So-net無料ブログ作成
検索選択

庭の整備 [DIY]

大分暖かくなってきましたし、見窄らしい庭のままでいるのも気になるしと言う事で
庭の整備を行いました。今回の整備は楽じゃ無いんですよね、何しろ大仕事をしないと
先に進まないんですが、この部分は追ってご説明しますね。

  では、作業開始!!!

・酷いもんだよな・・・・
見てのとおり雑然として散らかったままの庭です。気にはなっていたんですが、何せ
手入れしている時間が・・・
DSC09670.JPG
DSC09671.JPG

・簡単そうですが実は・・・
「チャチャッと枯れたの抜き取って平せば終わりじゃん」って思われるかと知れませんが
何と上側の写真に写っている小菊がある鉢の下は、昨年に切り倒した梅の木の根っこが
あるんです。これを抜くのが、今回の作業の一番重い作業となります。
DSC09673.JPG

  スコップやクワで掘り起こす作業を開始、だが手強そうだ

・2時間経過、根っこはビクともしない
かなり掘り起こしましたがビクともしません。四方八方に伸びている根を切断しないと
無理なようです。
DSC09674.JPG

・悪戦苦闘の4時間、ようやく抜けました
途中に休憩や食事などの時間があるので朝8:30に始めたものの作業終了は14:30。実質
4時間以上掛けての作業でした。これだけで今日1日の体力を使い果たした感じです。
DSC09676.JPG

・整地作業
掘り起こした土を戻し根の部分の土を足して平し、とりあえず整地作業が完了ました。
DSC09677.JPG

  芝生がある庭ですから、やはり整地したところにも芝が欲しいので
  芝貼りを行いました。

・腐葉土を下地に撒く
芝用の下地の腐葉土があるので全体に満遍なく、ちょっと厚めに撒いていきます。
DSC09679.JPG

・芝を貼る
芝を貼る時は縦横揃えずに半分ずらした形で貼っていきます。
DSC09680.JPG

・目土を撒く
芝を貼り終えたら目土を薄く撒いていきます、平すために自分はデッキブラシを使い
作業しました^^;
DSC09712.JPG
目土を撒いたら、タップリと水を芝にあげて芝貼り作業は完了です。

  次なる作業は2番目の写真の場所、庭の奥にある物置脇の部分を
  整備します。

・こちらの撤去は前から比べれば楽勝
直植えしている紫陽花や名も判らない草花を撤去、名前判らないけどスッと立っている
木?だけは残して整地しました。ついでに玄関脇にあったボケの木をこの場所に移植して
作業完了です。
DSC09714.JPG
ちなみにこの作業、芝貼りした翌週にやりました^^;

・木の足下の手入れは残っているものの良くなったかな
みかん、柚子、ユスラウメ等の足下の部分は、まだ手つかずですが、前から比べれば
全体として良くなったかなと思います。残った部分はGW中に生け垣の剪定含め行う
事にしました。

  二週に渉っての庭の整備ですが何とか完了、結構くたびれましたが
  通りに面している事も有り、みっとも無いのでやはり綺麗に整備して
  おかないとマズイですからね・・・・
  はぁ、くたびれました(^^ゞ

では。

nice!(67)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感