So-net無料ブログ作成

蒔田演芸会8 [落語]

今回から土曜日開催となった蒔田演芸会、今回は皆さん忙しいのか登壇する方は少なめ
でも、2時間タップリと楽しませて頂きました。
chirashi6.jpg


・今回は顔ぶれに変化が
今回はレギュラーメンバーの氣楽さん、かほりさん、ちょ子ちゃんが欠席で、若手の
小学生3名が登壇です。
DSC02163.JPG


・「葛根湯医者」:ぺ子ちゃん
何と、これがマクラなのか・・・???観客に対して異例?のアナウンス・・・・
「公演中は携帯をマナーモード、許可なくお写真はご遠慮下さい」と(^^ゞ
これには観客席の大人全員苦笑い・・・・(?)慌ててマナーモードにしたりと、カメラを
慌てて引っ込めたりと一本取られました。でも、彼女の写真は口上の前に1枚撮っちゃっ
てます(ゴメンね悪いオジサンで)。でも、あなたの高座はあれ以降撮っていませんよ。
で、お話しですが、やぶ医者の話です。来る患者全てに葛根湯を処方すると言う医者
葛根湯は風邪薬として用いられますが、この医者は風邪以外でも処方するのが全てこの
「葛根湯」です。何と目の患いでも葛根湯、そんなの有りか???
はたまた他のやぶ医者で、患者を診るなり「手遅れだ」と必ず言う医者、まあ、先に
「手遅れ」と言ってしまえば、万が一助からなくても自分には責は無い、直れば「手遅れ
ながら助けてくれた」と褒められると言ったことに。
ある日、患者が医者の所に転げ込んできた、医者は診るまでも無く「手遅れだ」と・・
患者の連れ添いは「落ちて直ぐに連れて来たのも関わらず手遅れとは、いつだったら間に
合ったんだ」と訊ねると、落ちる前に・・・・と(^^ゞ
DSC00613.jpg

・「猫の皿」:みる姫ちゃん
彼女は大分板に付いてきましたね・・・・^^;彼女の着物の柄は前回ちょ子ちゃんが
着ていた柄と同じですね。
で、今回のお話しは江戸で思うように仕事が出来なかった端氏(はたし)が地方で
江戸を逃げ出した人達が居るだろうと探しておりました。寄った茶店の傍らで
猫が餌を食べている、良く見ればエサが入っている皿が逸品の物、この皿を頂こうと
企む端氏ですが・・・・・
猫を譲ってくれと茶店の亭主に頼み込み何とか3円で譲って貰うことになりました
ここまでは思惑通り。端氏「猫は皿が変わると餌を食わん、その皿もよこせ」と
茶店の亭主に頼みますが、亭主は「この猫、こっちの皿でも餌は食うと」譲りません
何と茶屋の亭主、皿の価値を知っていた。
亭主曰く「この皿で飯を食わせると、ときどき猫が三円で売れますんで・・・」
DSC00616.jpg

・「トーク」:蝶之助さん
古典落語からはなれて、ある意味まくらオンリー^^;昔の横浜駅近辺の話です。
西口や東口そして高島町方面の話を・・・・自分も長年横浜市民でしたから横浜駅
周辺がどの様になっていたか、話を聴きながら目に浮かびます。何となく懐かしい
そうこうしているウチに、話もお仕舞いとなりました^^;
DSC00618.jpg

・「狸の札」:あいすちゃん
彼女もメインの顔ぶれに入って来ましたね。今回は恩返ししたい狸のお噺。
子供達に虐められていた子狸、それを八五郎という男が助けてやります。子狸は
親狸から「助けて貰った恩は必ず返せ」と言われ八五郎の元へ。
八五郎、別に恩返しなんぞと礼は要らんと言いますが、子狸の願いを聞くことに
相手は狸ですから化ける事には長けている、と言う訳で八五郎さん借金取りに
これ以上取り立てに来ないようにと金に化けるように頼みます。
借金は4円50銭、この金額に化けてくれと頼みますが、これは無理、結局5円札に
化けて貰います。化けた5円札ですが実際は狸なので扱いはとてもナーバス^^;
狸から元に戻らないようにするため色々と言ってきます。何度も裏返すな、頭は上に
折りたたむなと色々^^;
そうこうするウチに借金取りが、八五郎さん狸が化けた5円札を借金取りに渡しますが
気が気じゃ無い、と言いつつも借金取りは帰って行きます。
八五郎は狸のことが心配ですが、ウチに狸が帰ってきます。借金取りにかなり本物か
どうかジロジロと眺められ仕舞いには居りたためられてガマ口の中へ。
押し込まれたガマ口の底を食い破って逃げてきたとか。何と子狸、お土産に5円札を
3枚持って来ましたと(^^ゞ
DSC00626.jpg

・「青菜」:きゃらめるさん
きゃらめること、よーちゃんさんの出番です。今回は植木職人が仕事先でお酒をご馳走
になった時のお噺。
植木屋さん、キリが良い頃なので今日の仕事はここまでと帰り支度をしているところに
依頼主の旦那さんが「酒を付き合ってくれ」と、出てくる酒、肴は逸品ものばかりです
旦那さんが肴が足らないと思ったのか追加で青菜を奥方に頼みます。暫くして奥方から
「鞍馬山から牛若丸が出まして、名を九郎判官(くろうほうがん)」と旦那さんも、その
事を聞いて「義経にしておきな」と返します。
職人さん、全く何を言っているのか判らず。この会話「菜は食べてしまってありません」
その返答に「それならよしとけ」と言った隠語の会話だったのです。
職人さん、この話に感心し自宅に戻りカミさんに・・・・カミさんからは「何言ってん
のよ・・」とあしらわれますが「お前もこの程度は」と
そうこうするウチに湯の誘いに大工の熊さんが、旦那さんみたいにやってみたいとカミ
さんを押し入れに押し込み、真似をしますが・・・・・
いざ青菜の部分になったら、カミさん全部言ってしまい自分の言うセリフが無い、苦し
紛れに「うーん、弁慶にしておけ」と(^^ゞ
DSC00629.jpg

  きゃらめるさんの噺が終わり、中入りとなりました。
  きゃらめること、よーちゃんさんは急いで色物の出番のJ-プロの
  衣装に衣替え・・・・忙しいです。

・「色物」:Jープロジェクトバンド
中入り後の最初はJ-プロさんの演奏です。いつもの通りリーダーのこーちゃんさんと
よーちゃんさんのMCを経て色々な曲の演奏となりますが、今回はじゅんじゅんさん
のバイオリンの特技で小鳥の鳴き声や言葉を弾てみると言う事にチャレンジ^^;
DSC02216.jpg
DSC02259.jpg

・「土佐ヱ門」:藤助さん
お題は「土佐ヱ門」ですが、殆どがまくらと言うかトークとなりました。トリが
㐂ん肉さんの人情話になっているらしく、軽く押さえているとのこと。
さてお話しですが、藤助さんが色々な方の興行にお呼ばれした時の一コマで、楽屋に
持って行く手土産について。持っていく際に色々と気遣うのですが、それでもイチャ
モンとは言わないものの、あるようです。こう言った話を面白可笑しく聴き、お題の
土左ヱ門について。
この名の由来ですが、江戸時代相撲取りで「土佐ヱ門」と言う力士がいて、当時は珍し
く恰幅が良く太った方だったとのこと。あの当時ですから太った人は殆ど居らず、とて
も珍しい体格だったそうです。で、水死された方を「土佐ヱ門」と呼ぶのは、水死した
場合、体がブヨブヨに膨れあがり、先の相撲取りの「土佐ヱ門」のように太ったように
見えることから水死した死体を「土佐ヱ門」と呼ぶようになったとか。
DSC00641.jpg

・「トーク」:録君さん
録君さんもトリのため軽めに?「お噺」では無く「お話し」に^^;
ある日、外出先で知り合った外国人とのお話です。スカイツリーに出掛けた際に
知り合ったドイツ人と仲良くなった録君さん。会話はドイツ人なのでドイツ語なの
ですが何とかスマホアプリでコミュニケーションが取れたとか・・・
ドイツ人と一緒に色々な所に行くのですがドイツ人にとっては「ありえな~~い」
と言う事を面白可笑しく、最後にはお寿司屋さんで涙巻き(要はワサビ巻き)を食べて
・・・・・どうなったかは想像できますよね^^;
DSC00649.jpg

・「藪入り」:㐂ん肉さん
奉公に行った息子が3年を迎え、久々に自宅に帰ってくると言うお話し。親父さん
明日息子が帰ってくるのが待ち遠しく夜も眠れない状態、奥さんに「ヤツの好物を買って
おけ」と寝床でブツブツと・・・・
また帰ってきたらいろんな所に回ろうと話していたら、なんと九州まで・・・
夜が明け始め、居ても経ってもいられない親父さんは、珍しく家の前を掃除し始めます
まだかまだかと息子の帰りを待っています^^;
そうこうするウチに息子が帰ってきます。息子は「ごぶさたいたしました。お父さんお母
さんにもお代わりがなく・・・」と大人びた挨拶を、親父さん「今日はご遠方のところを
ご苦労様で」とよそよそしい形で返事をする始末、で嬉しくて涙が止まらず息子の顔を
見られない・・・感激の親父さんです(^^ゞ
自宅に戻り、まずはサッパリして来いと湯屋に息子を行かせます。お袋さん息子の荷物を
整理し始めると15円の大金、親父さん「あいつがこんな大金持っている訳無い」店から
くすねてきたかと早とちり。湯屋から帰ってきた息子を怒り飛ばします。
何と息子が持っていた15円。当時疫病のペストが流行っており、ネズミ退治で懸賞金と
して15円が当たったとのこと。奉公先のご主人が「子供がこの金を持っていると危ない
から」と藪入りの日まで預かってくれて、親に渡そうととしていた15円だと判ります。
早とちりの親父さん、息子に「この後ともにご主人を大切にしなよ。これもやっぱり
チュウ(=忠)のおかげだ」と・・・・・^^;
DSC00659.jpg
㐂ん肉さんの羽織ですが、紋を良く見ると何と「バットマンマーク」!!!
洒落てますね。
DSC00652.jpg

  これで終了となり、追い出しの太鼓が鳴り響きました。
  会場の撤収作業の後、いつものお店で打ち上げとなりました。

・やはり日が落ちるのが早くなりましたね
前回は打ち上げスタートの時間では明るかったのですが、既に日が落ちています。
日が短くなりましたね、皆で会場にほど近い佳仙さんへ向かいます。
DSC00669.JPG

・乾杯!!
皆さんお疲れ様でした。
DSC00676.JPG

・料理の数々です
毎度、料理の羅列でスミマセン(^^ゞ
DSC00672.JPGDSC00673.JPG
DSC00674.JPGDSC00678.JPG
DSC00682.JPGDSC00683.JPG
DSC00685.JPGDSC00686.JPG
DSC00687.JPG

  自分の座った席の周りにはソネブロメンバーのよーちゃんさん、まこさん
  さる1号さんが。
  飲みながら食べながらカメラ話、マラソンのエントリーの話など、色々と
  話題は豊富、隣のテーブルでは、藤助さん、録君さん達が「今日の録君
  さんの噺はホントなの」なんて言ってましたがリアルな噺だそうです。
  自分、お腹の調子が回復し切れてませんから乾杯のビールの後は焼酎のお湯
  割りに切替^^;どうやら、さる1号さんも本調子じゃ無かったようで自分と
  同じお湯割りに切り替えてましたね^^;
  やはり夏バテが尾を引いているのか・・・
  そうこうしているちに時間となり、打ち上げもお開きとなりました。
  次回は1/27とか、次回も楽しみですね。

では・・・・

nice!(76)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 76

コメント 27

kinkin

スンマセ~~ンm(_ _)m
昨夜書き上げようと思ったのですが、何せ仕事が・・・・・
日付けが変わること目に見えていたので、割り切って今朝書き終えました
ご了承の程(^^ゞ
by kinkin (2017-09-09 09:11) 

green_blue_sky

夏バテが出てきたのでしょうね。
無理をされずに仕事をしてください(^▽^;)
落語に音楽、そして打ち上げ、楽しい時間でしたね。おなかの調子が良ければなおよかったのでしょうが。
by green_blue_sky (2017-09-09 15:40) 

Hide

大変でしたね、お疲れ様でした!
よーちゃんさん元気で頑張られていますね!手品は?><
by Hide (2017-09-09 15:44) 

kinkin

>green_blue_skyさん
こんにちは、いつもご覧頂きありがとうございます。
自分も、さる1号さんも夏バテなのかな・・・・調子が良ければ
もっと飲んでいたかな(^^ゞ

>Hideさん
こんにちは、いつもご覧頂きありがとうございます。
今回はJ-プロの中での手品は無しでした^^;時間あったのにな・・・

by kinkin (2017-09-09 17:15) 

ワンモア

女の子が活躍しているのを見るのは嬉しいですね(^^)
口上も見事ですな。
by ワンモア (2017-09-09 20:32) 

えーちゃん

これだけの記事を書き上げるのは大変だよね、ご苦労様です。
最近私も夏バテ気味です?
酒控え目にしようかな?

by えーちゃん (2017-09-10 02:19) 

kinkin

>ワンモアさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
今回出ていない、ちょ子ちゃんが凄い上手です。彼女は中3で
そろそろ受験準備なのかな・・・

>えーちゃんさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
酒を控えめも良いけど、胃や腸の活動を鈍らせる冷たいものを
避けるのも手ですよ、自分は意識的に暖かいものを飲むように
しています。

by kinkin (2017-09-10 05:08) 

ソニックマイヅル

おはようございます。充実のオフ会になりましたね。私も演芸会を観てみたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2017-09-10 07:27) 

johncomeback

よーちゃんさんお元気そうですね、早くブログ再開してくれないかなぁ。
by johncomeback (2017-09-10 07:38) 

kinkin

>ソニックマイヅルさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
半日、充実したオフ会となりました^^;

>johncomebackさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
よーちゃんさん、元気ですよ!!再来週にも品川でのオフ会で
お逢いします。
で、自分も同じように早期の復活を望んでおります。

by kinkin (2017-09-10 07:49) 

hatumi30331

これだけ詳しい落語記事・・・・
お疲れさまでした。^^
よーちゃん、元気そう〜〜♪
相変わらずスーパーマンやね!^^
kinkinさんも夏バテ?
気を付けて下さいね。
by hatumi30331 (2017-09-10 08:33) 

kinkin

>hatumi30331さん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
さる1号さんも同じ悩みを持っていますが、トークの部分は思い出す
のに一苦労、何とか記憶を絞り出しました(^^ゞ
毎年この時期になると夏バテ?で胃の調子が悪くなるんですよ
徐々に治るのを待ちます。ガッツリ食いたいと思うものの胃腸の
こと考えて暫くは抑え気味に。
by kinkin (2017-09-10 10:15) 

よーちゃん

先日はご来場ありがとうございました~!
次回、品川オフ会も楽しみですっ!
by よーちゃん (2017-09-10 10:52) 

kinkin

>よーちゃんさん
先週はお疲れ様でした。いつもながら楽しませていただきました。
ありがとうございます。
来週末も宜しくお願いしますネ^^;
by kinkin (2017-09-10 13:02) 

ぼんぼちぼちぼち

楽しい演芸会&飲み会で何よりでやす。
お写真から演者さんたちの個性がうかがえやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-09-10 14:12) 

kinkin

>ぼんぼちぼちぼちさん
こんにちは、いつもご覧頂きありがとうございます。
楽しかった演芸会でした。また次回が楽しみです^^;
by kinkin (2017-09-10 15:00) 

いっぷく

ぺ子ちゃんが最年少なのでしょうか。
大勢のお客さんの前でちゃんと小咄を
披露できる、暗記の能力といい度胸といい
大したもんですね。
by いっぷく (2017-09-10 20:29) 

kinkin

>いっぷくさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
ぺ子ちゃんが最年少でしょうね、覚えられても高座に上がる度胸
大したものですね、自分が同じ年頃の時には考えられないです^^;
by kinkin (2017-09-11 05:20) 

さる1号

ドイツ人と涙巻の話を書くのを忘れた~><
by さる1号 (2017-09-11 06:33) 

U3

高校の時落研にいました。
by U3 (2017-09-11 10:52) 

馬爺

相変わらずよーちゃんさんはお元気の様子ですね、落語は面白うそうですね。
by 馬爺 (2017-09-11 12:51) 

ken_jp

来週、オフ会宜しくお願いします(๑・̑◡・̑๑)
by ken_jp (2017-09-11 18:30) 

kinkin

>さる1号さん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
そちらもそうだとは思いますが、記憶を絞り出すのには苦労しました^^;

>U3さん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
昔から噺を聞くのは好きでしたが、人前でやるのは^^;落研の友達の
高座は見に行きましたよ。

>馬爺さん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
よーちゃんさんや㐂ん肉さんの噺は安定して、聴き入ってしまいますね。

>ken_jpさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
こちらこそ、来週は宜しくお願いします。

by kinkin (2017-09-11 21:23) 

美美

毎回、行ってみたいと思いつつ遠くて(^^;
でも皆さんのブログを拝見しているだけでも楽しさが伝わって来ます。
by 美美 (2017-09-12 14:12) 

kinkin

>美美さん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
今回は登壇者が少なかったですが、来年はもうちょっと増えるかな?
次回の予定が1/27で確定していますから、ぜひお越し下さいね。
by kinkin (2017-09-12 21:17) 

まこ

すっごく出遅れちゃいました(''Д'')
丁寧な状況説明有難うございます!!
わたし、ロクにかけないけど
そのうちお二人の記事をリンクさせてくださいね!!
いつも、なにかと
お気遣いありがとうございます(*^▽^*)
by まこ (2017-09-18 21:43) 

kinkin

>まこさん
こちらにもコメントありがとうございます。
今回はトークが多くて・・・思い出すのに一苦労でした。
リンク張って下さい^^;

by kinkin (2017-09-19 05:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。