:30には出発、途中須走や東名御殿場インターの
反対車線を観ると長蛇の列!!やっぱ、早朝ドライブですね・・・・・
皆無と言うほどの渋滞、全行程スムーズに進み、自宅に着いたkinkinです。

で、帰って昼を食べた後から、D51の作業を再開したのですが・・・・・・・
完成に至ってません、明日の午前中には記事アップ出来るかな(^^ゞ

では。

nice!(67)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと箱根まで・・・・・ [レジャー]

土日は色々と用事(昨日はどっぷりとD51製作ですし^^;)で、出かけることが
出来ませんでしたが、「混む前に」と言う事で、朝一番で箱根の紅葉を見に
行ってきました。

・久々にカミさんと二人で
長男は仕事、次男は学校で居ません、久々にカミさんと二人で出かけました^^;
我が家は朝は早いので、8時過ぎには片付けものも完了、仕度をして出かける
ことにしました。

・8:15自宅発、8:45箱根関所着
「えっ?30分じゃん」と思われるかも知れませんが、我が家がある大磯からは
箱根って、こんな距離感覚なんです。
最寄りの西湘BP二宮インターから乗ると箱根新道を使い、芦ノ湖大観インター
経由で30分で箱根関所の信号まで行けちゃうんです。

・おぉっ、良い感じに色づいている
話は前後しますが、写真はなんと箱根新道を走行中に撮ったもの(良い子、元い!
優良ドライバーの皆さんはアブナイですから、やらないで下さいネ^^ゞ)
良い感じに色づいています。
天気予報では朝方は曇っている予報でしたが、小田原の方は日が差していました。
DSC01870a.jpg

・桃源台で車を止めて
見頃の場所に車を止めようかと思い駐車場を探していたら桃源台まで行って
しまいました。
桃源台のロープウェイの反対側の小さい駐車場がまだ空いている、ラッキーです!!
そこに車を止めて、散策をする事に。
(頭から突っ込んだエルグランド、リヤに" JL1PEM " のステッカーあったら
 自分の車です)
DSC01884.JPG
ほんと、ここの駐車場は止められませんからね、駐車待ちも出来ない場所ですから。

・今が一番かな
ちょうど遊覧船が桟橋に止まっています。朝日が当たって綺麗です。
DSC01876.JPG
ここから写真の羅列です、ロープウェイで大涌谷まで空中散歩しようかと思い
ましたが、昼には家に戻る必要があるので諦めて周りを散策することにしました
近くの散策路ですがほんと綺麗に色づいてますね。
(散策路でテレ朝さんがロケしていました^^;)
DSC01877.JPG
DSC01878.JPG
DSC01882.JPG
DSC01883.JPG

・帰りは仙石原、宮城野経由で
軽く散策したあとはススキで有名な仙石原を抜けて、宮城野を回り帰って
来ました。
ススキですが、とうに盛りを過ぎて枯れススキですが結構人居ましたね
そして、宮城野を通り、宮ノ下、箱根湯本を経由し、昼前には自宅に戻って
きました。

当然渋滞はゼロ!!!気持ち良い紅葉ドライブでした。
渋滞に揉まれずに行けると言うのは最高ですね。と、言う訳で我が家は朝早く
出て混む前に帰ってくると言った、出かけ方が多いんです。

では。

nice!(56)  コメント(33) 
共通テーマ:日記・雑感

逗子サイクリング [レジャー]

4連休最終日(22日は休みを取ったのです^^;)に息子とサイクリングに行って
きました。(カミさんと長男は仕事でした)
最初は電車で静岡方面に行くとか言ってたのですが、「金かかりすぎる!」と言い
ボツ、「じゃあ、自転車で走ってくるか・・・」と言い出したので、それに付き合う
ことにしました。
まあ、息子もボーイスカウト上がり、自転車で江ノ島は年がら年中行っているから
その先まで足延ばしますか・・・・と言う事で逗子マリーナまで行くことにしました。

map.jpg
上図の赤いラインが今回のコース(起点は自宅じゃありません^^;)自宅から片道
30km往復60kmのコースです。

まずは、自宅近くのコンビニで水等を仕入れて、いざ出発!!

・西湘バイパスの脇のサイクリングロードを走る
ちなみに地図の起点は、ここになります。サイクリングロードの隣は西湘バイパス
です。
今年も湘南国際マラソンにはソネブロの面々も走るのですかね・・・・
去年もここから応援に来ました。
DSC01537.JPG

・R134の唐ヶ原付近
写真の場所から300mぐらい先に、毎年の大学駅伝の大磯中継所がある地点と
なります。
現在R134を2車線化する工事を行っていて、もう少しで西湘バイパスまで
2車線のまま乗り入れることが出来ます。
現在は写真のような状況で、来年の駅伝がある頃には工事も終わっているので
しょうか。
DSC01544.JPG

・柳島海岸~鵠沼海岸サイクリングコースの入り口
柳島海岸からサイクリングロードに入り一先ずは休憩を、買ったばかりの水を
一気に半分くらい飲み干してから、一気に走りきろうと思っています。
南(海側)を見ると烏帽子岩、その奥の北寄りに江ノ島が見えます。
DSC01549.jpg

・茅ヶ崎とくれば「烏帽子岩」
やっぱり、ここはサザンの聖地ですからね^^;烏帽子岩を1枚取りました。
何せコンデジで撮っているのでそれほど思ったように大きく撮れません
画素めい一杯大きくしてトリミングしました。
DSC01553.jpg

・江ノ島でひと休み
2回目の休憩です。息子に「TVの天気予報に出てくる江ノ島の画像ってどこで
撮っている?」って聞いたら、判んないとのこと。指差すビルの屋上にあるのを
教えて上げました。
場所は江ノ島入り口の交差点のすぐのところのビルです。
2枚目の写真を見て判るように3台ぐらいカメラが付いているようです。
DSC01558.JPG
DSC01557.JPG

・稲村ヶ崎
DSC01564.JPG大した距離では無いのですが、何しろ喉が
渇きます。
汗をかいているのでしょうが額や体に
したたり落ちるような汗をかいて
ないんです。
これはまずいと思い、稲村ヶ崎で給水を
しました。
で、そこで撮ったのが、この写真です。










・逗子マリーナ到着
到着は10時ちょっと過ぎ、さすがに、お尻はこれまでの運転でゴワゴワです。
と、言う訳で徒歩にて散策としました。写真は自分たちが乗ってきたボロ自転車
です^^;
DSC01573.JPG

・こんなとこ、金持ちじゃ無いと無理だね
息子と二人共同じ事を思ったようです。アメリカの西海岸を思わせるような佇まい
脇には豪華なクルーザー、平凡な自分には夢のような世界です。
DSC01577.JPG
DSC01575.JPG
暫し散策して帰路に着くことに・・・・・・

・滑川(なめりがわ)にて
滑川は、北上すると鎌倉の有名な鶴岡八幡宮がある場所となります。また、ここが
「さくら貝の歌」の発祥の地でもあり、記念の碑が立ってました。
DSC01578.JPG

・さて何食べる
息子と二人、「やっぱり海鮮系を食べたいよね」と言う事で江ノ島近くの海鮮の
お店に・・・
11:30で既に数人待ちです。やっぱり江ノ島は人出多いですね。
DSC01579.JPG

・来ました、お刺身定食!!
息子はカワハギの刺身定食、自分は石鯛の刺身定食です。どちらも旨そう
刺身はお互い半分ずつトレードしました。(写真上がカワハギ、下が石鯛です)
DSC01580.JPG
DSC01582.JPG
息子が「カワハギ」と言ったので「目が高いな」と思ったら、身は確かに旨そうに
食べていたのですが肝だけは一口だけでギブアップ、カワハギは肝が旨いんですけど
ね・・・・
さすが今日は生シラス取れなかったようで釜揚げが付いていましたが、これも美味!!
普段おかわりしない自分ですが、ご飯のおかわりをしたほどです。

・帰りは黙々と^^;
さすが60kmの道のりは自転車と言えどもキツいですね、なにせ運動不足と言うものを
通り越した状態でのサイクリング、無謀とも思える行動ですからね(?)
帰り道は、お互い足が痛いやら尻が痛い、そして喉が渇くと、黙々とペダルを踏み
自宅へと向かいました。
なんやかんやありましたが、無事15時に到着、シャワーを浴びてまずは一息付きました。

・晩飯はガッツリ食いたいね
と、息子と話し、先ほど焼肉屋から帰ってきたところです。今日消耗したスタミナは
取り返した(?)感じ、明日からまた仕事頑張ります。

それにしても、足が痛い!!風呂の中でストレッチして、バンテリンをタップリと膝に
すり込んでから寝ることにします。

では。

nice!(50)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

千葉へのドライブ [レジャー]

今年のGWは昨年に増して家族の都合が合わなかったGWで、何とか今日家族全員の
スケジュールが合った(と、言うか合わせてもらった^^;)ので、久々のドライブ
に行ってきました。

・朝っぱらから洗車
何せこの数ヶ月洗ってないからな・・・・・洗車機かけたの何月だったっけ?
正月後にはかけた記憶はあるのだけれどだいぶ前です。^^;
さすが久々のドライブと言う事もあり、水洗いだけですが車を洗車して出発準備
しました。

・8時に出発
至って順調、平日でもあるのとGWの途中なのか、道路は渋滞も無く順調に千葉へ
向かっています。
で、何処に・・・・?まずは新緑の中にと言う事で、養老の滝(養老渓谷の
粟又の滝)へ、もう一つの「養老の滝」は別な場所で常ずね訪れております^^;

・10時に到着し早速滝見物
町営駐車場に車を止めたのですが、本当だったら500円ことだったらしい、明日の
5/3からは取るのかなと、思いつつタダで駐車させて頂きました。いざ滝へ!!
養老の滝こと粟又の滝ですが、通常の滝のようなダイナミックさは無いですが
良い感じの滝でした。
下調べしたら、割と短いハイキングコースがあるので歩こうかと思ったら、昨年の
大雨で崖崩れでコースが分断され駄目みたい、やむなくメインの滝だけ見て終わらす
ことになりました。
DSC00917.JPG

・へ、へ、ヘビ~~
先行する息子ですが、急に騒ぐ息子。何かと思ったらアオダイショウ(?)と思わ
れるヘビ、やっぱり今の子って自然との関わり合い少ないんですね、自分なんか
年がら年中ヘビはあっちこっちの林なんかに居ましたからね。
DSC00923.JPG

・お土産に買った竹の子
滝の近くで竹の子の即売所があったの覗くことに、カミさんに「これって安いの?」
と聞いたら「まあまあじゃない」とのご返事(何処までホントか?)と、言う事で
竹の子1本購入しました。
今日は遅いので、明日竹の子は調理することにします。

・滝散策を終えて、鴨川へ
林道を走ること30分、すれ違いが出来ないような林道を走り抜けて、外房の
安房鴨川へ
鴨川と来れば「シーワールド」ですね。と、言う事で、暫しシーワールドの見学を
水族館、ベルーガやシャチ、アシカ、等のショーを暫し見て楽しんで居りました。
それにしても、シャチのショーは最高でしたね「これでもか」と思うくらい水を
観客席にかけること!
あれは笑っちゃいました(かけられた方はたまらないけど^^;)
DSC00931.JPG

・時間もあるし・・・・
安房鴨川と言えば、恋愛小説である村山由佳さんの「おいしいコーヒーの入れ方」の
重要な場所でもあります。ストーリーの中で出てくる女神像の展望台(魚見塚展望台)
に寄ろうかと思いましたが、自分の趣味だけで家族を付きあわせるのも悪いので
今回はパスして、ユルユルと外房の道路を走ることにしました。

・帰りはフェリーの中でひと休み
行きは海ほたる経由で向かったのですが、帰りは自分の休憩時間も欲しかったので
フェリーを使う事に、乗船後は暫し爆睡しておりました^^;

と、言う訳で今回の走行距離250kmぐらい、まあまあの距離でしょうか。
明日からGWも後半戦突入、明日からは何処も混むんだろうな~~、この先我が
家はカミさん息子はパートやバイトで休み無しとの事、悪いね・・・
自分だけ休んじゃいます。


nice!(2)  コメント(0) 
レジャー ブログトップ