So-net無料ブログ作成

蒔田演芸会8(前編) [落語]

新年になっての蒔田演芸会、前回はちょっと少なめの登壇ででしたが今回はどうかな。
この日はダブルヘッダーのイベント日で、お昼までの事の記事は蒔田の記事の後に書く
事にして、先にこっちを書きます^^;
m_chirashi7.jpg

・今回も小学生メンバーが活躍
今回もレギュラーメンバーの氣楽さん、かほりさん、ちょ子ちゃんが欠席、何と蝶之助
さんも欠席、ちょ子ちゃんは高校受験の山場ですからね次回は顔を見せてくれるかな
その代わり若手の小学生の女の子達がが登壇です。
DSC00806.jpg
ぴっころヱッコさんの名もあるけど彼女は今回不参加です^^;

・「平林」:みる姫ちゃん
またもや前回引き続き観客に対して異例?のアナウンス・・・・
「公演中は携帯をマナーモード、通話はご遠慮下さい」と(^^ゞ(撮影機禁止は無かった)
で、すぐさま本題に。
定吉が旦那さんから使いを頼まれます。「手紙を平林さんに届けてきてくれ」と、この
貞吉、物覚えが悪く、おまけに字が読めない。届け先を直ぐに忘れてしまうため何度も
届け先を聞く始末。旦那さん、貞吉に「常にひらばやし、ひらばやしと口の中で言い続け
ていなさい」と知恵を付けて遣いにやらせますが・・・
口の中で「ひらばやし、ひらばやし」と言い続けながら歩く貞吉ですが、お巡りさんに
赤信号で注意される。注意された拍子に「ひらばやし」の事を忘れてしまいます。
困った貞吉ですが手紙の宛先を誰かに読んでもらおうと色々な人に尋ねますが、的もな
答えが得られない。困った貞吉、教えてもたった読み方を全部並べて怒鳴り始めた
「そうすりゃ届け先の人が気づくだろう」って事で。
「タイラバヤシかヒラリンか、イチハチジュウノモクモク、ヒトツトヤッツデトッキッキ」
これを聞いた周りの人たちが集まってきた。貞吉を知る人が貞吉に「どうしたんだ」と
聞くと貞吉「旦那に手紙を届けて欲しいと頼まれたが行き先が判らなくなった」と
「手紙をどこに届けるのか」と尋ねると「はい、ひらばやしさんのところへと」と^^;
DSC00813.jpg

・「しわいや」:のずるさん
彼は今回で2回目かな、あれ?眼鏡かけてない、どうしたんだ・・・
自分のケチ話をするものの相手はその上を行くケチ、話していく中、相手が気に入ったと
言う事で金を貯める秘訣を教えるという事に、木に登らせ枝からぶら下がらせます。
片手を外し、もう片方の手の指を一本ずつ離させます。仕舞いには人差し指も離せと
「こんな事したら落ちてしまう」と言うと「だから、これだけ(手でお金の仕草)は離して
はいけない」というオチとなります。
DSC00834.jpg

・「桃太郎」:ぺ子ちゃん
昔の子供は親から昔話を聞いているウチに眠ってしまうのが常、今は違うんですよね。
父親が息子に「昔話を話してあげるからもう寝なさい」と息子は渋々寝床の中に入り
ます。が、父親が話す桃太郎の話に対して質問攻め^^;父親は苦しい返答を息子に・・・
話が終わがっても息子はしっかり起きている、何と逆に息子が話の詳細を父親に話始め
ます。息子は博学で父親は無学^^;(天才バカボンのパパとハジメ君みたいですね)息子に
やり込められしまうのですが、何と父親の方が息子の話を聞いているうちに夢の中へ
「おっかぁ、おとっつぁん寝ちまったよ^^;」
DSC00841.jpg

・「日本舞踊」:都志美さん
いや~ビックリした。高座ではなく高座の上手脇で日本舞踊が始まるんですから。
自分、日本舞踊はよく判りません^^;聞くところ、藤助さんが出演されている他の
イベントでの日本舞踊のサールの方だとか^^;
DSC00849.jpg

・「禁酒番屋」:春好さん
藤沢の落語会の方で今回飛び入り出演になったとか、自分も藤沢でも落語が聞ける事は
聞いていたのですが何時どこで、やっているのか判らず^^;今度は藤沢に行きたいと
思っているkinkinです^^;
さて、お噺は・・・・
ある藩で酒の上の刃傷沙汰が起きたというので、藩士一同に禁酒令が出された。とは
言え酒が止められない不届き者?も居るのも事実、何と酒を取締まる番屋が出来たそう
な。家中第一ののんべえの近藤という侍が酒飲みたさに酒屋に酒を持って来るように
依頼します。とは言え酒は御法度、番屋で厳しいチェックが入りますから一筋縄では
ない。酒屋の者は、あれやこれやと番屋を通過する方法を考えますが、ことごとく見抜
かれて、番屋に持って行った酒を全て飲まれてしまいます。
酒屋はこの敵を取りたいところではありますが、ことごとく失敗する事から弱気「では
自分が」と言い出した店の者は何と小便を持って行くと言うもの、瓶に入った小便を
番屋に持って行き、依頼した侍のところに届けるとチェックを受けます。
番屋の者は「どうせ、また小便と言いながら中身は酒だろう」と高をくくりますが中身は
正真正銘?小便です。番人「ややっ、これは小便。けしからん。かようなものを持参し」
と店の者に言いますが「ですから、初めに小便と申し上げました」と苦し紛れに番人
「うーん、あの、ここな、正直者めが」と^^;
DSC00870.jpg

・「池田の猪買い」:きゃらめるさん
きゃらめること、よーちゃんさんの出番です。噺に入る前に大阪の方言についてが
枕でした。これ聞かないと話されている事が理解できないと言う訳です^^;
丼池(どぶいけ)の甚兵衛さんの所へ、鼻の頭を真っ黒にした知り合いの男がやって
来きます。彼の鼻の頭が真っ黒、「ノボセ止めの灸(やいと)を上へ上へ据えろと言われ
頭の後ろから上へ据えて、頭上から下がって鼻まできて、この先は口で行止まりで据え
られず、鼻の頭に据えているうちに真っ黒になった」と^^;で、ノボセは治ったが今度は
体が冷えてしょうが無い、何か直す手立てはと言う事で甚兵衛さんに尋ねます。
甚兵衛さん「ならば猪の肉を食べると良いだろう」と、猪の肉を食べれば体が温まり
冷えも無くなるという事でこれを教えてあげ、買いに行くならついでに自分の分もと。
猪の肉を買うためどこに買いに行けば良いかを聞き出かける訳ですが、行き先までも
珍道中^^;通りすがりの人に道を聞くもののこれがハチャメチャ、何とか行き先の池田山
へ到着します。猟師の六太夫さんの家を訪ね獲りたての猪の肉が欲しいと頼む事に
でも500匁ぽっちの量で撃ちに行くのは面倒と撃ちに行くのを渋りますが「こんな雪の
日は、猟が立つ」と言われ、「猟が立つとは験がいい」と撃ちに行く事に。
さて撃ちに行った二人ですが、見晴らしの良い小高いと事で猪を待つと2頭の猪が
どうやら夫婦の猪らしい、「どっちにする」と聞かれるものの悩む男であった^^;
しびれを切らした六太夫さん1頭を仕留めます。男はアホな事を「これ新しい猪で
しょうな?」と・・・でオチは「あのようにボタンのようで」となるのですが、オチとの
結びつけの部分思い出せませんm(_ _)m、確かにボタン(牡丹)は猪肉なんですけどね^^;
DSC00871.jpg

・「たらちね」:あいすちゃん
あいすちゃんは、有名な「たらちね」を。
長屋で唯一の独り者の八五郎に嫁を取らせようと大家さんが話を持ってきます。
八五郎は嫁をもらう気はさらさら無し、とは言え大家さんからの縁談話ですから話を
聞く事に、縁談相手の女性は歳は18で、良いところのお嬢様、お武家様の家での
奉公が上がり戻ってきたと言う、話を聞けばとてもいい話。八五郎、自分にとって
こんな旨い話は無いだろう、何か裏にあるだろう」と、大家に突っ込みますと
案の定一つだけ気になる事が^^;この娘言葉が「馬鹿丁寧すぎるほどの丁寧さ、且つ
言う事が難しすぎて直ぐには判らない」と言う。だが八五郎、自分は言葉はぶっきら
ぼう、相手は馬鹿丁寧、でこぼこコンビで釣り合いが取れるかもと縁談をOKします。
何と早々に娘が八五郎の家にやってくる事に。
八五郎が結婚相手の娘に名を尋ねると「「そも我が父は京都の産にして姓は安藤
名は慶三、あざなを五光、母は千代女と申せしが、わが母三十三歳の折、ある夜丹頂
の鶴の夢を見てはらめるがゆえに、たらちねの胎内を出でしときは鶴女と申せしが
それは幼名、成長の後これを改め清女と申しはべるなぁりいー」と。
八五郎、面食らいます。「だから大家さん残って居てくれって言ったのに・・・」
全く、話す事が判らない。ネギが一文字草、米はしらげと、通訳がいるくらい。
朝起きれば「アーラ、わが君、しらげのありかはいずこなりや」と八五郎はウンザリ
「アーラ、わが君」てえのはやめてくれと、嫁さんに言っているところに葱屋が
葱を買うにしても、ご多分に漏れずご丁寧な判らん会話で・・・葱を買い朝飯の
味噌汁が出来ますが、「早く召し上がって然るべう存じたてまつる、恐惶謹言」と
ならば「飯を食うのが恐惶謹言なら、酒ならよって(=酔って)件の如しか」^^;
DSC00887.jpg

・シャンソン:なだれさん
日本舞踊があったと思ったら、今度はシャンソンです^^;この方も日本舞踊の方と同じ
他の施設でのイベントのお仲間とか。正直日本舞踊は全くわかんないけど(^^ゞ
まだコッチは歌だから判りますね・・・^^;
DSC00904.jpg

・「浮世床」:㐂ん肉さん
昔は髪結い、要は床屋さんが社交場としての場を果たしていたそうで、その場での
お噺です。
髪結いの店の中では、へぼ将棋や、へぼ囲碁を打つ面々が居ります。他に目を向けると
黙々と本を読んでいるのが居ます、何読んでるんだと聞くと「姉様の合戦」とか
そりゃ「姉川の合戦」と間違いだろうと、突っ込まれます。読んでいる本人思うように
本が読めないのですが、見栄を張って居るようです。「何なら読み聞かせてくれ」と
なり読むのですが、案の定に支え支えならまだマシ、殆ど読めない状態がバレちゃい
ました。はたまた寝てイビキがうるさい輩も、いい加減うるさいので起こしますが
ご本人は良い夢を見ていた様子^^;芝居で知り合った女と差しつ差されつイチャついた
挙げ句、口説の末に一つの床の中に・・・・と、良いところで起こされた^^;。
床屋の亭主が、あまりにも騒がしいので顔を出し「少しは静かにしてくれ。気を取ら
れているすきに、銭を置かずに帰っちまった奴がいる。印半纏のヤツだ」と
中に居る連中「そいつは畳屋の職人だ」、「道理で床を踏み(踏み倒し)に来やがったか」
と、あいなります。
DSC00911.jpg

  㐂ん肉さんが終わり、中入りとなりました。ふう・・・具だくさんの
  内容でしたね。
  この後後半戦へと続くのですが、まずは一旦ここで記事アップします。
  続きは次回と言う事で・・・・・

噺は続く。
では・・・・

nice!(71)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 71

コメント 19

YUTAじい

おはようございます。
今朝の朝霞市は・・・雪の追い打ちです( ´艸`)・・・
by YUTAじい (2018-02-02 06:04) 

green_blue_sky

これを読めば、行ったつもりになりそう(^_^;)
雪が残ると、明日の取手行がつらくなりそう・・・
by green_blue_sky (2018-02-02 08:10) 

よーちゃん

毎度ご来場、ありがとうございます!
あのオチは古典のが、イマイチわかりにくいので
私が勝手に変えてやってるもので、
「この猪、新しいか?」
「何を言うねん、今、目の前で鉄砲くろて、
バタンと倒れたやろ!」
「いや、バタンやない、
猪だけに、ボタンやろー」
というストーリーでございました(^_^;)
by よーちゃん (2018-02-02 08:46) 

さる1号

↑バタンで牡丹だったんだ
思い出せなかった~><

今回は中身がぎっしりでしたね
自分は一気に書き上げましたが、ちょっと長すぎたかも
二回に分ければ良かったのですが、奥さんのクラッシャーぶりへの怒りで書き上げてしまいました^^;
by さる1号 (2018-02-02 12:24) 

hatumi30331

内容まで、ありがとう\(^_^)/
近ければ、行きたい!
by hatumi30331 (2018-02-02 14:23) 

馬爺

子供さんの落語家の話を聞いてみたいですね。
by 馬爺 (2018-02-02 14:31) 

raomelon

蒔田演芸会、楽しそうですね♪
よーちゃんさんの小噺、生で聞いてみたいです^^
大阪でやってくれないかしら!?^^;
by raomelon (2018-02-02 17:51) 

横 濱男

子供さんが落語・・・スゴいですね。
先が楽しみ。。
by 横 濱男 (2018-02-02 19:27) 

美美

今回も楽しまれたようですね。
うちでは主人がインフルエンザに(>_<)
by 美美 (2018-02-02 23:05) 

kinkin

>YUTAじいさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
昨日の雪、そちらの方は結構降ったのですね。相模湾沿岸や品川は
積雪ゼロでした^^;

>green_blue_skyさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
今日の取手頑張っていって来て下さい。因みにスタンプは西口で
400円以上購入するとカードがもらえるBeck’sは東口なので、ご注意を
自分、今日、明日と連日の休日出勤です(T-T)

>よーちゃんさん
蒔田の出演お疲れ様でした。
そういうことか・・・・なるほど^^;

>さる1号さん
蒔田、お疲れ様でした。
よーちゃんさんからのコメントが解のようです^^;
クローゼット、我が家なら怒り狂ってますね自分が(^^ゞ
同じようにカリカリしながら修理したと思います。

>hatumi30331さん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
蒔田の記事は毎回こんな感じで書いてます。噺のあらすじプラス
その時の雰囲気と^^;

>馬爺さん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
やはり子供の方が覚えが早いのでしょうね、そして大人より堂々と
高座に上がるんですよ、大人より上手かも^^;

>raomelonさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
彼は出身は関西ですから、帰省時に企画してもらうとか・・・

>横 濱男さん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
先のコメントの通り、本当に上手です。これからが楽しみですね。

>美美さん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
今回も楽しませていただきました。
ありゃ、旦那さんお大事に。我が家のように全滅しませんように(^^ゞ

by kinkin (2018-02-03 05:01) 

ソニックマイヅル

おはようございます。きゃらめるさんのステージをぜひ動画でお願いしたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2018-02-03 08:51) 

kinkin

>ソニックマイヅルさん
こんにちは、いつもご覧いただきありがとうございます。
試しに撮ってみますかね・・・でもカメラが無い^^;どこからか借りてこないと
by kinkin (2018-02-03 12:34) 

きまじめさん

高校受験ぐらいの女子の落語家さんもいるのですね。
今度聞いてみたいです。
記事拝見しながら、楽しい時間を思い出し、笑ってしまいました。
by きまじめさん (2018-02-04 00:00) 

kinkin

>きまじめさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
ちょ子ちゃんは中学3年生なので、これからが高校受験の直前一番の
追い込み時期ですから、今回の登壇は無理ですかね。
彼女の落語は上手いですよ、昨年には三味線まで披露してました。
by kinkin (2018-02-04 07:19) 

旅爺さん

落語は昔ラジオで今テレビ!”でも見る機会は大分少なくなっちゃいましたね。
by 旅爺さん (2018-02-04 08:22) 

Hide

さすがですね、よーちゃんの仕事はどれが本職なのか〜><
そう全てが本物なんですね・・・凄いバイタリティーです!
私なんぞ黙って座って考えて・・・ビール飲み飲み仕事><
デザインが上手く行かないと、すぐお酒、これ駄目ですね〜
by Hide (2018-02-04 15:31) 

kinkin

>旅爺さん
こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます。
最近は落語のTV番組少ないですよね・・・・
面白いんだけどな。

>Hideさん
こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます。
彼の本職って何でしょうね・・・・何やらせても玄人のように
熟してしまいますから判らないですよね^^;

by kinkin (2018-02-04 21:11) 

Rchoose19

いいなぁ~~
楽しそうだなぁ~~~♪
よーちゃんさん、本当に会社員なのかなぁ・・・・
デスクに向かって仕事してる姿、想像できないんですけど・・・
あっ、もちろんkinkin さんは、デスクにいる姿が
バッチリ浮かんできますけどね♪
by Rchoose19 (2018-02-05 12:41) 

kinkin

>Rchoose19さん
こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます。
ははは、ちゃんと会社員ですから。(どういう意味だ!?)
時々昼飯時に品川駅近くの飲食店で会う事がありますが、よーちゃんさんも
同僚と食事中で、お互い「どーも」って感じです(^^ゞ
by kinkin (2018-02-05 21:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。