So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

6/17 きよたんさん主催 撮り歩きオフ会(その1) [オフ会]

既に多くの参加の皆さんが記事アップしている中、出遅れのkinkinです(^^ゞ
自分も撮り歩きオフに参加してきましたので記事アップしますね、では業務日誌
(お仲間から自分のはblogでは無く"b"が無いlog(業務日誌)だと^^;)始まり・・・・

・既に集合場所には皆さんが
集合は王子駅の北口にあるびゅうプラザ前に13時で、既に12:45で殆どの方が集合
自分も近くで昼を取ってから集合場所へと向かいました。
きよたんさんのblogで「飛び入り参加があるかも」と言う事で、どなたかと思ったら
巨匠2kさんとyokoteeさんでした。
DSC00368.JPG

  集合時間となり撮り歩きオフがスタートしました。まずは駅近くの
  北(ほく)とぴあの展望ロビーへ向かいます。

・スカイツリーが、電車が!!
普通なら17Fと言うと大した高さでは無いのですが、ここの展望ホールは眺めがとても
良い展望ロビーですね。周りが開けているせいもあるのでしょうか。
自分らは窓に近寄ると完全に子供、「スカイツリー」「電車」「新幹線」とはしゃぎ
まくり、バシバシ撮りまくりました。スカイツリーの手前にはJRの尾久車両センターが
広がっています。まずはこれ見て鉄ちゃんにはたまらない場所の1枚ですね・・・^^;
DSC00714.jpg

DSC00764.JPG・新幹線も撮らないとね
スカイツリーと反対側の窓からは新幹線や
東北本線の線路が良く見えます。
ここからは新幹線を狙ってみました。他の
メンバーからは「新幹線って、こうやって
見ると大きなヘビみたいね」って
なるほど言われてみてみればそうですね・・

・あの赤い車両って・・・?
green_blue_skyさんと同じ車両の写真を
撮りながら「あの赤いの何だっけ?」って
探り始め「日光方面だよね・・・」とか
考えていたら
そう言えば新宿発で日光方面に向かう特急
がある事を思い出し、253系の「きぬがわ」
であると結論づけました^^;
253系は以前の成田エクスプレスに使われ
ていた車両ですね。それの色違いバージョンという感じでしょうか。
で、なんで思い出したかというと、D51パーツを珊瑚模型に買いに行き、帰りは新宿から
小田原ライナーに乗って帰るのですが、隣のホームに「きぬがわ」が停車しているのを
思い出したんです。
DSC00805.jpg

  ここでの眺望を堪能?したあと、近くの音無親水公園に向かう一行です。
  それにしても空調入っているのに汗だくで、汗ビッショリです。

・途中の玉子焼き屋さんに寄って
公園入口にある玉子焼き屋「扇屋」さんに、きよたんさんが玉子焼きを予約されて
いて、それを受取りに。この卵焼き屋さんは老舗で何と創業369年(1648年)とか
すごい歴史があるお店なんですね・・・・
DSC00809.JPG

・涼しい・・・・・
公園の木陰に入ると気持ち良い風が・・・・暫く涼んでいたい気持ちになりました。
で、小川の方に目をやると、小さな子供達が水と戯れています。梅雨の晴れ間で、殆ど
夏の気温ですから、こう言う所で遊ばせるのは良いですよね、自分の子供達が同じくらい
の歳の時に同じように遊んでいたのを思い出しました。
DSC00815.JPG
DSC00816.JPG

・公園に居たニャンコ
喧嘩して、やられちゃったのかな・・・片目は怪我をしていました。都会と言えども
自然はサバイバルですからね。
DSC00819.JPG

  音無親水公園で涼んだ後は、飛鳥山公園へと向かいますが・・・・

・飛鳥山公園前で撮り鉄^^;
このポイント、沢山の都電が行き交います、これは鉄ちゃんにとっては見逃せない
ポイントですよね・・・・2kさん含め、暫し撮り鉄モードになりました^^;
DSC00878.jpg
DSC00914.jpg

・気持ちよさそう・・・
飛鳥山公園の噴水には子供達が一杯、楽しそうに水遊びを気持ちよさそうにしています
自分も加わりたい^^;
DSC00943.JPG
DSC00996.JPG

・扇屋さんの玉子焼きを頂きます
きよたんさんが購入された玉子焼きを公園の日陰で頂きました。大して歩いてはいない
のですが、この暑さですから体力は既に消耗気味^^;ちょっと甘めの玉子焼きが美味し
かったです(^^ゞ
DSC00370.JPG
休憩場所近くの日陰の水辺でも子供達は水遊びに夢中ですね。
DSC00956.JPG

・公園のD51
この公園にあるのはD51853号機、準戦時形でドームがかまぼこ形になっています。
姫路→長岡→酒田と日本を西から東へと線区が移った車両ですね。
DSC01000.JPG

・飛鳥の小径で紫陽花を
線路際の飛鳥の小径に出てきました。ここは紫陽花の見る人達で一杯^^;丁度見頃の時期
なのか綺麗に咲いていました。
DSC01004.JPGDSC01011.JPG
DSC01013.JPG
DSC01009.JPG

・あすかパークレール
飛鳥山のカタツムリという事で名が付いた「アスカルゴ」。距離的には50m足らずなの
ですが高低差17.4mを2分で移動できます。聞くところこの設置費用が3億円とか?!
撮り歩きツアーのメンバー数名が乗っていました。
DSC01015.JPG

  王子での撮り歩きは、これで終了。この後は都電に乗って移動しながら
  色々な所に向かいます。
  この続きは次回に・・・・

次回に続く^^;

nice!(64)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

小林可夢偉選手からサインもらいました [日常]

まずは、お詫びです。
今回のアップ記事はオフ会レポの予定だったのですが、何せ仕事が激務と画像処理が
間に合わない状態のため別記事を上げる事にしましたので、ご了承下さい。m(_ _)m

・会社でトークイベントを開催
自分が勤める会社がスーパーフォミュラーにスポンサー参加してまして、その一環で
社員向けとはなりますが、小林可夢偉選手をお招きしてのトークイベントを開催した
のです。
334761de.png
  検索サイトから画像を借用
開催場所にはフォーミュラーマシンの実機も展示しての力の入れようです。さすが館内
撮影禁止なので画像アップは出来ませんが、多くの社員がトークイベントを観に集まっ
て頂きました。
司会は何とピエール北川氏で、可夢偉選手とのトークはとてもテンポ良く良い1時間の
トークショーとなりました。
で、自分をご存じの方はスミマセンがコメント等で、自分がどこの会社に勤めている
かは明かさないで下さいネ・・・・・^^;

・頂いたサイン
何故サインがもらえたかと言うと自分はイベントのスタッフとして動いていて、事務局
の方にお願いしてサインを頂く機会を得ました(^^ゞ。
通常なら色紙とかソレナリの物にサインを頂くのでしょうが、自分の場合には自動車
競技のライセンスカード。1990年までは国内A級のライセンスを持っていて、サーキッ
トで走っていたんです。それをお守り代わりにずっと持っています^^;
A-licence.jpg
「偽物じゃ無いの?」と疑いの方が居られたら、最初の画像のサインと同じでしょ^^;
似せて、ここまでは書けませんよ・・・・・

  可夢偉選手、ルマンでポールポジションを得ながらマシントラブルで
  リタイヤ、残念な結果で終わってしまいましたが、これからのレースも
  引き続き頑張って頂きたいですね!!!
  イベントも終わり、会社の仲間から「Aライ持っていたんだったら復活
  したら」なんて言われましたが、この歳で現役復帰無理です^^;

今回は短い内容で、スミマセンm(_ _)m
では・・・・・^^;

nice!(57)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

庭の整備その後 [日常]

3月に庭の整備の記事をあげました。梅の木の根っこを取り去るのに苦労した庭ですが
根っこを取り去り整地して芝を張りました。
さて、その後の芝の状態ですが3ヶ月経ってどうなったか・・・・

・良い感じに芝生になっているでしょ
既に数回芝刈りをしています。記事では1m四方ぐらいだったのですが、雑草によって
柴が傷んでしまっていたので、傷んだ柴を剥がして改めて芝を張り直しました。
なのでグリーンカーペットのエリアが拡大しています。
下の写真が3月の時の写真ですから、綺麗になったでしょ(^^ゞ
DSC00358.JPG
DSC09712.JPG
芝貼りの時期を過ぎてしまったので、今年はこれで芝の拡張は止めておきますが、来年
3月になったら、芝生エリアの拡張を予定していて、来年の今頃はもっと広々した芝生の
になる予定です。

・バッサリと整理
野放し状態だった庭でしたが、思い切ってメンテしきれない部分は綺麗にしてしまいまし
た。かなりゴチャゴチャと、いろんな植物が植わっていたのですが、自分的にはそう言う
のって好きじゃないんですよね・・・・
まだ菊が残っていますが、ここも秋に花が咲いたら整備する予定です。ミカンや柚の足下
も雑草がない状態でスッキリさせました。
DSC00362.JPG

・ローズマリーも剪定
結構枯れた枝が内側にゴッソリと残っているので、それを切り落としスッキリさせまし
た。これで風通しが良くなったでしょうか^^;また、結構垂れ下がった状態だったので
穂先を切りサッパリさせました。
切り取ったローズマリーですが捨てるのは勿体ないですし、今日は午後から撮り歩きの
オフ会がありますから、その時に皆さんにお裾分けすることにしました。
DSC00359.JPG
写真にはローズマリーの花が咲いているのが判るかと思います、この花は結構小さいの
ですが拡大するとこんな感じの花なんですよ、僅か数mmの花なんですが。
DSC00361.JPG

・庭奥のプランター
ここには大きめのプランターがあるのですが、整備前はよく判らないものが植わっていた
り雑草だらけだったんですが、整理して毎年何らかの野菜の苗を植えていたので、今年は
茄子を植えることにしました。その茄子もここまで大きく育ち、初収穫出来るくらいに
なりました。
DSC00350.JPG
結構良い形、大きさの茄子でしょ^^;
DSC00352.JPG

・キミを構っている暇は無い
庭の手入れをしているとウチのお嬢様(にゃんこ)が、構ってくれと足下をスリスリして
きます。もう少ししたら出掛ける準備をしなくてはいけないし、まだ作業も終わっていな
ので、お嬢様のご要望は却下!!^^;
DSC00363.JPG
程なくして「構ってくれないのか」と悟ったらしく、不機嫌な顔で玄関に・・・
DSC00366.JPG

  さてと手入れも終わったので、出掛ける準備をします。今日は暑く
  なりそうですね・・・・・

では、オフ会に行ってきます。オフ会記事は次回の記事で^^;

nice!(77)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

アヒージョは、おいしージョ^^; [料理]

タイトルがダジャレで申し訳ありません(^^ゞ
でも簡単で美味しいので、記事にしちゃいました・・・・・
家にスキレット(鋳物のフライパンみたいな鍋)があったので「これはアヒージョ作ら
ねば」と思い、今回の料理となりました。

・材料
色々なアヒージョがありますがシーフードとキノコのミックスのアヒージョを作る事に
しました。ポイントは「器の大きさに総量を合わしてね」と言う事だけ^^;
   ・タコ  数10g
   ・イカ  数10g
   ・エビ  4尾
   ・エリンギ  1/4本
   ・しめじ  1/8束
   ・マジックソルト  適量
   ・スライスしたニンニク  1片分
   ・鷹の爪(唐辛子)  1本
   ・オリーブオイル  100ccぐらい
具材は一口大に切っておきます、エビはそのままでOKです(殻は剥いておいてね)。
DSC00187.JPG

・ニンニクで香り付け
火にかけたオリーブオイルにニンニクのスライスをを入れて香り付けをします。火が
強すぎると焦げちゃいますので弱火で。
DSC00188.JPG

・シーフードを先に
まずは先にシーフードを炒めますが、全体の色が変わる程度にします。この後に
キノコを入れオイルを足して煮ますから、火を通しすぎないことがポイント。
DSC00189.JPG

・キノコを足します
キノコを足し、ある程度炒まったらマジックソルトで味付けします。
DSC00190.JPG

・ヒタヒタになるくらいオリーブオイルを足す
オイルを全体がヒタヒタになるくらい足していきます。
DSC00192.JPG

・鷹の爪を入れてちょっと煮込んで完成
辛味の加減が判らなかったので、この段階で鷹の爪を入れましたが、個人的には
もうちょっと辛味があった方が好み、このタイミングでも辛いのが苦手な方は
丁度良いかも、辛味の強さ加減で鷹の爪を入れるタイミングは量って下さい。
そしてちょっと煮込んで完成です。
DSC00193.JPG

  初めて作ったのですが簡単な料理でした。失敗したのがバゲットを
  準備しなかった事、シーフードとニンニクが利いたオイルに付けて
  食べたかった・・・・^^;

美味しかった!!ごちそうさまでした。
では。

nice!(73)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

6/9 駅長さん、お別れ会 [鉄道]

4月末に、カレーハウス ナイヤガラの駅長さんが享年81歳でお亡くなりになりました。
通夜告別式は家族葬で行われたのですが、駅長さんを悼む声が大きかったのか、お別れ
会が行われました。

・あちゃ~、間に合わない・・・・
18:30に開演なので、17:30に上がれば15分前の18:15頃に到着を見込んだのですが
時計を見れば17:40。慌てて会社を飛びだし会場に向かった自分です。
何故かこう言う日は帰り際が忙しいですよね^^;

・ギリギリで定刻に到着
開催は、東横線の都立大駅から数分歩いた所の「目黒バーシモンホール」区の公共施設
らしく貸しホールや図書館などが入っている施設です。
DSC00319.jpg

  受付を済ませ会場内に。すでに参列の方で満員で、着席したら
  会がスタートとなりました。なお、この会には、YUTAじいさん
  風来鶏さんも参加されています。

・色々な来賓の挨拶の後、献花を
駅長さんは鉄道を愛する人として、大きな存在だったんですね。来賓には東急や
JRの駅の駅長さん等が来賓として参列されており、挨拶の後に献花となりました。
DSC00321.JPG
DSC00322.JPG

・献花が終了し、献杯会食へ
参列者全員の献花が終わり、献杯、会食となりました。会食ではお店ナイヤガラの
カレーも振る舞われました。
DSC00323.JPG
会食の途中にはリコーダーの演奏などもありましたが、その演奏にはケルト奏者の
安井マリさんも。彼女はナイヤガラで食堂長として一時期は乗務されていたそうです。
彼女の演奏の写真はSNS等のアップは止められているので、記事には載せられません。
ご容赦の程。

・会終了近くでのサプライズ
某国会議員が、お見えになりました。誰だかはナイショ^^;
この方も筋金入りの鉄ちゃんで、ナイヤガラのカレーも良く食べに行かれたとの事。

・会参列で頂いた記念入場券
受付時に頂いた記念入場券です。収納ジャケットの内側には駅長さんの経歴が書かれて
います。駅長さんが、こよなく愛した車両の写真が入場券となっています。
DSC00329.jpg
naiyagara_tiket.jpg

  21:00ちょっと前にYUTAじいさんと一緒に失礼する事に(風来鶏さんは
  帰りの足の都合もあり20:30にお帰りに)しました。
  駅長さんは、長い銀河鉄道の旅に旅立って行かれてしまいましたが
  お店は息子さんが引き継がれ、ナイヤガラのカレーを続けて行かれる
  そうです。
  自分の息子が小さい頃に連れて行きたかったのですが、結局連れて
  行けず仕舞い、孫が出来たら連れて行きますかね^^;
  駅長さん、良い旅を・・・・・

では。

nice!(83)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

6/4 JA1YCS横浜クラブ総会とY158たねまる会 [アマチュア無線]

アマチュア無線の記事なのか飲み会の記事なのかはハッキリしませんが^^;まあ、そこは
余り深く考えないで下さいネ(^^ゞ
飲んべえオヤジがマイクからグラスに持ち替え、アルコール変調(酔っ払う事)が過変調
(酔いがまわり過ぎ)気味に?音声周波数で超ローカル(早い話隣同士)で交信(会話)した
一時でした(^^ゞ

・いや~良い天気ですね
総会は11:30開始、石川町に着いたのが11時ちょっと過ぎですが、今日も良い天気です
石川町からの中華街の玄関口の延平門ですが青空と強い陽で白い門がとても眩しいです。
DSC00246.JPG

・会場の廣東飯店前は、スゴイ人
11時を少し回ったばかりなのですが、天気も良いし行楽日和ですから人も多い中華街の
メインストリートです。
DSC00250.JPG

  受付を済ませ、自分は今年の会費を払っていなかったので会費を納入
  会場内へ。程なくして総会がスタートとなりました。

・定刻11:30に総会スタート
定刻に総会がスタートしました、下の写真の通りJARL(日本アマチュア無線連盟)の
登録クラブです。いかがわしい集まりではありませんよ(^^ゞ
DSC00251.JPG
議事はJA1CQT中西OM(上段左)が議長となり、会長のJA1OZK綿貫会長(上段右)の挨拶
から始まり、名誉会長のJA1CGC森本OM(下段左)の挨拶の後、議事が諮られました。
会長挨拶で来年は70周年を迎えるとの事、今年は例年通りの事業計画ですが来年は
記念行事を計画するとの事でした。
議事は順調に進み副会長のJL1LOW土屋OM(下段右)の閉会の言葉で終了しました。
DSC00256a.JPGDSC00253a.JPG
DSC00255a.JPGDSC00257a.JPG

  かなり予定より早く総会が修了、まだ12時ちょっと過ぎです。
  この後のY158たねまる会が13時スタートなので、1時間近く間が
  開いちゃいました^^;

DSC00262.JPG・お菓子とお茶で時間を過ごす
さすが何もない状態で待つのも辛い所があります、菓子とお茶で時間つぶしを・・・
スタートを早めても良いのではと思いますよね、でも総会は出ずに飲み会のみ参加という方も居られてその時間が13時なのでスタート時間を前倒しできないんです。
何せマイクを持って喋るのが得意な面々ですから、アルコール抜きでも話に花が咲いています^^;

・Y158って?
Y158とは、8年前に横浜開港記念150周年を祝ったイベントのY150ですが、このイベ
ントに協賛しアマチュア無線特設局8N1Yを開局しました。その特設局運用を行った
のが「たねまる会」です。特設局は閉局しましたが、毎年この仲間達が集まり、年を
追うごとにY151,152と数を重ね、今年はY158となります。
で、下の写真の基地局用に使用した車は、何と横浜市消防の廃車にする救急車2台を
使っています。
8N1Y.jpg
画像は記念誌より引用

・全員が集まったので宴会スタート^^;
予定時刻前に全員が集まったので宴会スタートとなりました。JR6JA親川OMの音頭で
乾杯を・・・何故かこう言う時にカメラのシャッタが下りない(T-T)、乾杯の写真を
取り損ねました(^^ゞシャッター下りたと思ったら自分の手のグラスにピントが合って
いるだけ・・・・あ~ぁ
DSC00264.jpg

・食べながら暫しご歓談を
いつもの通りの料理写真の羅列です^^;
DSC00265.JPGDSC00273.JPG
DSC00274.JPGDSC00276.JPG

・JA1LVB伏見JARL理事から
神奈川在住の伏見理事からの挨拶でした、アマチュア無線人口も減ってきて、JARL
会員も減少気味だとか、先日のボーイスカウトの集まりでもスカウト数の減少について
話をしていましたが、何処の団体も減少傾向なのですかね・・・・
難しい問題ですね。
DSC00272.jpg

・自分は紹興酒に切替^^;
やはり中華料理を食べるのなら紹興酒にしないとね、廣東飯店のオーナーのJI1EXFさん
から紹興酒のサービスを頂きました。
DSC00275.JPG

・8N1Y基地局の車の鍵
何とJA1CGC森本OMが、まだ車の鍵をお持ちでした。車はとっくに形が無いですが
鍵だけが残っています、もう1台の鍵はJA1YCS事務局のJN1DRV山岸OMがお持ちです。
DSC00266.JPG

・歓談中の皆さんです
アルコール変調もバッチリ入って皆さん、無線話に花が咲いています。
DSC00278.jpg
DSC00299.jpg

・色々な方の開局当時の裏話
8N1Yを開局するのにあたり、かなり苦労をして開局した特設局です^^;
その苦労話を色々な方から披露されました。写真の方のコールサイン等は省略させて
頂きますね^^;
DSC00290.jpgDSC00294.jpg
DSC00296.jpgDSC00301.jpg

・料理の続きです^^;
料理はまだまだ続きますよ・・・杏仁豆腐までの残り全部です^^;
DSC00281.JPGDSC00283.JPG
DSC00289.JPGDSC00297.JPG
DSC00305.JPG

・ハンディー用アンテナ争奪戦ジャンケン大会
ハンドメイドのFoxハンティング用の2m(145MHz)のHB9CVアンテナ争奪戦のジャン
ケン大会が行われました。
DSC00314.jpg
DSC00310.jpg

・予算が余ったので10名だけお土産を・・・・
今回の会費、ソレナリにかかっているのですが、メインストリートにあるお店ですから
決して安くはありません^^;でも・・・・オーナーがウチのクラブのメンバーですから
格安に??して頂いたお陰か、10名分にお土産を出せる事に。これもジャンケンで
もらえる方を・・・ジャンケンに弱い自分は初戦敗退、JA1YCS副会長のJL1LOW土屋
OMも見事にゲットしました^^;
DSC00316.JPG

  楽しく語り合った時間ですが終わりの時間の15時を迎えることに
  JR6JA親川OMの一本締めで、宴も閉会となりました。
  お店の玄関口にオーナーのJI1EXFさんが・・お別れの握手をして
  店を出る事に。

さて、再来年はY160を迎えます。Y160もJA!CQTさんに頑張ってもらおうと激励の
声が上がり皆が協力をと言う事で今回の集まりが終了しました。
来年は横浜クラブが70周年、再来年がY160とお祝いイベントが続きます。飲むだけ
で無く色々な事が出来たら良いなと思った自分です。

そのまえに、アクティブに波出すようにしなくっちゃ^^;
では・・・・・

nice!(75)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

オーバーヘッドコンソールの塗装 [X-TRAIL]

久々のX-TRAILのDIY記事です。
今回行ったのはオーバーヘッドコンソールの塗装です。まあ普通はやりませんよね^^;
ネットショップ等で貼付ガーニッシュ系のパーツもありますが、少なく見積っても
2mmぐらいは厚みが増してしまいボッテリ感が否めません、では塗装をと言う事で
トライしてみました。

・施工前のオーバーヘッドコンソール
ご覧の通り、周りと同系色ですから、周りに溶け込んでいると言うかインパクトが
全く無しですね。
DSC00164.JPG

・取外作業
内張剥がしを写真の通りに窓側から突っ込んで隙間を空けて手で引っ張ります。
手前はフックで止まっていますから、手前を引っ張ってもダメです^^;
DSC00165.JPG
矢印の部分の爪を押さえながらコネクタを外します。
DSC00166.JPG

・外したコンソールを分解する
このままの状態では塗装できないので余計なパーツを取外します、写真の状態まで
バラしました^^;
DSC00172.JPG

・梨地を取り除く
今回の一番シンドイ作業です。コンソールの表面は梨地になっています。
DSC00173.jpg
このまま塗装しても梨地は残ってしまい質感が落ちますから、研ぎ出して梨地を消す
作業を行います。最初#240のサンドペーパーで研ぎ出し、2回目に同じ#240で水研ぎ
3回目に#400仕上げの水研ぎと行った形で梨地を消しました。
DSC00176.JPG
水研ぎしましたから、良く乾燥させてから塗装工程に進みます。

  この後マスキングテープでコンソールのポケット部分を丁寧に
  マスキングして塗装を行います。スミマセンm(_ _)mマスキングを
  施した状態の写真撮り忘れました(^^ゞ

・塗装後のコンソール
塗装ですが明るめのシルバーが欲しかったので、プラモデル用のスプレー塗料の
タミヤのシルバーリーフ(TS-30)で塗装を行います。
今回の塗装ですが塗膜を厚くしないと仕上がりが悪いので何と三度塗り、これっ
ぽちの面積ですが一缶使い切ってしまいました。
DSC00181.JPG

・バラしたパーツを再度組立て
なかなか良い感じにまとまりました。ガーニッシュじゃ無いので厚み感は全く
ありません、また他のシルバー部分と同じようなステンシルバー調になりました。
DSC00182.JPG

・元に戻して完了
再度、車両に戻して完了です。コネクタの接続を忘れないように^^;
DSC00183.JPG

  今回は掟破り塗装です^^;まあ内装なので勘弁して下さいネ
  市販品も考えたのですが、どうしてもボテボテ感が否めないので
  今回の方法を採り代償は磨き作業で指にマメを作った事かな^^;
  結構、梨地落としは苦労しました・・・・・・

では(^^ゞ

nice!(78)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

5/28 BBQオフ会 [オフ会]

毎年恒例の駅員3さん主催のBBQオフ会、今年はちょっと遅めの開催となりました。
このBBQは今回が6回目、今回は開催無しを考えていたそうですが、周りからの
沢山の声で開く事になったとか、駅員3さん、開催頂きありがとうございます。

・今年は車が多い
昨年とほぼ同じ9:15に現地到着。まだ留める場所はありますが、ほぼほぼ満車です。
もうちょっと到着が遅れたら留めるところなかったかも・・・・^^;
DSC00196.JPG
エルグランドが写っていますが、自分のは奥のエクストレイルですよ^^;

・ほぼほぼ、設営終わっちゃっています
開催場所の橋の下に行けば、ほぼ設営が終わっています。場所取りのブルーシートも
既に広げられています。自分の荷物を含め早めに集まった馬爺さんにも応援頂き下まで
運びました。一作業終わったのでにコンビニへ買い物へ、戻って来たら美美さんも到着
されてました。
DSC00197.JPG
今回の場所取り、何と404小隊さんが3時から取って頂いたとか・・・・お住まいは
遠くなのに、本当に頭が下がります。駅員3さんも4時には現地に入って準備し始めた
とか、道理で設営がほぼ終わっている訳ですね。で、404小隊さんは8時にお帰りに
なったとか。

・10時になるとメンバーが
設営を手伝って頂ける方は10時にと言う事でしたから、メンバーも集まりだしてきま
したが既に準備完了、早くもいろいろな話に花が咲いています。
DSC00200.JPG

・調理の準備を
居る手で手分けして準備を進めます。人数居るから早い!!
DSC00202.JPG
DSC00204.JPG
DSC00205.JPG

・静岡おでんの準備も
焼津から参加の風来鶏さんが静岡おでんを持ってきて頂きました。このおでんの準備も
皆で・・・・
DSC00206.JPG
DSC00207.JPG

・ほぼ全員揃ったし、乾杯・・・・
お決まりのカメラ片手にbloger独特の乾杯です。当然自分も^^;
DSC00216.JPG

・わいわいわい
皆さん楽しそうにやっています。自分もちょっとは話をしましたが、殆ど調理場^^;
やはり調理が気になって・・・・
DSC00221.JPG
DSC00707.JPG

・出来たてです
駅員3さんがダッジオーブンで焼いたチキン、BBQコンロでは焼き鳥やorangeさんから
頂いたドイツソーセージが美味しそうに焼けています。
DSC00229.JPG
DSC00230.JPG

・板長ちょいさんちょいさん、頑張っています
毎度の事ながら板場を担当してい頂いてます、ちょいさん、駅員3さんには感謝です。
DSC00690.JPG
DSC00702.JPG

・皆さんのマスコット
Rayさんのシマウマ、ちょろっとぷうさんのちょろちゃん。皆でマスコットで楽しんで
ます。シマウマが何故か胸ポケットに^^;
DSC00704.JPG
DSC00706.JPG

・自分が作ったスープもできました
今回もギリギリまで何作ろうか考えていなかった自分です。今回は野菜が沢山の
中華スープを作りました。これに麺が有ったらタンメンです^^;
DSC00234.JPG
今回は器を持って来れなかったんですよね、よそいずらくてスミマセン。
DSC00235.JPG

・会場はこんな感じ^^;
今回は買ったばかりのα77Ⅱでパノラマ撮影を。スゴイ人でしょ!!場所取りしてなかっ
たら、この場所での開催は無理でしたね・・・・
DSC00698.JPG

・まだまだ、料理はありますよ
カルビの焼肉モヤシ添え?、そしてメインディッシュの豚ロースの味噌釜焼きです。
ちょっと味噌が焦げ焦げ^^;ですが、美味しかったですよ!!
DSC00238.JPG
DSC00241.JPG

・お代官様、ちょろちゃん様、お願げ~だ、ご容赦を^^;
日陰に置いておいた自分のαと駅員3さんのEOS、ちょろちゃんが持っていくって!?
「お願げ~だ、カミさんにウソついて買ったカメラ、ご勘弁を・・・」って言ったら
何で皆振り向くの????皆、ダンボの耳なんだから!!「周りからは、どうやって
ウソや言い訳したの」って突っ込まれるし・・・・はぁ、なんてこったぁ(T-T)
DSC00243.JPG

  14時には料理は終わって少しずつ片付けモードに、ピッタシ15時には
  撤収完了しお開きに。楽しかった一日でした^^;
  自分はparasolpineさんがエクストレイルに同乗し一路帰宅の途に就き
  ました。
  
来年もあるのかな・・・・来年も手伝いますから宜しくお願いしますm(_ _)m
駅員3さん!!!
BBQオフのレポ、これで終了。
では。

nice!(78)  コメント(37) 
共通テーマ:日記・雑感

蒔田演芸会7(後編) [落語]

前回の記事に引き続き、後編となります。
中入りの10分ほどの休みを経て後半戦に、後半戦でも2時間近く時間があるのですから
やっと半分終わっただけ、先は長いです(今回は特に思いました^^;)
chirashi5.jpg

・「万病円」:花飛(かっとび)さん
前回から出演された花飛さん、高座中に背にしている横断幕が落ちてくると言った
ハプニングがありましたが、噺はこんな内容です。
あるお侍が湯屋(銭湯)に、何とお侍さん下の物の選択をしている、仕舞いには湯船に
ふんどしが浮いている、周りのお客は「こんな状態では風呂には入れぬ」と金を返せと
なり、お侍さん以外全てのお客は帰ってしまいました。最後のお一人のお侍さん番台の
主人が泣きを入れると、お侍さん難癖着けてきます。さすが湯屋の亭主「無礼者」と
バッサリやられてはたまりませんから「このままで、おひきとりを」そのまま、お侍を
送り出しました。お侍「これは上手く行った」味を占め、他の店でも難癖を付けタダで
済まそうと企みます。
餅屋の前を通りかかると店番は小僧、餅屋でまたもや難癖を・・・この餅屋はどの餅を
買っても全て4文ですが「手間や材料など違うのに同じ価格とは如何に」と。お侍は4つ
の餅を頼んで食べますが、支払おうとしたのは16文では無く4文「全てで4文と言ったで
は無いか」と言い代金を踏み倒します。
さて次は紙屋に、どんな紙でもあろうと「貧乏紙、福の紙はあるか」と店の主に訊ねます
亭主は困りますが何とか切り返し。お侍は手を替え、紙屋で売っている薬で仕切り直し。
「万病の薬とあるが万病の名の通り、そこまでの病の数があるのか」とねじ込みます。
「数が付いた病気を列挙でも、万の数までは・・・」と、お侍は思ったのでしょうが
亭主は色々列挙していき止めは「腸(兆)捻転もございます」と亭主に勝負あり^^;
DSC00040.jpg

・「腹話術」:ぴっころエッコさん
蒔田での出演は2年ちょっとぶりで、久々の出演です。人形とのやりとりが面白い
ですね・・・・笑わせてくれます^^;
DSC00051.jpg

・「たいこ腹」:録君さん
道楽者の若旦那、何か面白い事は無いかと探して見つけたのが、鍼灸で使う針
最初はいろいろな物に打ってみたものの、やはり生き物に打ってみたい、しかし
ネコに打とうとしたら引っかかれる始末、思いついたのが付き合いのある太鼓持ち
太鼓持ちを呼びつけ自分の実験台になってもらおうとします。
若旦那、太鼓持ちに「自分の為なら何でもやると言ったよな」と太鼓持ちに問い
かけます、太鼓持ちも「旦那の事なら」といつもの調子に答えますが・・・・
針の実験台と聞いて尻込みを^^;とは言えこれまでの調子の良い愛想での話から
断るにも行かず渋々と実験台になることに。
若旦那、嫌がる太鼓持ちの腹に針を打ちますが上手く行く訳が無い、仕舞いには
打った針を折ってしまう事に、では向かい針をともう一本、痛がる太鼓持ちが
動くものでまた折れた、若旦那、場が悪く逃げ出すように帰ってしまいます。
女将が太鼓持ちに「あんたもちょっとは名がうれたタイコ、いくらかにはなった
かい」と、太鼓持ち「皮が破れて鳴りません」とさ^^;
DSC00064.jpg

・「色物」:Jプロジェクトバンド
今回の出演ではメンバーのじゅんじゅんさんが欠席、なんとご実家の花屋さんの
手伝いとか。ソネブロのメンバーである、まこさんも今回は仕事が忙しく、やむ
なく欠席、母の日は花屋さんにとってはかき入れ時というのを改めて知った自分
です。
前置き長くなりました。この日はリーダーのこーちゃんさんと、我がブログ仲間
であるよーちゃんさんの掛け合いがメインの出番となりました。で、今回は
いつもの「お手々フリフリ」無しでした・・・・・^^;
DSC00628.jpg

・「家事息子」:藤助さん
質屋の息子が小さい頃から火事が大好きだった。しかし、それが高じて家を勘当
され、息子は火消しに。
ある風の強い冬の日に質屋の近くで火事があった、質屋まで延焼するかと思ったが
質屋まで延焼せずに済んだ。延焼せぬように彫り物をした火消しが対処をしますが
その火消しなんと息子だった。
数年ぶりの再会、父親は「自分が感動したのだから、今は他人様」と礼を言いたい
再開を喜びたいのですが、意地で拒みます。とは言え父親も息子との再会は嬉しい
葛藤の中の再会の人情話でした。
藤助さんの噺、真に迫っていました。で、暫く間が開く事もあったのですが
敢えて真に迫るために開けているかと思いきや、何と噺を何処で端折るか考えて
いたとか^^;でも、あの間を取る事で真に迫っていたのは確かです。
DSC00068.jpg

  17時。長かった演芸会も終了となり、撤収後は打ち上げとなりました。

・いつもの佳仙さんで
こんなに明るい時間に、このお店に入るのも初めてかな・・・・何かいつもと
ちょっと違います^^;
DSC00076.JPG

・乾杯、お疲れ様!!
まずは乾杯ですよね、皆さんお疲れ様でした。
DSC00080.JPG
DSC00081.JPG

・料理の数々です
料理の羅列でスミマセン(^^ゞ
DSC00077.JPGDSC00082.JPG
DSC00083.JPGDSC00086.JPG
DSC00087.JPGDSC00090.JPG
DSC00091.JPG

  打ち上げも時間となり、これで終了。次回はいつ頃なのか判りませんが
  ハウスの管理人の方が替わり、日曜に17時で必ず撤収完了まで行って
  欲しいとの事。これからの検討となるものの開催が土曜になる場合もと
  藤助さんが仰っていました。
  上記のように開催への条件があり(本来は日曜は17時までで30分ほどの
  延長を見逃してい頂いていた)開催曜日や時間枠等の変更が予想され
  ますが、また次回を楽しみしたいと思います。
  皆さんお疲れ様でした。

2回に渉っての演芸会の記事、これで終了です。
では。

nice!(78)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

蒔田演芸会7(前編) [落語]

前回はblog仲間である、よーちゃんことキャラメルさんや、色物の出演であるJ-プロ
ジェクトバンドが出演できなかったのですが、リベンジ?での開催です。
また今回は13時からの開催でいつもより2時間早く且つ、終わりはいつもの通り17時と
言う長丁場の公演となりました。
chirashi5.jpg

・今回の開催は前回の開催と違って盛り沢山
前回の演芸会は予定が付かずやインフルエンザで休んだりと出演者が少なかった
会でしたが、今回は その反動か^^;大量の演目です。
以前なら土日2回開催でやっていたと思う内容を、半日で終わらせる状況です。
演目票も何と2枚構成です。
DSC00606.jpg
DSC00610.jpg

・「かみなり様」:ぺ子ちゃん
このあとも続々とニューフェースが出てきますがトップバッターは、ぺ子ちゃん
まくらに良ーく知られている小咄を幾つか・・・で噺になるですが何だったけ?
思い出せません^^;これからも頑張ってネ
DSC09952.jpg

・「出張」:みる姫(き)ちゃん
彼女は今回が2回目かな。噺は、借金取りからの取り立てから免れるため、息子に
伝言を頼みます。しかしその息子、何しろ覚えが悪い、親父は紙に書いて「これを
着た人に読み上げろ」と手渡します。
何人もの借金取りが着ます、来る度に紙に書かれた事を読み上げます。
「おとっつぁんは、出張で居ません」、読み上げると借金取りは「居ないんじゃ
仕方ねえ」と帰って行く、で大家さんが来た時、書いた紙が何処かに飛んでいって
仕舞い、息子は大家さんに「おとっつぁん(紙)は亡(無)くなりました」と、何でと
更に聞くと「風邪(風)で」と・・・驚く大家さんですが、暫くすると風で飛んで
いった紙を見つけ「おとっつぁんありました」となり、再度紙を読み上げて
大家さん「何だそう言う事かい」と。
息子に出張の意味を聞いてみると「2階で寝ている事です」居留守がバレてオチと
なります。
DSC09961.jpg

・「桜鯛」:やく美さん
この方も今回デビューの方だったかと思います。
大体のお殿様の食事も倹約なものだったのですが、中には毎日贅沢なものを召し
上がるお殿様も居たそうです。そう言ったお殿様、鯛など目も向かないのですが
珍しく尾頭付きの鯛に箸を付けます。一箸二箸と手を付けて、お殿様は「美味で
ある、替わりを持て」、慌てたのが三太夫さん、高価な鯛ですから替わりなんか
ありません、とは言えお出しできなければ切腹、困った三太夫さんですが機転を
利かし「お殿様、外の桜が見頃でございます、少々ご覧頂いては」と、お殿様の
気を逸らせている間に鯛を裏返した、「殿、替わりの鯛をご準備致しました」
その場を切り抜けますが何と再度お替わりの指示。さて、三太夫さん端と困った。
それを見ている、お殿様「ならば再度桜を見てくれば鯛が出て来るか」と・・・^^;
DSC09964.jpg

・「田能久(たのきゅう)」:のずるさん
この方も今回デビューの方で、上がりまくり^^;震えながらも最後までやり遂げ
ました。
お噺は村芝居の人気者の田能久さん、興行で出掛けております。
お袋さんが急病の知らせが届き、親孝行の田能久さんですので、慌てて家へ戻り
ます。途中日が暮れようとして峠の麓の村人から「夜に峠を越えた者は居らぬ
危ないから翌朝にしなさい」と諭されるが、心配で仕方がない田能久さん
危険を顧みず峠を越えようとします。途中雨が降り出し小屋で雨宿りを、そこで
出くわしたのがウワバミ。ウワバミは田能久さんを食おうとします、ウワバミが
田能久さんに名を聞くと「たのきゅう」を「たぬき」に聞き間違え「同類ならば
食うのはよそう」と一命をとりとめます。ウワバミ、田能久さんに「タヌキなら
化けるのが得意だろう、人に化けているが他にも化けてみろ」と芝居で使うカツ
ラを使い化けてその場を切り抜けます。
ウワバミから自分が嫌いなものを教えてもらい、田能久さんの嫌いなものはと
聞かれ「金だ」と答えます。病気のお袋の元に早く行かせてくれと頼み峠を下って
いきます。ウワバミからは自分の弱点は他には明かすなと口止めされていますが
麓の人から峠の事を訊かれ、村人はウワバミ退治へと向かいます。
ウワバミは瀕死の状態で逃げ、田能久さんの家へ「よくも俺様の苦手なものの事
喋ったな、お返しだ!」と、目の前には大判小判が沢山・・・・・^^;
DSC09969.jpg

・「禁酒」:氣楽さん
何処までがマクラで何処からが本題なのか判らなかった話ですが、禁酒の話^^;
酒飲みにとっては禁酒は辛いですよね、例え1日でも・・・・
噺は超ローカルの内容です^^;判る人は判るでしょうが、判んないだろうな・・・
で、誰も奥様を鬼にされますね、自分もですが(^^ゞ
DSC09974.jpg

・「やきもち」:蝶之助さん
堅物の問屋のご主人が付き合いで強引に吉原へ、そこで覚えた遊びにのめり込んで
しまい、花魁を身請けして妾宅に囲うことにします。
囲い込んだオンナの家と本宅の往復で、さすがに本妻もおかしいと思い探ってみれば
案の定・・・
囲い込んだオンナにやきもちを焼き、何に付け「フンフン!」。オンナが憎くて
仕方がない本妻、囲い込んだ女を恨み殺そうとしたら、なんと囲い込んだオンナも
本妻を同じように恨み殺そうと・・・・仕舞いには両方が亡くなってしまいます。
恨んで亡くなっていった二人ですが、火の玉となり火花を散らしての死闘?を演じて
いるとか、旦那さんそれを収めようと飛んでいき、火の玉に詫びを入れます。
で、煙草を吸おうとしますが火を忘れた。火の玉に「火を貸してくれ」と頼んだら
「あたしの火じゃ、おいしくございますまい、フン!!」と返されます(^^ゞ
あ~、やきもちは怖いですね・・・・・
DSC09978.jpg

・「茄子娘」:かほりさん
昔のお坊さんは妻を娶ってはいけない事になっていました。貧乏寺の和尚さん本堂裏の
畑で茄子を作り実が食べ頃になり収穫した茄子を夕餉にしようと。この日は祭りの日
一緒に住む寺男は祭りに行き、寺には和尚さん一人。涼風が入り気持ち良くなりウト
ウトと、何やら人の気配、十七八の友禅の浴衣掛けのな美女がそこに。誰だと訊ねると
「私は茄子の精です」と答えた。「どうしてここに?」「日頃和尚様に可愛がって
いただき、早く大きくなれ、なったら『わしのさいにしてやる』と、いつもおっしゃ
いますから・・・、肩なども揉ましていただきたく参りました」。茄子の精は和尚の
言っている『わしの妻』ではなく、『菜(さい)』の間違いで、おかずにすると言う
こと。「どちらにしても、せっかく来ていただいたのだから、肩でも揉んでもらおう」
と蚊帳の内に・・・・
肩を揉んでもらっている間、遠雷が鳴っています。急にピカッと近くに落ちたらしい
娘は和尚さんの胸元に・・・・この後は言わずもがな濡れ場に!?
翌朝、目が覚め昨夜の事を思い出す。「夢とは言え修行が足らん」と言う事で和尚さん
旅に出てしまいます。5年の月日が流れ和尚が寺に帰り本堂裏の畑へ「お父様」と言う
声に呼び止められ、見れば4,5歳の女の子が居ます。
「お父様と・・・」言われ、和尚は「わしは雲水の身、乞食坊主だ。暮れてきたから
早く家に帰りなさい」と諭します。「でも貴方はお父様です」「なぜそのように言う」
「私は茄子の娘(こ)ですもの」和尚さん夢では無かったと、さすれば我が子と。
「長年わしがここを通るのを待っていたのか。こちらに来てわしの膝の上に乗りなさい
重いな~、で幾つになる」「五つになりました」「ここは無住の寺、そなたは誰に育て
てもらった?」「一人で大きくなりました」
「なに、一人で大きくなった?・・・」「親は茄子(無く)とも子は育つ」
DSC09980.jpg

・「明るい悩み相談室」:きゃらめるさん
前回は予定がダブルブックして高座は無し、その前は風邪引いて声が出ないと、満を
持して上がった高座です^^;今回の噺は何と創作落語です。
定年になって暇になったお父さんが「悩み相談室」を開きます、中々来ないお客さん
ようやくお客が来て、その相談とは「思った事が全て声に出てしまう」との事相談を
受けますが何しろ「思った事が全て声に出てしまう」ため話が進みません、改めて
奥さん交えて改めてと言う事になりますが、何と奥さんも同様な状態。あ~収拾が付き
ません・・・・・・
DSC09983.jpg

・「味噌豆」:あいすちゃん
旦那さん奉公人の定吉を呼びます。「定吉、味噌豆が煮えたかどうか見てきておくれ」
定吉は豆の煮え具合を見に行きますが見るだけじゃ判らない、味見をしようと。
「ふうふうふう・・・・旦那、良く煮えております!!」
旦那さん「つまみ食いをするんじゃない「見ろ」と言っただろう」と定吉を叱ります。
で他の用事を定吉に頼み、定吉は台所から居なくなりました。当然旦那さんも味見を
良い塩梅に煮えています、もう少し食べたいが、もう少ししたら定吉が帰ってくる
隠れて食べられるところは・・・・と考え、考えついたのが雪隠(トイレ)、雪隠で隠れ
食べる事に。
暫くすると定吉が帰ってきます、旦那さんを探しますが居ない、ならばつまみ食いの
続きをと、同じように隠れる場所を探しますが、やはり思いついたのが雪隠^^;
いそいそと雪隠に向かう定吉、中には旦那様!!雪隠でお互いが顔を合わせ、定吉は
「旦那、お替わりをお持ちしました^^;」
DSC00016.jpg

・「三味線」:ちょ子ちゃん
今回は噺では無くて三味線を演奏しました。「何処で覚えたの?」と、まずは感心
そして上手い!!彼女も芸達者な女性(良いお嬢さんになりましたよね)ですね。
DSC00025.jpg

・「子ほめ」:㐂ん肉さん
「子ほめ」は以前にも聴いた事があるなと思ったら、昨年の1/30の公演で㐂ん肉さん
からでした^^;さすが㐂ん肉さん安定感あります。で、話の内容ですが前回の記事の
コピーで申し訳ありませんが、こんな内容です。
男がただ酒にありつきたく、ご隠居の所へ。ご隠居からは「飲みに来るなら、お世辞の
一つでも言ってみろ」と言われてしまいます。
しかし、お世辞なんて判らんヤツ。ご隠居さんから、お世辞の手ほどきを受けます。
さて手ほどきを受けて、お世辞を使いますが、ことごとく失敗、皆に怒りを買う始末
知り合いの赤ん坊が産まれた夫婦の所に行き、赤ん坊のお世辞を言いますが、これまた
お七夜を過ぎたばかりの赤ん坊を「お若いね」とお世辞を言い「数えの一つで若いとは」
と言われ「片子だから半分ですよ」とオチでした。
DSC00033.jpg

  で、ここで中入りです。
  いや~今回はビッチリと詰まった高座でした^^;ここまでの2時間、聴く方も
  大変です。
  中入り後には藤助さん達が高座に上がりますが、さすがにここまで書くだけで
  疲れました。
  中入り後は次回記事と言う事で・・・・・^^;

では・・・・

nice!(82)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -